0fa7e06a2ab1f2dc8f4f2e24c890e75b_s

1: 2019/03/14(木) 10:11:29.127 ID:P3cxS8jH0
好きなことが仕事になってる自分からすると意味がわからないんだが



2: 2019/03/14(木) 10:12:39.263
そう良かったね

3: 2019/03/14(木) 10:13:05.601 ID:P3cxS8jH0
雑務作業の効率化など含めてそういう戦略面がどんどん改善されてくの
めちゃくちゃ楽しくないか?

24: 2019/03/14(木) 10:23:50.812
>>3
雑務作業の効率化って戦略レベルの話なん

25: 2019/03/14(木) 10:25:42.034 ID:P3cxS8jH0
>>24
仕組みつくりには膨大な雑務あるからそうかなって
基盤の部分だしね

6: 2019/03/14(木) 10:14:25.657
楽しいぞ

13: 2019/03/14(木) 10:16:58.744 ID:P3cxS8jH0
>>6
楽しいよな
ちなみに仕事になってどの部分がより楽しくなった?

14: 2019/03/14(木) 10:17:33.382
>>13
より大勢に評価されるとこだな
良くも悪くも期待に応えなきゃいかんとこだ

7: 2019/03/14(木) 10:14:42.726
それは仕事が趣味になってるのでは?

13: 2019/03/14(木) 10:16:58.744 ID:P3cxS8jH0
>>7
仕事化(ルーティンワーク化してより合理的にする)するのも好きだったようだな

8: 2019/03/14(木) 10:14:46.444
スレタイみたいなこと言う奴は趣味を仕事にできなかった奴の負け惜しみだと思ってる
それかそこまで熱中してない趣味か

13: 2019/03/14(木) 10:16:58.744 ID:P3cxS8jH0
>>8
筋トレ趣味でそれが仕事になってるよ

9: 2019/03/14(木) 10:15:08.148
それは好きなこと以外を仕事にしても楽しめるという特異な人

17: 2019/03/14(木) 10:18:48.487 ID:P3cxS8jH0
>>9
大抵の仕事ってやること結局同じだと思うのよね

10: 2019/03/14(木) 10:15:17.774
仕事のストレスで好きなものが嫌いになる
ストレス発散の趣味に逃げることができなくなる

11: 2019/03/14(木) 10:16:05.929
稼げないと嫌になるとは思う

21: 2019/03/14(木) 10:20:23.625 ID:P3cxS8jH0
>>11
稼げるように仕組み作りするのも楽しいじゃない
置いとくだけで売れたら奇跡

12: 2019/03/14(木) 10:16:44.001
何の仕事やってんの

21: 2019/03/14(木) 10:20:23.625 ID:P3cxS8jH0
>>12
トレーニング関係
他にもやってるけどね

トレーニング関係は最近仕事化できた

15: 2019/03/14(木) 10:17:49.887
そういうふうに自分に言い聞かせなきゃ
やっていけないんだろうね


かわいそー

16: 2019/03/14(木) 10:18:45.652
>>15
それはあるなw

18: 2019/03/14(木) 10:19:18.153
そもそも趣味が一つだけとか思ってんのか
藤井七段も将棋以外に鉄道の趣味持ってんのに

23: 2019/03/14(木) 10:21:20.263 ID:P3cxS8jH0
>>18
そんな話一切してないけども

27: 2019/03/14(木) 10:28:06.599
>>23
おまええに言ってねえよド低能

19: 2019/03/14(木) 10:19:26.653
俺ゲーム大好きだけど…
ゲームは遊ぶ側でいたいし、仕事にすると他者の出す名作を心の底から楽しめなくなっちゃいそうだからやめたわ
好きな仕事を選んだ方が良い人とダメな人がいるのは確かかもね

28: 2019/03/14(木) 10:29:52.930 ID:P3cxS8jH0
>>19
ソシャゲのレッドオーシャンぶりみてると
ゲームを仕事にするのは難しいかもしれんけど
企業でも損得勘定抜きで維持しておきたい部門をつくるために
その他の稼げる部門から資本注入したりするから
もっと長い時間でみてもいいかもね

