c0059946_22301715






1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:56:33.15 ID:xUNS36jUa.n
わりと最近やん

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:56:54.78 ID:6kGp61xU0.n
味うっすいやろ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:57:15.55 ID:4H12LLW7a.n
米と沢庵とかやで

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:57:45.81 ID:X47q8d1s0.n
いろいろ不衛生そうな気がする

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:57:48.11 ID:xUNS36jUa.n
伝九のやつとかうまそう

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:58:04.65 ID:Vgfv/syYa.n
団子は食いたい
現代のは砂糖入れすぎ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:58:44.89 ID:xUNS36jUa.n
>>7
茶屋にある団子とかええなぁ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:58:09.22 ID:wcrgJD13p.n
寿司とかクッソまずかったで
腐りかけだし漬けしかないしぬるいし
付き合いでたまに食べてたけど次の日の吐き申したもん

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:09:22.58 ID:lh3Kp7rzM.n
>>8
わっはっはっ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:58:55.39 ID:72Fk+2xA0.n
人間の糞を肥料にしていたから寄生虫がかなり流行っていたらしい

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:58:58.87 ID:vgrKpkSx0.n
米バカみたいに食うから貧体キモオタヒョロガリJボーイじゃ残すで

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:59:28.56 ID:Kqrad9njp.n
今の食い物と違って素材の味を大切にしてるぞ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:00:27.67 ID:zHWucD9Ya.n
>>13
マグロのトロが捨てられたりしてたし
塩分や脂肪分が少ないものが美味しいとされてたんやろな
現代人には合わなそうだわ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:59:43.63 ID:JakfqS7j0.n
ワイ江戸前寿司食べた帰りに道端で吐いてたら辻斬りに背中摩ってもらったことある
めっちゃ引いてて草生えた

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 04:59:55.44 ID:72Fk+2xA0.n
マグロは貧乏人しか食わずトロに至っては貧乏人も避けるくらいだった模様
価値観の転換やね

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:00:52.08 ID:CfaW3LIDM.n
>>17
保存効かないからな

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:00:23.92 ID:E7VV5Twl0.n
味噌汁と漬物と魚焼いただけとかやろ
質素なだけで今とそう変わらんやろ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:00:58.12 ID:zHWucD9Ya.n
>>19
魚なんてそうそう食えないんちゃうか

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:01:25.77 ID:6WTidLQT0.n
再現料理なら旨いやろうけど
本当に当時のなら野菜も米も品種改良もろくにしてないし肥料もしょぼいしで糞みたいな出来やろうしまずいんちゃう

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:02:46.76 ID:E7VV5Twl0.n
>>26
野菜はみんなアクとかエグみ強くてキツそうやな

28: 風吹けば名無し@\(^ o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:01:47.32 ID:mDFrAIWL0.n
というよりトロみたいな脚の早い部位を食用として流通させるだけの保存技術がなかったのも大きいやろな
酢で〆るか発酵させるかの二択だから

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:02:44.76 ID:nT7fomDW0.n
>>28
醤油にぶち込んどけばええんちゃう(適当)

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:01:51.82 ID:Kj08D+K9p.n
てか昔のほうがいい素材の食物おおいだろ
今のなんかなんにでも防腐剤やら添加物やら

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:02:04.99 ID:pLz6WEZ4a.n
大トロ乞食になるわ

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:02:13.07 ID:72Fk+2xA0.n
江戸時代がエコだったとか素材の味を大切にしてたとか節約社会だったってのはまあそういう一面がないわけじゃないが後世の幻想って部分が大きい
実際にはそうするしかなかったから再利用とかしてただけでむしろできることなら贅沢とか無駄遣いとかしたい人間が多かった

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:02:53.61 ID:/f3vAywv0.n
ほとんどダシなし 調味料の種類なし 野菜もいまのよりまずい
アカンやん

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:07.31 ID:4oymk8ew0.n
この時代の刺身寿司とか腐りかけばっかやろな

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:11.70 ID:7uf/gcrjd.n
今日との古くからやってる店のご飯美味しかったよ
塩とか油じゃなく出汁の美味しさだったかなか

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:16.87 ID:bHlE1UBN0.n
鬼平犯科帳に出てくるのはうまそうやが

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:19.29 ID:zHWucD9Ya.n
60年前が舞台の漫画ですら
こんな質素なもん食ってるから
江戸時代はさらに質素やろなあ

no title

no title

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:04:47.86 ID:nT7fomDW0.n
>>39ちゃんの普段の食生活がボリューミーなだけちゃう?

