0f0e05f6-s




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:03.77 ID:XFBU9Nti0.net
気合

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:25.19 ID:ghRmE1uq0.net
知能

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:39.89 ID:MoE23DMX0.net

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:52.95 ID:bgMN7+2C0.net
竹槍

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:57.73 ID:79pk284R0.net
アメリカとの同盟

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:12.46 ID:ZOJp/gR60.net
>>6
ヨーロッパがごっそり植民地化してるトコに後から割り込もうとしてるアメリカと同盟なんて無理無理無理無理カタツムリ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:03.95 ID:ZOJp/gR60.net
アメリカが日中戦争に余計な手を出して来てる時点で回避も出来ないし勝ち目もないんだよなぁ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:37.30 ID:ZhC1qKxWp.net
>>7
昭和12年の総理大臣になって太平洋戦争を回避するゲームに参加する主人公を描いた話あったけど面白かったわ
アメリカに譲歩したら陸軍やら右翼に殺されるし

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:40.68 ID:ZOJp/gR60.net
>>25
そらそうやわ
東郷平八郎の苦悩が偲ばれる
とは言え、当時のグローバリズムでは「戦争に勝って金稼いで領土取って植民地化してウマウマ」だからなぁ

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:53.96 ID:hfaX9Hg+0.net
>>41
WW1前の考えを当時のグローバリズムとかいってるの恥ずかしいで

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:13.95 ID:90XLa5/OM.net
>>52
WWIの厭戦感情による欧州のマインド変化に鈍感やったのもでかいよね

216: 風吹けば名無し@\ (^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:52.46 ID:H+hSr/tj0.net
>>41
WW1でその価値観が崩れ去ったのに全く気づいてないのがアカンわ
本体は中国で火事場泥棒してたとはいえ現地に武官派遣してたのに

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:42.42 ID:7jSgaPzSM.net
江田島平八があと10人

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:43.93 ID:xO2VtL2X0.net
諦め

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:54.21 ID:ghRmE1uq0.net
そもそも足りてたものがなにもない

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:52.80 ID:drZcoGTU0.net
>>12
足らぬ足らぬは工夫が足らぬ
ではすまんレベルやからなあ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:30.64 ID:HIZcaaT40.net
常識

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:49.01 ID:H/TAEiUM0.net
江戸しぐさ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:03.55 ID:AqSWSTLgp.net
逆に何が足りたの?

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:58.67 ID:H/TAEiUM0.net
>>20
大和魂

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:09.94 ID:7wpcFdPc0.net
足りてたものを挙げた方が早いやろ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:20.28 ID:XFBU9Nti0.net
国力に100倍の開きがあったら勝てないという常識を疑え

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:22.01 ID:9uytg34vp.net
魚雷以外のすべて

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:15.57 ID:cd6/xgQV0.net
近衛文麿の脳みそ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:18.54 ID:7JXR1OXc0.net
戦艦はたりてたんちゃうか

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:54.55 ID:79pk284R0.net
>>29
開戦時に米軍太平洋艦隊とようやく互角なだけやで

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:21.44 ID:7JXR1OXc0.net
>>44
まず米太平洋艦隊との一騎打ち狙いやからしゃーない

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:26:23.40 ID:79pk284R0.net
>>57
艦隊と一騎打ちしてもハワイも占領できんようではなぁ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:28.96 ID:7JXR1OXc0.net
>>64
米艦隊の日本近海到着を待っての一大決戦狙いやからしゃーない

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:21.44 ID:azeA+zk+a.net
大本営「根性」

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:30.52 ID:xdaI6aVL0.net
軍の自浄作用

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:46.29 ID:gO8bmsxfa.net
全部

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:57.72 ID:TX6Qqg+Ud.net
気力

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:57.90 ID:jwrnsT/o0.net
レーダー技術

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:22:19.96 ID:I93j6gea0.net
マジレスするとシビリアンコントロールやで

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:21.53 ID:7JXR1OXc0.net
>>36
なお大元帥陛下でもコントロール出来なかった模様

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:22.39 ID:gtq7uQsL0.net
>>36
ほんとうにこれ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:06.77 ID:FnArk39X0.net
アメリカ敵に回した時点であかんやろな

