f9ba881e19c34c9f8b31d8637c896f5c_s


1: 2018/12/06(木) 01:01:44.278 ID:e2K5fZH0d
前提となる価値観を疑えない、誰かから与えられた貴賤や正否の判断基準を全てだと思いこんでる人は全て頭の悪い人間だと思います


もちろん僕も頭が悪い人間のうちの一人です。


2: 2018/12/06(木) 01:02:46.457
お前が頭悪かったらその言い分自体矛盾してね

4: 2018/12/06(木) 01:03:40.113 ID:e2K5fZH0d
反論や肯定するための意見はありますか?
頭の悪い人間なのですぐには反応できませんが全て読んで考えるむつもりです

5: 2018/12/06(木) 01:04:04.596
信仰みたいなもんだし

何をもってそれが担保されてるのかなんて恐ろしくて考えられないんだよ

25: 2018/12/06(木) 01:31:35.181 ID:e2K5fZH0d
個人的に疑問のある価値観としては、物事は全て向上し、より良いものにならなけれざならないという考えが挙げられます

>>5
恐れながら、とても人間味の帯びた解答だと感じ、同時に納得いたしました

41: 2018/12/06(木) 02:20:11.445
>>25
> 個人的に疑問のある価値観としては、物事は全て向上し、より良いものにならなけれざならないという考えが挙げられます

これを一般的な反進歩主義的な意味で言ってるなら同意
まして生産性の高さイコール善みたいな考えへの批判の意味で言ってるなら激しく同意
ただ「より良いもの」というのを倫理的な意味で考えた場合、「良い」という言葉には「そうあるべき」という倫理規範が内包されているのだから(これはその言葉が実際にそういう意味で使われてるという意味)
それを目指すべきってのは言葉の使い方としては正しいと思う
問題はその倫理そのもの

47: 2018/12/06(木) 02:37:25.768 ID:L38EAkZkd
>>41,42
申し訳ありません
専門書を読んだり、まして哲学を専攻しておさめたりしているわけではないので○○主義といった言葉をすぐに理解することができません

ですが例えば、経済は発展するべき、人類は種を繁栄するべき、人を殺してはいけないといった所謂常識的な価値観の根拠の所在について疑問があります
もし仮に神様のような概念的に絶対的な存在がいるのだとすれば従うのは分かるのですが

目的を達成するための?は、仮に何らかの目的を達成することが正しいことであったとしたらという場合の話です
何らかの目的を達成するということそのものが正しいことだとは考えていません

52: 2018/12/06(木) 02:58:20.970
>>47
> ですが例えば、経済は発展するべき、人類は種を繁栄するべき、人を殺してはいけないといった所謂常識的な価値観の根拠の所在について疑問があります

わかる
何が善であるかに確信は持てないけど、そういう中で(「なにが正しいのか」という言い方をしてしまうと口はばったくなるから別の言い方をするなら)「自分は何を為すべきか」ってことについて思考停止してしまう人というのは
「『本当に自分が何を為すべきか』を考えることを放棄して、与えられた倫理にしたがえばいい」という主体性のない思考だし
それは、主観を排除できないという性質を持つ人間も俯瞰すれば世界つまり他者との関係のなかで生きなければならないという両面的な存在であるという事実に対して
その人間の本質を受け入れない態度のように思える

> 目的を達成するための・は、仮に何らかの目的を達成することが正しいことであったとしたらという場合の話です
> 何らかの目的を達成するということそのものが正しいことだとは考えていません

考えを共有できそうで安心した

59: 2018/12/06(木) 03:13:12.964
誤解をまねきそうに見えるので>>52訂正

それは、主観を排除できないという性質を持つ人間も俯瞰すれば世界つまり他者との関係のなかで生きなければならないという両面的な存在であるという事実に対して

それは、主観を排除できないという性質を持つ人間【は、】俯瞰すれば【それと同時に】世界つまり他者との関係のなかで生きなければならないという両面的な存在であるという事実に対して

61: 2018/12/06(木) 03:19:04.343 ID:L38EAkZkd
>>52,59
自分に近い考えの人がいるかもしれないということに、もしかしたら俗物的かもしれませんが少し安心感を覚えました
自分ではうまく言い換えられなかったので助かります
ありがとうございます

