tensai_boy




1: 2017/02/08(水) 23:37:34.152 ID:1G3iDM1Rd
普通はそうなのかな?

おすすめ関連記事


こちらの記事も読まれてます


19: 2017/02/08(水) 23:50:59.460 ID:qsDWaXFyr
才能あっても歳には勝てんよ
しかも目立てば嫉妬で潰しに来るやつもいるから目立たないのが一番

20: 2017/02/08(水) 23:51:55.437 ID:jqySfRRjd
社会に出て自分が相当できることに気づいた

私立中高一貫だけど

24: 2017/02/08(水) 23:55:04.112 ID:LZTvb4NS0
我々文字を使う人間は
自分が思っていることをそのまま文章にすることが非常に難しい
その文章自体も頭の中の組み合わせからしか生まれてこない文章だし
支離滅裂な文章の方が正しいかも
分かりにくくてごめんな

25: 2017/02/08(水) 23:56:40.183 ID:skgbM5uv0
高校あたりで薄々感じ始めて、大学でまたちょっと期待して、社会人になってやっと自分が取るに足らない凡人なんだと理解した

26: 2017/02/08(水) 23:57:06.767 ID:cdh+qYVO0
なんだかメリットありそうな能力でいいね〜

35: 2017/02/09(木) 00:03:03.819 ID:r55YW0270
子供の頃から漠然と気づいていたなあ

36: 2017/02/09(木) 00:03:22.688 ID:IbE4eMa/d
ちょいとまわりくどくなったがな、とにかく追跡能力に特化してる
それこそ人間離れしてな

40: 2017/02/09(木) 00:08:43.855 ID:IbE4eMa/d
子供の頃はさ
隠れんぼの意味がわからなかった
そんで次第に普通のやつは一度対象を見失うと仕切り直すらしいと知った

42: 2017/02/09(木) 00:11:21.247 ID:gsSlbBg+0
それをフルに使った人生歩んでくれ

44: 2017/02/09(木) 00:12:39.343 ID:IbE4eMa/d
>>42
人生はあんまり上手くいってない

45: 2017/02/09(木) 00:14:21.410 ID:gsSlbBg+0
そんだけの力があるならここでなくとも世間にその能力を疲労してもっと評価して貰いなさい
ここで語って終わるだけはつまらない

51: 2017/02/09(木) 00:19:57.425 ID:FGtJu4dhp
20そこそこで性能の閾値と人格が自分の望んだ水準でない事に気付いて
そこから思考のルーティーンを矯正して人格と他人からの見られ方を望んだ方向に変えてきたと思う

52: 2017/02/09(木) 00:21:09.385 ID:nj5AQWLu0
年を取るにつれ才能が減っていくから

55: 2017/02/09(木) 00:23:50.022 ID:IbE4eMa/d
>>52中には60くらいまでは精度が上がり続ける分野もあるな

53: 2017/02/09(木) 00:22:32.599 ID:IbE4eMa/d
んーなんだろな
普通の人の感覚でさ
学生時代に教室の窓から校門から入ってくるクラスメイトを見かけて、傘を差していたとするよ?
そうするとかなりの精度で教室に入ってくる瞬間を把握できるみたいな感じ 


56: 2017/02/09(木) 00:24:23.832 ID:bfV6TQPH0
俺は高1のころ数学と化学がすごく良くできてなんの迷いもなく理系に進学し
順調に大学へ上がってきて数か月前までは科学者になりたいと思っていたが
卒業研究が大詰めに向かうにしたがって面白くねえなと思い出し
それと同時に語学にはまって今7か国語話せる

人生はやり直しが効かないのに才能は変わらない
一度見誤ったらその人生は無駄になる

57: 2017/02/09(木) 00:25:08.665 ID:IbE4eMa/d
続きな、ただそいつが階段を上る途中のアクシデントとかは読めない

単にいろんなやつの行動予測が起動してる感じ

59: 2017/02/09(木) 00:25:43.283 ID:IbE4eMa/d
七カ国?
すごいな

60: 2017/02/09(木) 00:27:14.013 ID:bfV6TQPH0
>>59
活かせる機会ないけどな
今は卒業旅行でバルト三国に行くことだけを心の支えに
卒論書きながらリトアニア語を勉強してる

63: 2017/02/09(木) 00:28:05.015 ID:zmY8aoHbd
>>60
四か国語話せれば言語学者になれるときいたことある

65: 2017/02/09(木) 00:30:21.145 ID:bfV6TQPH0
>>63
もう22だし修士に行くことが決まっているから自由になれるのは24だ
やり直しはもう効かないよ
遅すぎた