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:30.73 ID:pali3oBhd.net
むしろ何が足りてたのか

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:43.80 ID:XFBU9Nti0.net
太平洋くらいガチれば泳いで渡れないモンかね〜
まったくの大海原ってんじゃなくて小島などもあったんだからさ
明らかに最初からやる気なかっただろこいつら

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:54.04 ID:EDW+y+Ncp.net

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:44.00 ID:dZeT4CCT0.net
赤城加賀蒼龍飛龍瑞鶴翔鶴が全部生きてて
信濃大鳳雲龍型がちゃんと燃料も艦載機(烈風)もあって動いて
エセックス級とカサブランカ級が1隻もできなかったらワンチャンあるやろ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:51.24 ID:e5/wuPNP0.net
国力5〜10倍差やぞ
下にイタリア、フランスくらいしかいない

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:58.47 ID:ev3l7Sp50.net
アメカスほっといて先にソ連潰せばワンチャンスあった

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:18.35 ID:ZJCZoP8G0.net
>>53
極東ソ連軍は42年の時点で145万やぞ
それに勝っても日本の兵站じゃ沿海州までしか進めんし維持も出来ん
魚しか獲れん

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:11.86 ID:/nkk224fM.net
ベイスと同じやろ
足りてるものが一つもない

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:16.80 ID:nbg/ZuLap.net
少なくともアメリカが日本への輸出しなければ第二次世界大戦に日本が参戦することはなかったやろうな

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:44.21 ID:c/2p7ktx0.net
天皇のリーダーシップちゃうか
軍部の暴走も天皇が一喝すりゃ治まったろうに

208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:23.71 ID:ZJCZoP8G0.net
>>59
一喝してもなんだかんだで戦争になったと思うで
日支戦線が予定より大幅に遅れてるのを天皇は指摘してたのになんやかんや言い訳して説き伏せたんや

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:51.59 ID:jnAkDEnAp.net
全てを任せれる指導者やろ
首相の求心力が落ちて個々がバラバラに動いたせいで孤立したんや

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:26:35.76 ID:R/wRRGWP0.net
太平洋が全部陸だったら勝ってた

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:30:53.54 ID:xO2VtL2X0.net
>>66
アメ「日本なんてシャーマン必要ないやろ。使わないM3とか適当に送っとけや」
日帝「何やこのバケモン!肉薄自爆しか通じんやんけ!」

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:26:55.03 ID:q5F13CGva.net
パワーヒッター
沢村だけじゃ勝てんよ


69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:08.55 ID:XFBU9Nti0.net
開戦を一ヶ月遅らせて真珠湾に大和突っ込ませれば勝ち

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:17.30 ID:c/2p7ktx0.net
>>69
ハワイは占領できるけど勝ちはないやろ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:13.00 ID:dndLlkGP0.net
大体何すれば勝ちなんや
西海岸占領でもすれば講和するんかな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:15.37 ID:XFBU9Nti0.net
>>70
そうなった場合アメカス軍は国民を動員してロッキー山脈で日本軍を食い止めるつもりやったんやぞ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:56.69 ID:q5F13CGva.net
>>70
向こうの厭戦感情爆発やろ
まぁアメリカもがっちり報道規制してたんやけどね

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:33.22 ID:05uvkBU/a.net
あり得んけどまかり間違って勝ってもうたらすげぇ不自由な国になってると思う

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:47.66 ID:fZx2NxPg0.net
でもドイツ勢いあったしヒトラーさえソ連侵攻思いとどまってればワンチャンあったわ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:13.78 ID:ZOJp/gR60.net
>>72
ソ連は立地が良かったな
普通に陸路や鉄道がしっかりしてたら歴史が変わってたやろ

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:41.66 ID:G9KnYmO2d.net
>>72
その時点ですでに対英戦で攻める手段を失っていたからなあ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:11.24 ID:nbg/ZuLap.net
外交官「よっしゃなんとか日ソ不可侵条約結べたわ」
内閣「三国同盟結ぶやでー」
外交官「ファッ!?」
ドイツ「ソ連とたたかえよ(威圧)」
外交官「おお…もう…」