62: 2018/12/06(木) 03:21:06.301 ID:L38EAkZkd
>>61
自分と近い人間がいるという安心感を感じたという感想について、
自身の身体や精神的なものの安否を意識しているという部分が俗物的かもしれないという意味です

65: 2018/12/06(木) 03:37:12.440
>>61
> 自分自身では、陳腐な言い方かもしれませんがそういった既存の価値観に囚われずにとりあえず惰性でも生きていこうと考えています

惰性で、っていうのがどういう意味か量りかねるが
生活の物理的な意味でなく精神的な意味ならそれは思考停止で、「価値観に囚われず」ってのが「多様な価値観があってもそれらを吟味しない」という意味になるんじゃないだろうか
むしろ「既存の価値観に囚われず、それらをときに主観的に、ときに俯瞰的に吟味しながら生きていこうと」
というのが着地点かと思うんだけれど

72: 2018/12/06(木) 03:53:24.338 ID:L38EAkZkd
>>65
その着地点の通りです
惰性という表現は、肉体的な死を今すぐ選択することなく現状維持の生存を続けながらという意味で言いました

6: 2018/12/06(木) 01:04:07.096
中道:なにごとにもとらわれない
生き方を目指されているのですね

53: 2018/12/06(木) 02:59:30.146
>>6にも書いたけど、1自身は
なにごとにもとらわれない生き方を目指すのが一番いいような気がした
俗物的でもいいし、仏門に下ってもいい
生きててもいいし、死んでもいい

正解とされるものがなぜ正解なのか、
歴史的に見てもいいし、文化的に見てもいいし、思想的に見てもいいし、宗教的に見てもいい

ただ、それは本当?となった時に大事なのは
「自分がどう考えるか」だけじゃないかなー?

そうそう!自分の頭で考えようって話であって
1から世界を構築する哲学者になりたいのならなるのも素敵

61: 2018/12/06(木) 03:19:04.343 ID:L38EAkZkd
>>53
自分自身では、陳腐な言い方かもしれませんがそういった既存の価値観に囚われずにとりあえず惰性でも生きていこうと考えています
最終的には自分がどう思うかが、唯一自分にとって自分の意識だけが存在を証明されているので真理に近いのではと考えています
ありがとうございます

72: 2018/12/06(木) 03:53:24.338 ID:L38EAkZkd
>>53の方は、(自分の勝手な推測ですが)もしかしたら僕が人生に悩み苦しみ果てには自殺を考えていると判断してアドバイスをくださったかもしれないという気がしたので
とりあえず生きる意思が自分にはあるということを主張して安心感を与えたいと思い惰性でも生きると表現しました

7: 2018/12/06(木) 01:06:08.769
頭が悪い人が考えた理屈は間違っているに決まっている

8: 2018/12/06(木) 01:07:21.329 ID:e2K5fZH0d
少し訂正します
スレタイに書いたような考え方を持つ人も、人の考えはそれぞれなので個人的な感情とは別で尊重したいと思っています
また、そのような考え方を持つ人の中でそれが正しいと納得できるように経緯を説明できる人は頭がいいと思います

9: 2018/12/06(木) 01:08:34.692
前提となる価値観を疑って人から与えられた基準を一旦捨てないとその考えには至らないだろ
そんな矛盾を残した時点でやっぱりお前は頭が悪い

11: 2018/12/06(木) 01:10:34.998
頭が悪いとどうだと言うの?

12: 2018/12/06(木) 01:15:34.458 ID:e2K5fZH0d
はい、僕は自分自身を頭の悪い人間だと思っています
頭の悪い人間は頭の良い人間に比べて価値がどうこう、役に立つどうこうとかの主張は度外視してこの話に対する意見を聞きたいと思っています
頭の良し悪しの定義や、それらの価値が人によって違うことも承知しているつもりですので、それについても意見を聞きたいと思っています

新宿の古着屋さんについてはよくレスを見かけますが全くもって存じ上げません
ごめんなさい

13: 2018/12/06(木) 01:16:53.052
我々は生物であり生物的機能である感情は自然淘汰の末に生き残りに対して最も合理的になるように設計されている
つまり湧き上がる感情に身をまかせると言う価値観こそが最も洗練された合理的選択なのである

20: 2018/12/06(木) 01:25:56.334 ID:e2K5fZH0d
>>13
思考と感情は別の存在ですか?
例えば、それらが同じものだとした場合に、自身に近い種を残したいという性欲に法った考え方と反出生主義的な考え方は矛盾すると思うのですがどちらが正しいのでしょうか

24: 2018/12/06(木) 01:31:27.475
>>20
特に特別な意味は持たせてないよ
クリエイティブ=創造的、イノベーティブ
ハート=情熱、真心
こんな感じかな?