70: 2019/03/14(木) 11:08:20.005
>>28
ソシャゲのレッドオーシャンぶり

↑これ、どうゆう意味

73: 2019/03/14(木) 11:11:58.430 ID:P3cxS8jH0
>>70
競争が激しすぎて安売り競争化して
収益確保のために本来のゲームの目的よりも
いかにユーザーにガチャらせるかのみに資本さいてる状態

これだとユーザーはつまらないし作り手もつまらんやろね

74: 2019/03/14(木) 11:13:06.975
>>73
教えてくれてありがとうございます

22: 2019/03/14(木) 10:20:38.627
孔子曰く
楽しい>好き>知ってる
だから
趣味が楽しいだけでやってる人はそうじゃなくなる

29: 2019/03/14(木) 10:31:18.590
最近偉人名言botをよく見てるから複数の偉人が趣味を仕事にせよってそれ否定してたわ
まあ悔し涙だろうな

30: 2019/03/14(木) 10:33:27.326 ID:P3cxS8jH0
>>29
林修も似たようなこと言ってたな
ただ言葉を額面のまま受け取っていいことは世の中少ないと思うよ

31: 2019/03/14(木) 10:34:55.927
半ば既出だくど趣味は複数あってその中の1つを仕事にするとか同時に仕事にしたくない趣味もあるとかありえる

32: 2019/03/14(木) 10:34:59.353
趣味を仕事にしたけど、仕事やってるときと趣味をやってるときは分けてるな
やってることは同じだけど仕事でやるときはつまらんな

35: 2019/03/14(木) 10:39:32.574 ID:P3cxS8jH0
>>32
目的を分けるって重要だな
このへん一緒になってるからつまらないと思えるのかも

33: 2019/03/14(木) 10:35:07.729 ID:P3cxS8jH0
ちなみに趣味を仕事にしろとは一言も言ってないし
また、そう思ってもいないからな。

なんで趣味を仕事にすると趣味がつまらなくなるのかを知りたい

34: 2019/03/14(木) 10:36:13.118
>>33
趣味ではなくなるからじゃない?
趣味の領域残してればいいだけだけどな

36: 2019/03/14(木) 10:42:16.030 ID:P3cxS8jH0
>>34
趣味が仕事になったらかならず同じ領域内で作業すると思うんだけどなー
否が応でも領域は残ってるというか

38: 2019/03/14(木) 10:43:56.550
>>36
納期によるんでは
余裕あるなら色々好きなこと試せるけど
納期に余裕ないと最短で最効率な仕事しなきゃいけないし
短納期続くと腐ってくのは事実

52: 2019/03/14(木) 10:54:02.266 ID:P3cxS8jH0
>>38
特にこの意見は数字目標とかを上から設定される
サラリーマンだとジレンマかもしれんな
自分で全部責任とれる自分とはあきからに大きな違いだな

55: 2019/03/14(木) 10:55:19.555
>>52
自営でも設定されて丸投げされるよ!
いつも現場にはしわ寄せがくるんです

56: 2019/03/14(木) 10:56:30.702 ID:P3cxS8jH0
>>55
下請け?

57: 2019/03/14(木) 10:57:03.040
>>56
みたいなもんかな
まんが屋だけど

61: 2019/03/14(木) 10:59:33.259 ID:P3cxS8jH0
>>57
この技術があるからこの仕事ができますって感じの営業やってると陥りがちなパターンだと思う

63: 2019/03/14(木) 11:01:40.638
>>61
作家業に至ってはちょっと違うかな

37: 2019/03/14(木) 10:42:21.762
仕事だと客の意見を優先しないといけないし商品として一定のクオリティを求められる
だから不自由だし、どうしてそうしたのか客に説明を求められるし、時には面倒な交渉をしなきゃならないし、楽しくない
趣味なら自分の思いのまま自由にやれるし失敗してもいいから気楽で楽しい

