mesh_05








まともな議員がいたwww

 秋田県議会の産業観光委員会が25日開かれ、県は7月下旬から3か月間の運休が決まっている大韓航空の秋田―ソウル便について、「10月下旬の運航再開を目指していく」と説明した。

 しかし、ソウル便の維持には多額の県費が投入されていることから、各会派の委員から「必要だと思う県民は少ないと思う」など再開を疑問視する声が相次いだ。

(中略)

県は「ソウル便は県の国際交流に必要不可欠」と主張、企業や旅行会社に利用の促進を働きかけ、運航再開を目指す意向を示した。

 これに対し、委員からは「(赤字を抱える)秋田内陸縦貫鉄道は県民の足だが、ソウル便は違う。なくなって困る人は何人いるのか」「(県が補助を出している)修学旅行の利用に頼りすぎていたのではないか。国際交流が目的というが、修学旅行後に再び韓国を訪れている人はどれだけいるのか」など、厳しい意見が続出。「ソウル便への県民の視線は厳しい。それでも必要というのなら、しっかり必要性を説明し、理解を求めるべきだ」との声もあった。


一部抜粋、全文はソースにて




秋田県がなんでかソウル直行便を離したくなくて必死です。

県議員の声がすごく当然の事しか言ってないのに、厳しい意見とか書かれてて酷いな。

べつにいらない物のために修学旅行に補助金出したりして、むりやり行かせてるのを「そこまでしていらないんじゃね?」って言ってるだけなんですけどね。



Twitterの反応









秋田県はこれどうしちゃったの?

どうしてもソウル直行便が必要だと信じて疑ってないようだけど、たぶん今のところ必要ないよwww