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:13.77 ID:XFBU9Nti0.net
>>74
松岡、クビ!w

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:21.60 ID:VzyZZFYkK.net
でもアメリカは最初負けまくった時は意外とパニクッてたらしいな
ロッキー山脈で迎撃せないかんとかなんとか
物量見ても最終的な結果を見てもそんな事あるはずないのになんでや

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:51.84 ID:B41ceJB8d.net
>>76
有能は最悪の事態を常に想定するんやで
無能は自分に都合のいい状況を想像するんや

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:36:30.60 ID:0NqdXfFc0.net
>>139
まさに日本とアメリカの差やね

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:26.89 ID:/olUSA7cp.net
軍部を従わせる独裁者が必要だったんじゃね

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:05.04 ID:HIZcaaT40.net
>>78
朕は?

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:10.80 ID:7jSgaPzSM.net
大和級戦艦があと10隻あれば楽勝やったわ

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:31.85 ID:2zaJznVL0.net
現地調達ができない軟弱であほな日本人

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:31:19.36 ID:q5F13CGva.net
>>92
現地調達しかできないの間違いでは?

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:38.13 ID:BOI7E+ow0.net
核やろ

アメリカより先に核開発すれば勝てた

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:38.28 ID:Rncsf6sJ0.net
開戦準備

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:58.14 ID:Tq7rV5F40.net
ツァーリ・ボンバ

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:31:14.22 ID:0JLGDPSI0.net
>>97
天ころ・ボンバイエ

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:30:18.84 ID:OzM2ufJ/0.net
原爆やろ
開戦時に原爆持ってれば余裕で勝ちやん

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:30:20.70 ID:ee+SP/Pqr.net
中国は適当なところで妥協して日独同盟に準じて連合国に宣戦してソ連にしとればよかったやろ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:30:37.14 ID:piYUUgiBd.net
石油と兵士と軍師

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:32:26.53 ID:ZNaRhHWI0.net
天皇のために市ねつったら喜んで死ぬような日本兵の反乱を恐れて
戦争回避しなかった天皇ってなんやねん

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:10.83 ID:dndLlkGP0.net
>>112
死んだのは下っ端で士官は殺す側やぞ

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:32:26.83 ID:ee+SP/Pqr.net
石油
でもこれがあれば戦争してないという

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:34.77 ID:05uvkBU/a.net
>>113
戦争なんて選択肢に追い込まれた時点で負けってはっきりわかんだね

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:32:49.65 ID:rZZnaV+la.net
まともな頭

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:11.20 ID:bAwYsSb70.net
兵站

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:45.51 ID:ev3l7Sp50.net
満州認めなかったのも昭和天皇やろ
あいつなんやねん

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:52.58 ID:k7JsN5Jzp.net
新・大逆転!太平洋戦争を阻止せよ
これかな

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:05.91 ID:BSal704P0.net
真珠湾に空母がいて、それを殲滅できてたらワンチャンあったやろか?

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:09.43 ID:7JXR1OXc0.net
>>124
帝都空襲は避けられた

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:44.30 ID:0NqdXfFc0.net
>>124
また新しいの造るだけやで
それも大量に

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:09.20 ID:6udELOAV0.net
唯一勝っていたのは狂信者の数
天皇を祭り上げて利用した薩長は万死に値するわ
普通なら天皇は死刑になっていたやろ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:31.96 ID:wf9lc7w+0.net
補給部隊

「信濃」乗組員の熟練度

太平洋戦争末期の航空機全般

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:04.82 ID:F8jkRz5y0.net
リーダー
東條英機やなくて東久邇宮稔彦王が首相になってれば開戦せずに済んだ

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:50.33 ID:hfaX9Hg+0.net
>>130
木戸「駄目です」

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:13.68 ID:bAwYsSb70.net
暗号変える
大和を出し惜しみしない
陸と海を仲良くさせる

これが出来たら多少はマシやったろ

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:17.36 ID:bV4WSumW0.net
正義だの悪だの言っているけど
やっていることは三国志や信長の野望よな

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:02.02 ID:dndLlkGP0.net
>>133
単なる領土戦争じゃなくイデオロギー的側面も大きいから随分違うぞ

