koma_20100613134445







 東京電力福島第1原発事故による健康影響の描写が議論を呼んだ漫画「美味しんぼ」を連載する小学館の「週刊ビッグコミックスピリッツ」の最新号が、「批判を真摯に受け止め、表現のあり方について今一度見直す」とする編集部の見解を掲載していることが16日、分かった。福島県の自治体や有識者の賛否両論を載せた特集も組んだ。

(中略)

 「美味しんぼ」は次号からしばらく休載するとしたが、編集部によると休載は以前から決まっていたという。


一部抜粋、全文はソースにて



休載が決まっていたなら仕方が無いね。



Twitterの反応








うまくばっくれたなwwww









ソーシャルリスク ビジネスで失敗しない31のルール
小林直樹
日経BP社
売り上げランキング: 265,035