28: 2018/12/06(木) 01:42:27.393 ID:e2K5fZH0d
>>24
知性とはすなわち頭の良さだと私は解釈します
知性がクリエイティブさに出ることよりもハート(情熱や真心)の方が大事だと主張をされていますが
知性とハートは相互に補完されて真価を発揮するものであって、どちらがより優位の存在かは決め難いものではないかという疑問があります

29: 2018/12/06(木) 01:47:09.650
>>28
人柄はいいが、政策立案能力はイマイチな政治家と
政策立案能力はあるが、悪徳な政治家で、
どちらを選ぶかの、好みを伝えた感じですかね?

知性とハートの両方が兼ね備わっていればベストなのはそうでしょう

1の言う「頭の良さ」とは何ですか?

32: 2018/12/06(木) 01:55:00.064 ID:e2K5fZH0d
>>29
ありがとうございます。
私の思う頭の良さは抽象的な言葉になってしまい申し訳ないのですが、

過去現在未来という異なる考え方、主観客観俯瞰という異なる考え方に基づいて目的を達成するための道筋を立てられる思考力があるか否かだと考えています
また、そのための新たな知識を習得した際に活かせるかどうかという柔軟性も重視しています。

36: 2018/12/06(木) 02:05:03.219
>>32
後出しで申し訳ないが僕の言うクリエイティブってのもそういう意味よ
イノベーティブって言ったのも枠に囚われないって意味だし
>〜〜目的を達成するための道筋を立てられる思考力があるか否か
僕の場合は具現化能力の一部も知性に入れちゃう
最近『フューチャー インテリジェンス』って本を読み終えたばかりでね
面白い本でしたよ

43: 2018/12/06(木) 02:28:02.562 ID:e2K5fZH0d
>>36
なるほど、是非とも読んでみたいと思います
ありがとうございます

44: 2018/12/06(木) 02:28:40.057
>>43
そうだぞ
まあ欲求となると社会的な物も含めた広範なものだけどな

48: 2018/12/06(木) 02:45:17.661 ID:L38EAkZkd
>>44
知性が本能を実行するための道具でしかないのであればそれらに反対の立場を取る主張は全て知性的でない間違ったものなのでしょうか

例えば種を繁栄させるという目的がヒトという生物にあるとして、強制性交を禁じる法律を支持したり、子供を生まれさせないことが不幸を発生させないための方法であるので人類は絶滅すべきという意見を主張したりという点についてです

49: 2018/12/06(木) 02:47:06.486
>>48
それもまた欲求の1つだな
何にしろ知性も理性も非合理的な欲求を活かす道具でしかない

54: 2018/12/06(木) 02:59:52.825 ID:L38EAkZkd
>>49
人の本能もそのためにある知性も矛盾こそあれそこに正否はないということでしょうか?
もしそうならば、人間の真に合理的な欲求とは何なのでしょうか?

57: 2018/12/06(木) 03:03:49.896
>>54
人を殺したいって欲求があったとして
銃で相手を撃ち殺せたら万々歳だろ?
人を殺したいって欲求があったとして
理性に基づいて完全犯罪の殺人やれたら合理的な行動だ
完全犯罪で殺人やる上で拳銃が欲しいなと思って手に入れようと思うのは合理的な欲求だ

66: 2018/12/06(木) 03:40:32.040 ID:L38EAkZkd
>>57
知性が非合理的な欲求を活かすためのものだとして、
自身の安寧を実現するべく邪魔な存在を排除しようと人を殺すための拳銃が欲しいという欲求と、
自身の安寧を実現するべく逮捕されないために人を殺すための拳銃を受け取りたくないという欲求はどちらも合理的であり非合理的だと考えます