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:51.83 ID:fZx2NxPg0.net
>>163
アメリカは平和の戦士でもなんでもないんだよなぁ、東南アジアの利権競争に
遅れとってたから自分も早く甘いシルにありつきたかっただけで

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:56.52 ID:XifLaxadd.net
>>179
本土上陸してくるんか?
たとえそうなってもその前にあっちこっち原爆やろ

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:43:12.10 ID:dndLlkGP0.net
>>179
そもそも3陣営からしてイデオロギー別やろ

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:22.20 ID:0NqdXfFc0.net
なんj民居ったら勝ててたん?

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:36:47.34 ID:05uvkBU/a.net
>>134
上官殺してどっかの島に帰化して原住民駆逐するやろなぁ

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:43.95 ID:IOziqq2S0.net
不死身の人誰やっけあの人が何人もいればアンデット軍団の完成や

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:58.39 ID:1mr7Dyy80.net
南方方面にだけ注力してたら英国潰せたかもしれんのに

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:01.01 ID:zBLnFxSO0.net
アメと開戦しないというifはどうやっても成り立たんのやで

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:01.77 ID:/1wsSzF50.net
そら石油、石炭、天然ガスの自然資源やろな

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:38:47.14 ID:Zalzqr9J0.net
>>146
資源があっても本土まで運ぶ船が足りん
船があっても護衛する艦が足りん
艦があってもまともな聴音機もソナーもない
そもそも石油を精製できる技術が(ry

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:25.54 ID:bAwYsSb70.net
戦争はボロボロに負けたけど今の日本の経済大国っぷりを見ると結果的には良かったやろ
どうせあの体制のまま戦争回避しようが敗戦回避しようが行き詰まって内戦不可避やろ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:35.02 ID:nty7A7eF0.net
気合と根性と竹槍

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:53.97 ID:lUBrevVpr.net
日独伊ソになってたらどうなったんやろなあ
イデオロギー的にありえんけれども

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:38:26.71 ID:H24Kl7gT0.net
逆にどの年代の日本になればWW兇了期のアメリカに勝てるようになるんや?
50年代の最初期のジェット機導入して運用できる空母あったとして勝てるんか?

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:16.02 ID:nbg/ZuLap.net
>>156
今の日本の軍事力って割と強いで

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:38:29.42 ID:cuNdSt2W0.net
開戦後、クーデターからの停戦はありやろか?

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:38:31.46 ID:9Wp6KhvH0.net
アメリカはほっといてドイツと一緒にソ連潰せばワンチャンあったんちゃうか?

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:02.10 ID:bAwYsSb70.net
>>158
ソ連は潰せるかもしれへんけどブリカスとアメカスがソ連にレンドリースで生かさず殺さずして共倒れ狙ってくるのは確実やろ

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:11.29 ID:2zaJznVL0.net
>>158
アメリカとの戦争は絶対に避けられないって言ってる人がいるから
2面作戦になるだけじゃね?

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:16.06 ID:PSnt779t0.net
>>158
陸軍でソ連に勝てるわけないだろ!
中国関係でアメリカもクビ突っ込んでくるわ

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:47.14 ID:W0eEmhyKM.net
>>173
勝てなくてもソ連軍を釘付けにしとくだけで意味があるぞ
ドイツがスターリングラードでボロ負けしたのも極東の部隊が移動したからだからな

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:43:11.11 ID:0mPiEy7M0.net
>>186
ゾルゲ有能!

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:38:46.53 ID:/1wsSzF50.net
黙って戦場で餓死していった日本兵wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

どんまい

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:33.40 ID:sOGtyAER0.net
>>159
共食いやぞ

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:07.52 ID:8Y7mv5yPd.net
石油があればそもそも戦争も起こさなかったんだよなあ

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:12.67 ID:B41ceJB8d.net
勝つのは無理
ただ個人的には満州事変までならギリギリ開戦は回避できる状況だと思う
キチガイゲージカンストしてたから実際は無理だけど

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:15.11 ID:XifLaxadd.net
無知ですまんが、米国を除くオランダ英国ぐらいにに宣戦布告やあかんかったんか?
フィリピンはほっといたらあかんのか?

