05105_l








迷惑な鉄泥棒

鉄や銅を盗み転売する奴らが、今度は消火用ホースの筒先を盗み始めました。


 年明けから、真鍮(しんちゅう)製やアルミ製の「消火ホースの筒先」が盗まれる被害が和歌山県内で相次いでいる。3月には有田市で68本分、その後の調査でさらに4件の盗難が判明した。紀の川市で約170本、岩出市でも約60本の被害が昨年度末にかけて明らかになり、同一犯・グループによる犯行の可能性もあるという。

(中略)

 金属窃盗は、中国の経済発展による金属需要の高まりとともに発生が増えたとされ、北京五輪前の平成17年ごろから全国的に被害が相次いだという。

 盗まれたのは、「グレーチング」と呼ばれる格子状の側溝のふたやマンホール、工場の銅線などさまざま。中には公園の車止めや電線まで被害に遭った。県内でもこのころ、金属盗難が多発したという。盗まれた金属は、金属回収業者に持ち込まれ、換金されるケースが多いという。


一部抜粋、全文はソースにて



重くて目立つマンホールや側溝のふた(グレーチング)を盗むより、鍵のかかっていない消火用施設からホースの筒先だけを盗み出すとは。

盗んでも車に簡単に積み込めるから、味を占めて連続でやってるんだな。







Twitterの反応








金属盗が持ち込んだ物なんて金属回収業者でもわかりそうな物なんだけど…

お互いわかりきって売り買いしてるってことか。

ホースの筒先なんて、真鍮やアルミの固まりだから高く売れるんだろうなぁ。







消防ホース・散水ホース ビクターホース 40丶機20m 1.3Mpa
(株)岩崎製作所
売り上げランキング: 45,246



消防放水パイプ 管鎗 φ40  噴霧ノズル付き
(株)岩崎製作所
売り上げランキング: 178,639