どちらに転ぶこともあるということは、知性とは、本能を実行するために存在するのと同時に本能を実行しないためにあるとも言えないでしょうか
あるいはどちらにせよ、それらを実行するということが、ついでの効果でしか無いという可能性を否定できません
上手く簡潔にまとめられず長文になり申し訳ありません

67: 2018/12/06(木) 03:43:19.384
>>66
拳銃を受け取りたい欲求Aと拳銃を受け取りたくない欲求Bがあって双方の道具として理性が使われてるだけだろ
アメリカ軍とソ連軍の戦車が戦ってて戦車はアメリカ人とソ連人を殺す効果があるって言うのは間違ってはいなくても頭がちんちん

進化論云々についてはお前が何言ってるかさっぱりわからん
俺がIQ90でお前がIQ130か俺がIQ130でお前がIQ90かは知らんがどっちかだろう
話が通じてない

73: 2018/12/06(木) 04:08:07.738 ID:L38EAkZkd
>>67
知性とは本能を活かすために存在する
知性とは非合理を活かす道具でしかない

という主張について反論したつもりでした


人を殺したいという非合理を活かす道具として存在する時、同時に人を殺したくないという合理を活かす道具としても存在すると言いたかったんです
またそれらのどちらかが本能に基づいた正しい選択だとした場合に、知性は活かされますが、
本能を活かすために知性が活躍することは明らかにできても、本能を活かすため(だけ)に知性が存在するとは言えないのではないかという主張です

進化論については、それが本当に終着点なのでしょうか
また、終着点=真理なのでしょうか
快か不快かを選択することが本能であるとして、それ以外に本能や知性の意義や役割は存在しないということの証明足りうるのだろうか
ということです

分かりづらくて申し訳ありません

74: 2018/12/06(木) 04:10:35.200
>>73
実際そうだろとしか言いようが無い
純粋知性なんて俺は未だかつて見た事ねーぞ
データベースやコンピュータをそう言うならそうだがな
進化論以外我々の発生を合理的に説明できる説はねーよ
創造説なんてちんちんだ

77: 2018/12/06(木) 04:30:03.156 ID:L38EAkZkd
>>74
悪魔の証明と言って批判される内容かもしれませんし、実際そうだとは思うのですが、
進化論や知性の存在意義について、
現時点の人類には解明できていないだけ、自分が見ていないだけという可能性は捨てきれないのではないでしょうか
また、我々が生物的に発生しているという前提にも疑問があります
自分だけが存在して、他の人類という概念を生み出して観測しているだけで実際は存在しないという可能性も否定できないのではないでしょうか

78: 2018/12/06(木) 04:31:29.137
>>77
もしかしたら俺が銀髪美少女の勇者でこの現実が魔王の魔法で見せられてるだけって可能性は0じゃないな

80: 2018/12/06(木) 04:34:02.300 ID:L38EAkZkd
>>78
はい、僕は実は超絶イケメン美青年で、サキュバス達の求愛を断ったばっかりにその意思が変わるまで幻覚を見続けさせられているという説も絶対に無いとは言い切れません

82: 2018/12/06(木) 04:39:48.048
>>80
妄想の質がキモいな

84: 2018/12/06(木) 04:44:57.420
>>82
なるほど
知性自体は自律的な欲求ではない?

85: 2018/12/06(木) 04:47:28.512
>>84
そもそも言葉の定義からして知性って感情や意志とは程遠いものだろ
議論の為の議論はごめんだぞ

88: 2018/12/06(木) 04:54:35.222
>>85
議論のための議論てつもりはない
知性というのは本質的に世界を体系的に捉えようとする、例えば事象の間に因果関係や合理性を想定しようとするとかの性質じゃないか、という前提で
そういう志向性というのは(後天的で選択可能性のある)意志とは違って先天性のものではないのかな、って意味

90: 2018/12/06(木) 04:58:34.556
>>88
話せば長くなりそうだが俺は眠いんだ
定義論争は面倒なのでやりたくない
知性ってのは解析能力だろ

91: 2018/12/06(木) 05:04:27.887
>>90
まあ眠いのはお互いだ
定義論争というより、
ぼくが知性といってる「世の中を理解しようとする性質つまり『世界を体系的に捉えようとしたり、事象の間に因果関係を想定したりしようとする性質』」は人間の本性的なという意味で本能的な欲求に入るのか、
それともその他の本能的な欲求が実現されるためのツールでしかないのか、という問いがあるとき、
ぼくは前者だと思うという話

92: 2018/12/06(木) 05:06:21.771
>>91
分離可能だろ
レーダーは物事を見る機械に過ぎないが空軍に配置される単位としてはそれを解析する能力も含まれる

98: 2018/12/06(木) 05:46:00.387
>>92
分離可能というのは睡眠欲や食欲や性欲といういわゆる本質的とされる欲求に対して
世界を体系的に捉えようとしたり事象の間に因果関係を想定しようとする欲求は人間の本質的なものでないという考えだよね?