39: 2019/03/14(木) 10:45:03.587 ID:P3cxS8jH0
そもそも仕事にすらならない趣味を仕事にしようとしたら、相当辛いと思うけどね
例えば、土舐めるのが好きとかさ

43: 2019/03/14(木) 10:47:51.459
儲からないのと自分の意志があまり反映されないせいで苦しんでる俺がいる

後者は妥協できるんだけど前者が厳しすぎて胃に穴開いて死にそう

46: 2019/03/14(木) 10:49:46.875
>>43
自分もそうだったけど、修行中だと思って割り切ろう
続けてれば挑戦する目が生まれる
金はまあ…うん、そんな時もある…

49: 2019/03/14(木) 10:52:20.081
>>46
家族にアルバイト紹介されるのつらい

俺が人生かけて挑んでることがアルバイト未満だって言われてるようなもんだから泣きそう

51: 2019/03/14(木) 10:53:29.189
>>49
あくまで「今は」って話でしょ
結果出せばみんな認めてくれるよ

58: 2019/03/14(木) 10:57:40.824
>>51
結果って何なんだろうな

ぶっちゃけると創作なんだけど、賞ならいくつかとってるし自著も出してる
でも、儲からないから文句言えない

62: 2019/03/14(木) 10:59:43.038
>>58
同業じゃん
正直数出して印税の小銭稼ぎつつ、運を待つしかなくない?
まあバイト以下となると文字系かもだけど…
小説系は編集すら兼業勧めてくるもんね

67: 2019/03/14(木) 11:05:56.683
>>62
同業かよ
ああ、運を待つしかないって本当にそう思うけど、それが理解されるかって言われるとな……

3連続で担当ガチャに失敗した
妥協に妥協重ねて担当好みに書いた企画差し戻し食らって吐きそう俺の1年返せ

69: 2019/03/14(木) 11:07:58.300
>>67
ああああー
よく聞くやつ
一番近い知り合いは3年棒に振ってた。マジで上手いやつなんだけども…
今の世の中、レーベル気にせずに出したもん勝ち感あるからもし他に伝手あるならとりあえず書籍化なり店頭に並べるべきだと思う

79: 2019/03/14(木) 11:22:07.544
>>69
3年……屋上から飛び降りるしかなくなりそう

82: 2019/03/14(木) 11:24:42.391
>>79
原作か!
原作は今割と溢れてるしなろうがハズレなしってことで一般原作辛いな…
でもあたりめないわけじゃないと思うよ!

87: 2019/03/14(木) 11:30:57.877
>>82
ややこしいけど小説家兼原作家なんだ
小説が苦しいから原作に移ろうとしたら足踏みしてる

こんなことならなろう作家になるんだった

89: 2019/03/14(木) 11:33:00.671
>>87
大手に専用レーベルまでできちゃったからなろうはしばらく夢あるだろねー
原作家は最近ネームまで求められることも多いからハードル高いよね
イラストレーターは多くて漫画家減り続けてる弊害なんだけども

90: 2019/03/14(木) 11:34:40.085
>>87
あと、原作家もネームバリューがないと意味がないと捉えられ始めてるから
評価が上がりつつある小説の方力入れた方がいいかも

64: 2019/03/14(木) 11:03:49.339 ID:P3cxS8jH0
出版の世界はわからんけど
その他資格でも言えるんだけど、資格や賞ってエンドユーザーからしたら
何がどうすごいのかわからないからね
わかるのは同業のみ

賞や資格を売りにするならそもそものターゲットを変えなきゃいけない
その資格や賞が理解できる層向けに教室やるとかね

66: 2019/03/14(木) 11:05:35.948
>>64
自分は同人とかの現場たたきあげスカウトだから賞とかはよくわからないんだよね、すまない

75: 2019/03/14(木) 11:14:21.956
>>64
基本的にこの業界はユーザーに直で売る商売じゃないから同業だけ分かってればそれでいいって感じになってる