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:38.79 ID:GOV4u5of0.n
たまごふわふわとか豆腐とか美味かったけどなあ

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:03:50.66 ID:zHWucD9Ya.n
味の素さえ持ってけばだいたいうまく食える気がする

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:04:16.22 ID:IQSl6DBD0.n
食材が糞まみれやし食器用洗剤ないし
不衛生極まりないで
現代のアフリカやインドの貧民の食生活に近い

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:06:53.96 ID:bX2Dn5Tq0.n
>>42
今でもキャンプで灰使って食器洗ったりするし平気やろ
油今より使わんやろしな

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:06:05.36 ID:Xmz+RsHE0.n
味噌汁にうどん入れて味噌煮込みうどんとか言ってた時代の奴らだぞ、うまいわけない

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:06:20.15 ID:7uf/gcrjd.n
てか現代の食事は味濃すぎるんだよなぁ


53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:06:38.82 ID:feiv+oYn0.n
握り寿司のサイズが今よりデカかったってのはテレビで見たな

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:06:43.10 ID:72Fk+2xA0.n
冬至の料理を今作るだけなら戦時中の雑炊でさえ美味いものが作れる
実際に当時の材料とか調理法とかの条件を揃えたらクソまずい

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:07:14.09 ID:SyhiKYEH0.n
肉がジビエだらけなのは辛いです

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:07:50.54 ID:nT7fomDW0.n
>>58
鹿は意外とうまいで

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:07:19.09 ID:GOV4u5of0.n
目が悪い奴もどうしてたんやろ
先天的に悪い奴もおったやろ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:07:41.22 ID:zHWucD9Ya.n
関係ないけど江戸時代のやつらの死因って
ほとんど性病らしいな

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:08:32.08 ID:mDFrAIWL0.n
>>61
梅毒で鼻落ちるやつが多かったとか

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:07:58.44 ID:UFI7yAUC0.n
現代人がチャーハンでも作ったらちょっとした料理人になれそう

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:10:11.71 ID:l9oFJWor0.n
>>63
現代人の料理人が昔にタイムスリップして俺tueeeeする漫画って結構ある

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:11:07.41 ID:nT7fomDW0.n
>>73
信長のシェフしかしらん

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:08:05.47 ID:koZr6lSu0.n
江戸時代どころか昭和初期の食事でも現代とギャップ結構あるやろ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:11:32.15 ID:IQSl6DBD0.n
>>65
都市部では明治期後半に水道と石鹸が普及したから
衛生状態は江戸期に比べて格段に向上したやろな

健康もそう
公衆衛生や栄養素の観念も知られるようになったし

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:09:14.56 ID:Q5iri+pM0.n
犬肉食うんか

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:09:19.71 ID:JsfwKLv7D.n
品種改良も進んでないし保存もよくないしで米からしてまずいんじゃねえのかね
特に夏場

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:10:05.85 ID:SyhiKYEH0.n
藤枝梅安のマネしてあさりのむき身と大根の千六本煮てみたいけど国産あさり高いンゴ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:10:20.91 ID:WrGuidT70.n
飢饉もあるし東北に生まれたら詰みそう

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:10:59.43 ID:uhHKagb2a.n
酒は何十年も前のやつ飲むことあるな

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:11:17.80 ID:Tlzo9Xa80.n
そもそもここ20年くらいでも劇的に料理はうまくなってると思うで少なくとも平均レベルは
昔のコンビニの弁当とかクソまずかったもん

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:11:29.99 ID:OBKFtYjK0.n
漬物なんか塩の味しかしないで

81: おい@ニコ生@co2287874 ◆puK6.k5z5z5f 投稿日:2016/01/08(金) 05:11:50.11 ID:y7N6UIvA0.n
水戸黄門が日本で最初に食ったラーメンより
今のラーメンの方が絶対うまいわ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:12:25.64 ID:Plk4KLRA0.n
出汁文化っていつ頃からや

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:39.72 ID:7kRHY+cua.n
>>82
一般に普及したのは昭和に入ってからやで

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:13:05.94 ID:JsfwKLv7D.n
コレラが流行するような環境ってよっぽどだろ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:13:25.03 ID:SyhiKYEH0.n
仁がドクン!ってなったらおいしい栄養料理作ってくれるやろ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:13:31.41 ID:xc7Ce8g20.n
もっと昔の蘇ってやつはうまかったで
作るのくそめんどいけどな

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:14:14.07 ID:ZNZTBFaN0.n
玄米と味噌汁と梅干とかか
きつい

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:14:49.27 ID:UFI7yAUC0.n
飯は我慢できても人との距離近すぎて耐えられへんわ
人集まりすぎやろプライベートの概念無いんか