86: 2018/12/06(木) 04:48:01.364 ID:L38EAkZkd
>>81
そもそも絶対的な良し悪しというものは、強いて言うなら自分の主観で決めたこと以外には存在しないと考えています
「自身の欲求、意思」とは、それぞれの人が抱くものとしています
例えば、マザーテレサがホスピスを開いたのは、死にゆく患者のために何かをしてあげたいという自分の欲求を果たすために行った行為だと考えています

69: 2018/12/06(木) 03:47:07.993 ID:L38EAkZkd
>>32,47にて書かせて頂きました

14: 2018/12/06(木) 01:16:59.853
じゃあおれの話きけや

15: 2018/12/06(木) 01:18:14.538 ID:e2K5fZH0d
レスをしてくださった皆さん、スレを開いてくださった皆さんへ
各々の意図は存じ上げませんが、私自身の行動に対して何らかの反応をしてくださったという点に関して感謝の意を申し上げます。
どうかご自身の自由な意見をお聞かせください。

16: 2018/12/06(木) 01:20:12.107
知性とはクリエイティブさに出ると思いますが
それより大事なのはハートだと思っています。
うん、回答ズレてますね笑 クリエイティブだから笑

20: 2018/12/06(木) 01:25:56.334 ID:e2K5fZH0d
>>16
クリエイティブとハートの定義はありますか?
もしそれらがあるのならば、それらはどういったでしょうか

17: 2018/12/06(木) 01:21:20.592
俗物を極めることで超俗になるんだよ

18: 2018/12/06(木) 01:22:18.402 ID:e2K5fZH0d
いくつか純粋に気になったレスに対してアンカーを飛ばしますが、それ以外の意見に対して見下す感情を持っているわけでも、アンカーを飛ばしたレスに対して反感を持っているわけでもございません
事前にお詫び申し上げます

19: 2018/12/06(木) 01:23:21.874
VIPで相談スレ立ててるやつの90パーは相手の立場になれない人間
俺が俺がしてる
相手の立場になれれば解決策すぐ思いつくから当然だけど

21: 2018/12/06(木) 01:27:16.121
前提となる価値観を疑うっていうのは
考え方の礎となっているものを疑うってことだよな
そんなことができるのであればきっと優秀なクリエイターになってるんだろうな

22: 2018/12/06(木) 01:27:16.567 ID:e2K5fZH0d
もう一点お詫び申し上げます。
僕の語彙力や知識が拙いばかりに言葉が時折攻撃的に聞こえてしまう場合があるかもしれません
実際にはそういった意図はありませんのでどうかご了承ください

23: 2018/12/06(木) 01:30:45.635
正直頭が良いか悪いかは1分話せば分かる
どこまで高次な会話や冗談について来れるかが重要
それだけでその人の知識や想像力の程が測れる
数学的な能力についてはわからないけどね

27: 2018/12/06(木) 01:41:35.205
科学的な態度を取りたいと願っていて、
なんていうんだっけクオークの観測みたいな学問で
「観測者問題」に当たって、
「世界は主観で出来ている」ってのが今んとこの常識だよね?