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:42:39.94 ID:Uc0EdWR70.net
>>172
米国は戦時体制で時間と共にどんどん強化されてくから速いうちに戦わないと手遅れになる
蜀みたいなもん

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:06.58 ID:XifLaxadd.net
>>193
せやけど日本が真珠湾攻撃せんかったら、米国が第二次世界対戦に参戦する民意はできんかったやろ

217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:45:17.50 ID:Uc0EdWR70.net
>>203
それ以前からドイツの海軍を襲撃してたりしてたろ確か

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:43:58.68 ID:ZmfEuhlL0.net
>>172
アメリカ自身日本が対英参戦したら対日参戦するつもりだったんやなかったか
実際フィリピン方面に航空戦力集めてたし

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:45:23.75 ID:zBLnFxSO0.net
>>202
その前からアメ世論は開戦する気満々やぞ

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:57.02 ID:0mPiEy7M0.net
>>218
アメ世論は戦争絶対反対や
ルーズベルトも「ヨーロッパにアメの若者を送らない」
って公約掲げて当選しとる

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:18.08 ID:dZeT4CCT0.net
プロアクションリプレイ

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:18.07 ID:9Wp6KhvH0.net
まあ何もかもがアメリカに負けてた状態で瞬間最大風速とはいえ優位に立ったのは凄いと思うよ

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:21.15 ID:ofWIePKN0.net
もし第二次大戦中国内でクーデタ起こったらどうなってたと思う?

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:28.66 ID:TixSMGWxd.net
まぁアメリカと開戦しなかったとしてもいずれソ連かどっかと大きな戦争はしただろうな
そもそも当時の日本の体制が今現在も生き残ってたらただの北朝鮮やんけ

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:54.87 ID:YIRcgmY50.net
実際足りなかったのは気合やろなあ
本土決戦すれば日本が勝ってた可能性が高いって現代の軍事専門家も言ってる訳で、それなのに本土決戦やらなかったんやからやっぱり気合負けやろ

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:27.48 ID:bAwYsSb70.net
>>180
これもう分かんねぇな

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:59.29 ID:hfaX9Hg+0.net
>>180
現代の軍事専門家(Jカス)

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:16.32 ID:Uc0EdWR70.net
日本は実は空母開発に積極的だったってマジ?
ソースはHOI2のドクトリン

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:30.84 ID:9Wp6KhvH0.net
>>181
世界初の空母として空母を作ったのは日本やぞ

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:00.68 ID:Uc0EdWR70.net
>>212
これマジ珍百景?

229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:33.58 ID:9Wp6KhvH0.net
>>222
ガチやぞ

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:17.34 ID:Zalzqr9J0.net
>>222
半分正解
最初に起工された空母は英国の奴。それが工期遅延して日本の鳳翔が最初に完成した空母になった

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:49.72 ID:Po9UsyWra.net
第二次世界大戦を阻止するなら日露から
第二次世界対戦で勝利するなら戦国時代からか?

信長生きていて大陸諦めて南方進出してスペインポルトガルオランダと対立して技術を取り入れて海を支配して、あわよくば北米西海岸を支配して…厳しいな

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:58.15 ID:/1wsSzF50.net
俺が兵隊で餓死するぐらいなら、上司殺して
投降してたな

昔の日本人アホ過ぎやろ はよ投降しろよな

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:33.50 ID:ZOJp/gR60.net
>>190
投降した捕虜が手厚く扱われると言う幻想

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:02.28 ID:/1wsSzF50.net
>>213
と思ってた日本兵が餓死で死んでいったんだよな
アホ過ぎwwwwwww

そら日本負けるよ 効率悪すぎ 無駄死にも無駄死にだな

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:45:58.14 ID:TjpP/YcMa.net
>>190
昔の日本兵は捕虜になった時の振る舞い方を知らんかったからペラペラ内部の情報喋ったって言われてるな

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:42:10.62 ID:HSrjkP0B0.net
猿でもできる反省

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:43:13.05 ID:bAwYsSb70.net
>>192
日本人は謝ることは出来ても反省はしとらんぞ

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:42:40.14 ID:bAwYsSb70.net
そもそもハルノートやって最終的に満州の権益は認める事になってたんやろ?
心おきなくナチカスとソ連攻めてればよかったんや

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:24.77 ID:0mPiEy7M0.net
>>194
満州からの撤退が入ってなかったか?