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:15:06.50 ID:72Fk+2xA0.n
今ならすぐ助かるような病気や怪我でも当時だったらかなりヤバいって例はいっぱいあるんやろな
歯なんて抜かずにちゃんと悪い部分だけ削って埋めるって治療法が確立したのは比較的最近だし相当な昔なら麻酔もないし
近代医療が確立される前の時代なら悪化すれば痛みに耐えて耐えかねたら抜歯というパターン
そういや奥州藤原氏三代のミイラの歯はかなり酷いことになってたらしい

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:15:17.01 ID:GOV4u5of0.n
白米ばっかり食ってたから脚気になっとんたんやなかったか江戸ッ子は

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:16:57.23 ID:Tlzo9Xa80.n
>>93
米もりもりでおかずはたくあんと煮干しちょろっととかやったらしいな

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:19:44.26 ID:koZr6lSu0.n
>>99
宮沢賢治の雨ニモ負ケズで米食い過ぎやろって突っ込まれるとそう説明されるやね

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:03.64 ID:mDFrAIWL0.n
>>93
それを解消するかのようにビタミンが豊富な蕎麦が江戸自体から爆発的に流行した

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:29.73 ID:zHWucD9Ya.n
>>93
玄米に豊富に入ってるビタミンBが取れないからね

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:16:09.53 ID:au4xIosF0.n
料亭とかは今からみても
かなり凝った料理があったらしいな
庶民の普段の食事とか喰えたもんやないやろうけど

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:16:25.84 ID:zHWucD9Ya.n
玄米って別にまずくないと思うんやけどな
まずいのは炊飯器で白米と同じ炊き方しとるからやろ
この時代はちゃんと玄米に合わせた炊き方してくれるはずや

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:57.33 ID:6WTidLQT0.n
>>96
むしろ時代が古ければ古いほど炊き方なんかに拘らんやろ
米をちゃんと炊きはじめたこと自体が江戸の中盤とかからやで

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:16:26.91 ID:nkrs0z1s0.n
確かトロは捨ててたんやろ?

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:43.32 ID:au4xIosF0.n
>>97
江戸時代どころか
戦後すぐでもトロとか全然売れんかった

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:23:33.65 ID:nkrs0z1s0.n
>>104
捨てた奴食う奴おらんかったかな
めっちゃうまいやんけ!って奴いそうなのに

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:25:09.99 ID:Tlzo9Xa80.n
>>131
保存が難しいからすぐめっちゃ臭くなっちゃうんやで

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:17:44.80 ID:OBKFtYjK0.n
??「白米と脚気なんてなんの関係もないんだよなあ」

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:29:24.47 ID:hhoHlbaua.n
>>105
おは無能総監

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:18:40.70 ID:72Fk+2xA0.n
剣客商売の時代の食というページによると

○普段の食事
一汁一菜が基本で御飯に味噌汁、香の物におかずが一品つく。現在のように普通の家庭でも日常の食事に何品もおかずが並ぶようになったのは戦後の話である。

腹減りそう
昔の人は少ないおかずで米ばかり食べてたみたいだが(貧乏なとこは麦飯)

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:21:09.88 ID:iVzqolZM0.n
なお宮沢賢治は三ツ矢サイダー飲んでる金持ちのもよう
貧乏人は米すらそんなに食ってなかったやろなあ

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:31:02.46 ID:Vgfv/syYa.n
>>118
実家は呉服屋のボンボンやぞ

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:21:13.98 ID:AuSwCO9ad.n
肉も一般庶民は食べなかったんやろ
一汁一菜ばっかりなら栄養失調になりそうやな

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:22:17.91 ID:72Fk+2xA0.n
そして経済力のある町人とか豪農とかならいいけど農民だったらヤバそう
明治になったら徴兵より農作業のほうが嫌って書いた手紙もあるくらいの重労働だったみたいだし
悪天候とかで一瞬で作物がダメになることもあるし江戸時代は寒冷化の時代やしな

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:23:42.40 ID:Dla/+jrT0.n
江戸時代の農民に天下一品の濃い方食わせたい

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:24:21.41 ID:6kGp61xU0.n
中世は中世やししゃーない

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:25:30.44 ID:72Fk+2xA0.n
>上流階級は脂が少ない白身魚を高級な物と考え好んで食べ、脂の多い赤身魚は体に悪いとして嫌う。保存技術が未発達であるため脂の多い魚は腐りやすいという事情もあるため、価格が安い。

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:27:30.04 ID:lh3Kp7rzM.n
江戸時代ちゃうけどもののけ姫のジコボウが作った鍋すげー美味しそうやんな

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:28:52.22 ID:yDXMCCpfD.n
昔の暮らしを想像するといろいろわくわくしてくる。娯楽とかsexとかどんな感じだったんだろうか…

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:29:52.10 ID:ERPuS/2L0.n
結構醤油味噌塩と調味料あるからイケるやろ
胡椒やら砂糖はハードル高そうだけど

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:30:38.55 ID:GOV4u5of0.n
長屋住まいで腹がなって隣の奴が箸と茶碗もってきやれ
みたいな川柳が当時あったとか

ノープライバシーやね

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:32:28.25 ID:yDXMCCpfD.n
>>164
レオパレスもびっくりやな

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:32:17.57 ID:10nzq10k0.n
江戸時代って西暦何年までンゴ?