教室なぁ
客が来るなら人に教えるのは大得意だからやるんだけど、場所借りて宣伝して……なんて分の悪い博打だろう


76: 2019/03/14(木) 11:18:13.808
>>75
数千はしんどいな。ボーナスにもならん…
原稿料、その金額はwebしかない新人で、1万前後はあるよ。個人的には1万ちょい
そのサラリー見込めるから漫画選んだしね

でもマジで作家業できるなら細々とでも続けること進めるよ
一昨年まで貯金というか残高100万もなかったけど今は程よいマンション一室即金で買えるくらいはあるし
運がどこで向いてくるかわからん

79: 2019/03/14(木) 11:22:07.544
>>76
ああ、漫画そのものじゃなくて原作
多分、トータルでページ1万で考えてるんじゃないかな
俺に作画は無理だ

77: 2019/03/14(木) 11:19:01.069 ID:P3cxS8jH0
>>75
自分はパーソナルトレーナーだから、大きくみると
技術を売る仕事
今は箱借りて売ってるけど、初めの頃は訪問でしかやってないよ。

売る方法も色々あると思う

84: 2019/03/14(木) 11:27:41.745
>>77
正直、営業苦手で……
その「売る」部分をどうにかしてくれるんなら売上の3割払ってもいいんだけど

88: 2019/03/14(木) 11:31:49.547 ID:P3cxS8jH0
>>84
ぶっちゃけ代行営業する会社まじでろくでもないのしかいないから
自分でやる方が色々身に付くと思うよ

44: 2019/03/14(木) 10:48:24.738
人による
はいこの議論終わり

45: 2019/03/14(木) 10:48:34.874
アンダーマイニング効果やろ

48: 2019/03/14(木) 10:51:38.303 ID:P3cxS8jH0
なるほどねー

59: 2019/03/14(木) 10:57:53.003
あと表立って声に出して言える趣味はいいよね

68: 2019/03/14(木) 11:07:19.206 ID:P3cxS8jH0
金儲けは断言できるけど
産業史みても技術の優位性で稼げるのはせいぜい3年
3年後は模倣されて飽和してくる
生き残る会社はライセンスに切り替えてストック収入に変えてる

もっとも大事なのは儲かる業界にいるかどうか(バブってるかどうか)
儲かる業界にいると何もしなくても儲かるぶっちゃけ

72: 2019/03/14(木) 11:09:37.909
>>68
たしかに
このご時世で食事会は銀座しかないし、旅行も内外問わず会社おごりで行ける界隈に寄生してるわ

71: 2019/03/14(木) 11:09:17.783
知りたくないことを知りすぎて嫌いになることはあるよ

78: 2019/03/14(木) 11:21:31.523 ID:P3cxS8jH0
出版業界1.2兆円か
この1.2兆のパイの内訳と流れが気になるとこだね

フィットネス事業は0.45兆円だけど直販余裕でできるから身入りは非常に良い

80: 2019/03/14(木) 11:22:53.550
>>78
フィットネスは伸びてくだろ
俺も登録してるよ
出版は新人が辛くて、実績あげれば安パイな二極化進んでるから斜陽すぎるわ

85: 2019/03/14(木) 11:28:40.596 ID:P3cxS8jH0
>>80
どうだろうねー
20年横ばいだからね
正直変わらないと思うよ

もう目線はトレーナーを囲い込む方にシフトしてる僕は

86: 2019/03/14(木) 11:30:00.894
>>85
今後見込むんなら東洋系療法士や理学療法士かこうと食いっぱぐれないかなーと素人目に思うんだけどどうなんだろね

81: 2019/03/14(木) 11:24:14.597
出版斜陽とか20年前から言われてるだろ
織り込み済みで飛び込んだんじゃなければアホすぎるわ

83: 2019/03/14(木) 11:26:03.138
>>81
織り込み済みで上にしがみつけば悪くないよ
出版と映像の癒着化も進んでるしな

53: 2019/03/14(木) 10:55:09.636
趣味から仕事になったけど趣味にもよるとしかいえないと思う

仕事と趣味で同じことしててもモチベが違いすぎるし






1001:ぶる速がお届けします 2019/8/32(金) 16:58:42.59 ID:burusoku

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1552525889/