45: 2018/12/06(木) 02:29:13.978
自然界に対する完全な客観というのが人間に可能かどうかというのは>>27の人が触れてるし、過去の多くのいわゆる知の巨人も疑問視してる
客観が可能だということを疑わない人というのは、その疑わないという意味ではスレタイにあるような○○主義の人と似ていると思う

30: 2018/12/06(木) 01:49:36.881 ID:e2K5fZH0d
申し訳ありません
哲学等の専門的な用語は、自身が勉強したわけではないので、ざっくりとした解説がなければまだしも、現状のままで正しく論じられる程の知識がございません
反出生主義という言葉は、たまたまSNSを発端として少しかじった知識として発言いたしました
自身がインターネットで得た知識で、概要として話が成立すると思って用いた用語ですのでそれらの知識があると思われた方はは申し訳ありません
また、間違った解釈で話を進めていたのであれば改めてお詫び申し上げます。

31: 2018/12/06(木) 01:51:41.514
性欲も食欲も睡眠欲も金があれば賄えるぞ
それをやれば俗物と言うが
一体お前は食欲や睡眠を疑えるか?
疑って死ねよ

33: 2018/12/06(木) 02:00:16.751 ID:e2K5fZH0d
>>31
私はそれらの欲望に抗うことも存在を疑うこともできません
そういった点で、知性よりも本能的な欲求を優先した存在だと自身を捉えています

35: 2018/12/06(木) 02:02:30.113
>>33
知性ってのは基本的に本能を実行するための道具だぞ
あと文化的なものにしろ主観的なものにしろ本能的なものにしろなんらかの欲求ってのは非合理性の塊だぞ
そこに頭の良さや悪さは存在しない

39: 2018/12/06(木) 02:17:38.948 ID:e2K5fZH0d
>>35
知性は本能を満たすための存在でしかないという証明はあるのでしょうか
そもそも証明という概念が正しいのかどうかも疑わなければならないものの一つなのかもしれませんが

40: 2018/12/06(木) 02:18:27.145
>>39
欲求を満たすための存在であることは確かだろう
パソコンが何かを望むかね?

43: 2018/12/06(木) 02:28:02.562 ID:e2K5fZH0d
>>40
本能とは食欲性欲睡眠欲の様な死を避けて種を繁栄させるといった生物的なものという認識で良いのでしょうか
また、パソコンの演算能力等は知性と言って良いのでしょうか

34: 2018/12/06(木) 02:02:24.953
俗物的とか拝金主義的というのは個々の倫理観の問題だけど
主観的かどうかというのは人間の本性として意思と主観を切り離すことができないという、人間に先天的というか人間の生物的な機能や能力に依存する問題だから別だと思う
ある程度世界なり社会なりの構造を俯瞰した見方をすることや、客観性を取り入れることを放棄する人という意味なら、主義や倫理観の問題だから俗物的とか拝金主義的ってのと並べて考えていいと思うけど

38: 2018/12/06(木) 02:12:36.112 ID:e2K5fZH0d
>>34
ヒトは完全に主観を切り離すことができないという限界を、本当にそうかどうかは別として感じることができる人間と、それを感じていない人間には大きな差があると考えています

45: 2018/12/06(木) 02:29:13.978
>>38
うん
両者は大違いだと思う

46: 2018/12/06(木) 02:36:45.256
>>38では「なんでも主観でいいんだよゲハハwww」みたいなのを批判したけど>>45では「主観を排除できないやつはバカですね(主観)」メガネクイッみたいのを批判したから矛盾に見えるかもしれない
でもそうじゃなくて、どちらかに決まってるだろとアタマから規定してしまう要は思考停止に対する批判であって
これは例えばスレタイにある拝金主義者の拝金主義に対する疑いの無さ、思考停止と一緒の性質だよね
つまり、「勝手になにかを規定して思考停止してしまう態度」についてきみは「頭が悪い」と形容してるんじゃないかな、と思ったし
そうであるならぼくの感覚と多分一緒

51: 2018/12/06(木) 02:55:30.389 ID:L38EAkZkd
>>46
おこがましい発言かもしれませんがその通りだと思います
例えば経済が発展することによって人々の生活が新しい物になっていくという事例の恩恵は受けているので、メリットは感情的に分かるのですが、それが絶対的に正しいことかどうかは皆が思いこんでるだけで根拠は示されていないと思っています
そのまま人々が正しいとしていることに従って生きていくことはそれなりには容易なのですが、何が真に正しいことかというのを個人的には見つけたいと考えています

53: 2018/12/06(木) 02:59:30.146
>>51
日本の人口が減っていく見通しが立っている今、
経済発展を求めることは悪かもしれないという論調はあるよ