61: 2017/02/09(木) 00:27:27.217 ID:3UUYZgBT0
才能って概念が努力しない言い訳のための幻想って思わないのか?
よほど飛び抜けた極一部以外は才能才能言うのは逃げてるだけに思えるんだが

66: 2017/02/09(木) 00:31:10.986 ID:IbE4eMa/d
>>61違う違う、もう脳の構造が
違うのかな?と疑ってる

64: 2017/02/09(木) 00:28:29.754 ID:PBjDrtYS0
うーんつまり
犯罪者くらい気まぐれか錯乱的か…いや単に現場から焦って逃げ出したくらいなら読めるのかもしれんが
狡知に逃亡されたら無理ってことか?

思いついたのは
スポーツのパス出し役やれば超天才になれたんじゃない?ってくらいだ すまんな

69: 2017/02/09(木) 00:32:32.851 ID:IbE4eMa/d
>>64うん、そうだ
たしか信頼できる人に相談したら単なるホークアイだろうと言われた
ホークアイがなんだかわからないからスルーしたけどたしかサッカー用語かな?

67: 2017/02/09(木) 00:31:33.714 ID:tST2dRUhK
むしろそれが「知る」ってことなんだと思う
なぜなら「知らない」やつは「知れない」から

71: 2017/02/09(木) 00:37:06.751 ID:IbE4eMa/d
例えば俺はイチローは大した才能もないし、大した指導者にも恵まれなかったと予測してる
イチローが才能を開花させたのはある二つの要素が重なったから





78: 2017/02/09(木) 00:43:34.853 ID:15SZWSSx0
年を取るにつれて自分にはなんの才能もないことに気づいていく
プライド高すぎんだよ

75: 2017/02/09(木) 00:40:39.279 ID:IbE4eMa/d
ギフト ガーデン ゴールデン
これで培ったものを物心ついてからどう操るか
それ能力を使いこなす能力も含め才能かなと

77: 2017/02/09(木) 00:42:15.623 ID:zmY8aoHbd
>>75
面白そうだからきくわ
見てるから書いてくれ

79: 2017/02/09(木) 00:43:37.181 ID:IbE4eMa/d
>>77
ギフトは知ってるよね?
ガーデンは育った環境
そんでゴールデンはゴールデンエイジに習得した技能

82: 2017/02/09(木) 00:46:26.221 ID:bfV6TQPH0
>>79
3つが揃わないと無駄な人生って話か?

80: 2017/02/09(木) 00:44:55.160 ID:PBjDrtYS0
漫画だがホークアイは黒バスで出てくるな

90: 2017/02/09(木) 00:54:21.002 ID:IbE4eMa/d
>>80でもスポーツに使えるようなものなのかな?
開けた場所なら選手が100人以上うろつくことになる

81: 2017/02/09(木) 00:45:16.934 ID:a+pxqCzI0
ゴールデンエイジって3〜14歳?

83: 2017/02/09(木) 00:46:33.610 ID:a+pxqCzI0
メインは9〜11歳か

86: 2017/02/09(木) 00:49:08.700 ID:IbE4eMa/d
>>83そうとも限らない
そこまでに本来の人間の機能をどこまで退化させないで保てるか



85: 2017/02/09(木) 00:47:25.601 ID:tST2dRUhK
イチローは野球王国で野球少年の大将だったんだぞ
見た目で小物扱いしすぎてただけ

87: 2017/02/09(木) 00:49:39.442 ID:IbE4eMa/d
>>85すまんそうなのか

89: 2017/02/09(木) 00:52:10.369 ID:tST2dRUhK
>>87
わかるわ 名電ってだけでブランドなのに小者感がすごいし
中日に行けなかったしな…

88: 2017/02/09(木) 00:51:00.124 ID:IbE4eMa/d
例えば有名な手足のない人もさ
多分凄まじい能力を開花させてる 
92: 2017/02/09(木) 00:59:32.735 ID:eAfUB0Q40
1は才能と言うより特殊能力じゃん
動物と話せるレベルの力

93: 2017/02/09(木) 01:25:44.070 ID:jFgECXdk0
ワイには特別な力はないし、優れてもない
だけどこんなワイだからこそ世界を変えることができると信じて努力してます。 

おすすめ記事

おすすめブログ最新記事