177: ◆pe5a2XkkHI 投稿日:2016/01/08(金) 05:34:30.72 ID:JQOkDKlX0.n
>>167
諸説あるがだいたい1860年代。

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:33:23.95 ID:JsfwKLv7D.n
米一俵60kgだけどこれ当時の女一人でも担げる重さってことで決められた数字だからな

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:33:47.91 ID:+jiDiCRy0.n
一般国民
雑草と虫とアワ

上級国民
米米アンド米

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:34:46.04 ID:nT7fomDW0.n
>>173
糖尿病不可避

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:36:23.76 ID:wd7OyncLr.n
>>178
むしろ米ぐらいしか糖分とれなかったんわないか?

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:59.87 ID:bX2Dn5Tq0.n
>>186
飴は麦から作れるし茶屋みたいな甘味処もあったやろ
砂糖は貴重品やったろうけど

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:33:55.74 ID:72Fk+2xA0.n
江戸じゃなくて鎌倉時代に関する研究者の本では
昔は娯楽が少なくて普段は博打に興じるか勢い酒を飲んで騒ぐかするくらいしかないので笠懸のようなスポーツ的な催しは人気があったと書いてあった
平安貴族なら香合わせとか貝合わせとかやってただろうけど
武士でも歌会とかはやってた人もいるけど庶民には一般的に縁がないし武士でも好みが分かれそう
あと舞や田楽を見るとかそれより時代が下ると能とかさらに下ると歌舞伎とか読み本とかやな

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:34:03.43 ID:7uf/gcrjd.n
江戸の小男どもの足回りの筋肉すごいからな

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:34:28.24 ID:HNO4ULCM0.n
野菜は美味しくないだろうな
魚もやっぱり味違ったりするのかな海の環境の違いとかで

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:35:46.63 ID:ERPuS/2L0.n
江戸時代には流石に農民でも雑穀食からちゃんと米食に移行してたんじゃないんか
なんかで読んだだけでガバ穴知識の気がするけど

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:15.70 ID:72Fk+2xA0.n
>>182
せやね
農民に重税がかけられてたこともあったが米は金と違って1人で大量に溜め込めないし農民にも行き渡ってた(貧乏なとこは麦飯にしてたようだが)
ただ米は冷害に極めて弱く収穫量も不安定だったので飢饉対策の作物が作られてた
飢饉対策の作物で現代人にとっても美味そうなのは吉宗の時代から作られ始めたサツマイモくらいかな

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:36:09.66 ID:Dla/+jrT0.n
江戸時代は感覚的には今よりずっと平和な世の中なんやろな
と思ったけど飢饉とかあるし微妙やな

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:36:28.23 ID:hhoHlbaua.n
味噌醤油貴重品なんやろ
味噌汁は糠味噌で造るって聞いたで

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:36:43.95 ID:kO2h4ex70.n
百姓は飢饉の時がやばかっただけで普段はそこまで悪い生活ちゃうぞ

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:37:07.39 ID:7kRHY+cua.n
言うても大量に米を食って信じられない程に動けばコレぐらいの身体になったらしいで

no title

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:16.50 ID:mgx14gDB0.n
>>190
江戸時代に筋トレとか無いだろうにバキバキに仕上がってるやん・・・

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:37:40.28 ID:Z1e/kT5B0.n
江戸とかでは台所の流しがそのまま外の鯉とかの水槽みたいなんに繋がってたんよな
油を基本使わないから洗剤使わんでよくてカスが餌にもなるっていう

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:38:56.84 ID:W2HyAedA0.n
>>191
今でも関西の方で残ってる地域あるぞ

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:58.54 ID:GOV4u5of0.n
>>191
ワイの実家の話はNG

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:11.55 ID:D3KJd8qu0.n
江戸時代の豆腐とか玉子の料理本とか残ってるけど(百珍本いうやつ)
レシピ自体はピンキリらしいやん、美味いのもあればマズいのもある

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/08(金) 05:39:20.24 ID:zMLyUTVW0.n
江戸蕎麦のつゆがドス黒くてしょっぱいのは水があんまり良くないからって聞いたで

1002: 以下、ぶる速がお送りします 2099/12/31 00:00:00.00 ID:burusoku-vip.com

シェアしてね!




おすすめ!!