61: 2018/12/06(木) 03:19:04.343 ID:L38EAkZkd
>>53
自分自身では、陳腐な言い方かもしれませんがそういった既存の価値観に囚われずにとりあえず惰性でも生きていこうと考えています
最終的には自分がどう思うかが、唯一自分にとって自分の意識だけが存在を証明されているので真理に近いのではと考えています
ありがとうございます

72: 2018/12/06(木) 03:53:24.338 ID:L38EAkZkd
>>53の方は、(自分の勝手な推測ですが)もしかしたら僕が人生に悩み苦しみ果てには自殺を考えていると判断してアドバイスをくださったかもしれないという気がしたので
とりあえず生きる意思が自分にはあるということを主張して安心感を与えたいと思い惰性でも生きると表現しました

50: 2018/12/06(木) 02:48:04.225
楽しい事が良くて不快な事が悪いってのが全ての始まりだし本能だ
反出生主義だろうと自殺志願者だろうとマゾヒズムだろうとペミシズムだろうと大してそこは変わらん

56: 2018/12/06(木) 03:03:28.947 ID:L38EAkZkd
>>50
快か不快かが人の判断の尺度ということについては同意なのですが、それらはあくまでそれだけの存在なのでしょうか

58: 2018/12/06(木) 03:04:16.905
>>56
我々の理性の終着点である進化論だとそうなるだろ

66: 2018/12/06(木) 03:40:32.040 ID:L38EAkZkd
>>58
進化論が正しいとして、現存する人類が完成形なのでしょうか
人類は今すぐ次の進化を迎えて知性を現時点では思いついていない何かに昇華することがあるべき道筋であるといった可能性はないのでしょうか?

63: 2018/12/06(木) 03:29:23.380
俺はさ、人を幸せにしたいんだけど
1は何をしたいの?
今は生きやすい?生きにくい?
夢は?大事なものは?

68: 2018/12/06(木) 03:44:17.435 ID:L38EAkZkd
>>63
何をしたいというか、夢というか分かりませんが、僕はいつか死ぬときが来るまで(宗教的な迎えが来るでも、身体的な活動停止が来るでもどちらでも良い)ずっと幸せな状態を維持していたいと思っています。
生きやすさに関しては、苦もあり楽もありどちらもそれなりといった感じです。
ある時は自身の境遇を悲観的に感じたり、楽観的に感じます。
一番大事なものは自分の意識という概念的に見た存在だと考えていますり

71: 2018/12/06(木) 03:50:46.683
>>68
ありがとう
世俗の人間として僕は、「他者への貢献」というものを大事にしているのだけれど、
「他者への貢献」に関してどう考える?正?誤?善?悪?したい?したくない?出来る?出来ない?してる?してない?

75: 2018/12/06(木) 04:13:38.995 ID:L38EAkZkd
>>71
あくまで個人的な話になるのですが、
「他者への貢献」も、「自身の欲求、意思」に含まれると考えています。

他者という存在が実際にあるものだと仮定した場合ですが、
人は皆、自身の欲求に従って生きていると考えています。
時にそれは自身の肉体的な死をも超えますが、自身を犠牲にしても人を助けたいという意思
つまり自身の欲求を叶えるために生きていると考えています

そういう意味では、人を助けることと反対に人を殺すことに根本的な違いや貴賤はないと考えています

僕という人間は、友人を助けたりもしますし嫌いな人を見捨てたりもします

76: 2018/12/06(木) 04:18:38.115 ID:L38EAkZkd
>>75
肉体的な死を超える X
肉体的な死を避けようとする意思を超える ○

81: 2018/12/06(木) 04:37:15.126
>>75
ありがとう
その理屈だと
他者から受ける好意だとか助け
他者から受ける悪意だとか攻撃
は「他者の欲求、意志」か

それらに対して生まれる感情があったとして
その感情たちに良し悪しはないの?
それとも特に感情は生まれないのかな?
でも生まれないなら嫌いな人間もいないよな

他者という存在が実際にあると仮定すれば
「自身の欲求、意志」だけでは話は済まず、
「相手の欲求、意志」や社会的なそれも出てくる感じ?

37: 2018/12/06(木) 02:07:17.046
とりあえず俺が思ってんのは創造は人間の最も尊い行為ってことかな
芸術とか科学とか
そういう点では宗教は素晴らしい




1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 20XX/13/32(水) 16:43:06.23 ID:burusoku

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1544025704/