235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:19.27 ID:bAwYsSb70.net
>>209
満州から撤退しろと言われた

って言い出したのは実は戦後からなんやで
実際の所中国から撤退とは要求あれど、満州から撤退しろとはどこにも書いてないんやで

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:12.03 ID:TjpP/YcMa.net
対独戦では使い物にならないソ連の快速戦車BT-2が満州で走り回るだけで旧日本軍がやられていった事実

206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:22.36 ID:rlMV8E1Ld.net
1936対中宣戦→3か月で勝利→返す刃で対米宣戦→二年で勝利

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:51.11 ID:Zalzqr9J0.net
本土決戦勝ったところでなんも得るもんがない、史実以上に悲惨な状態で戦後迎えるだけやん
そんなピュロスの勝利ifいらんわ

220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:45:44.27 ID:B41ceJB8d.net
満州利権にアメリカを加える、これしかないで
ナチが死んだら冷戦構造になるから満州を中国に返還しろなんて言われなくなるし対共最前線やからアメリカからもじゃんじゃん金が落ちてくる
キチガイゲージ溜まった日本には無理な判断やけどな

224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:07.34 ID:c/2p7ktx0.net
今の日本が万が一にも暴走して突っ走った場合
今の皇室に暴走を止める力はあるんだろうか

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:08.27 ID:ZOJp/gR60.net
>>224
「政治」には不介入

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:21.38 ID:TXPNyJlI0.net
水木しげる「部隊で最後まで寝てたら怒られたンゴ!銃捨てて逃げたら死ねって言われたンゴ!」
米兵「ジャップさぁ・・・俺たちはトーチカと重機関銃で固められてジャンプ地雷が500万個埋まってるオハマビーチに上陸して戦車もほとんど水没したのに有刺鉄線をちぎって突破したんだぜ?」
水木しげる「」

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:23.89 ID:H+hSr/tj0.net
ベトナムにしても東側の援助があったからこそなのに、なんで日本でゲリラがやれると思うんや
枢軸は降伏、ソ連も参戦の状況で誰が助けてくれるんや

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:33.75 ID:jIuTrA+Ld.net
>>228
世界は親日だらけのはずやしどこからか援助くらいあるやろ(適当)

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:02.69 ID:j0XfcCURr.net
日本「ファッ!?ドイツくん何露助に戦争しかけてんねん!」
ドイツ「ファッ!?日本くん何アメカスと戦争してんねん!」

ドイツとの連携がもっとあればワンチャンあった

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:10.97 ID:pGWqozwNM.net
みらい一隻で太平洋艦隊なんか瞬殺よ

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:44.25 ID:Po9UsyWra.net
援軍がいるならまだしも、本土決戦せざるを得なくなった時点でもう負けてるんだよなぁ
枢軸は孤立していて援軍の望みなどないし

239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:47:59.79 ID:p8Rlxr4A0.net
国民が好戦的やからどうしようもないやろ

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:11.10 ID:r8GKtXTy0.net
ガソリン、食料、鉄

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:25.33 ID:05uvkBU/a.net
本土決戦なんかしたら国ボロボロでアメリカも疲れてて100パーソ連になるだけやろ

244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:31.24 ID:B41ceJB8d.net
日本とかアメリカ世論も助けてくれない、ホーチンミンラインもないベトナムやんけ

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:35.75 ID:ee+SP/Pqr.net
というかそもそも中国支援しとったようなドイツと真面目に同盟関係続ける義理ないよな

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:48:14.93 ID:Uc0EdWR70.net
日本はもっと早く降伏しておけば良かったとか言う奴いるけど、よく調べると日本って割と合理的で素早いタイミングで降伏してるよな
上陸戦が行われていないって珍しいし

1001: 以下、ぶる速がお送りします 2099/12/31 00:00:00.00 ID:burusoku-vip.com

シェアしてね!




おすすめ!!