4

1: 2019/05/20(月) 02:58:45.191 ID:UsjRtrc+d
全然違うよな



2: 2019/05/20(月) 03:00:41.469 ID:UsjRtrc+d
産業革命の時も職人は確かに失業した
失業したが工場に就職できたり需要拡大販販路独占のための戦争で兵隊にもなれた

3: 2019/05/20(月) 03:00:46.326
形は違うかもしれんが雇用が失われるのは間違いない

4: 2019/05/20(月) 03:01:53.250 ID:UsjRtrc+d
でもAIの発展による失業には受け皿になるものが無い
介護だってそこまで人は要らない

5: 2019/05/20(月) 03:04:21.255 ID:UsjRtrc+d
産業革命のように金も人も余っていてどんどん工場を増やし兵隊も増やせた時代とは違う

6: 2019/05/20(月) 03:04:25.542

no title

12: 2019/05/20(月) 03:07:12.157 ID:UsjRtrc+d
>>6
的はずれすぎる
そもそも産業革命に例えるのが間違いだと指摘している

23: 2019/05/20(月) 03:15:39.638
>>12
お前バカか?
産業革命は綿織物生産の技術革新と製鉄業の発展、そしてなにより蒸気機関の開発による動力源の刷新によるものだろ。
蒸気機関の発展に伴って工場制機械工業が成立、蒸気機関の交通機関への応用によって蒸気船や鉄道が発明されたことにより交通革命が起こったことで爆発的に産業の効率性が高まったんだろ

25: 2019/05/20(月) 03:17:29.796 ID:UsjRtrc+d
>>23
でも受け皿があったって話をしてるんだけど読んでないの?
一時的な混乱はあっても産業拡大で受け皿はどんどん増えたんだよ

53: 2019/05/20(月) 03:43:25.335
>>23
結局この産業革命で起こったことが人間の根本的な問題だと思うんだよね
「物理的な距離の短縮と移動」

ソフト面(ここでは虚業とか仮想空間として)上の情報伝達ばっか速くなってどうすんの?って思うのよね

そういった意味では産業革命ほどの革新的なもんではない気がするわ

7: 2019/05/20(月) 03:04:56.200
でも労働者がいないということは購入者もいなくなるわけで
そんなことになったら経済は破綻する

8: 2019/05/20(月) 03:05:31.415
介護こそAIが必要だろ
老人に食事させるのどれだけ大変か
この前誤嚥で死んで訴訟起こされてたろ

14: 2019/05/20(月) 03:07:45.124
>>8
今話題のAIってそういうのじゃなくね?

9: 2019/05/20(月) 03:06:06.829 ID:UsjRtrc+d
失業者で溢れればそれだけ物の購買意欲は薄れ物が売れなくなり会社も次々に倒産
経済も鈍化して社会が保てなくなる未来しか見えない

10: 2019/05/20(月) 03:07:05.703
なんで国が管理して国民に分配するって考えにならないのか

16: 2019/05/20(月) 03:09:40.624 ID:UsjRtrc+d
>>10
そういうシステムが作るるようになるには社会が死に初めてから四半世紀以上かかるだろうな
その環境で育ったネイティブAI世代が台頭するまでは無理だろう

11: 2019/05/20(月) 03:07:05.751
そんなのよりただでさえデフレで悩んでんのにとりあえずアジアの激安労働力輸入したがる馬鹿政策やめよう

13: 2019/05/20(月) 03:07:24.674
仕事の大部分をAIに任せて、仕事を無くした庶民にはベーシックインカムが支給される未来

15: 2019/05/20(月) 03:08:02.843
ニートはAIの話が好き

18: 2019/05/20(月) 03:10:47.848
>>15
愛に飢えてるんだよ

17: 2019/05/20(月) 03:10:10.712
RPAとAIを混同してる奴が多すぎだよな
RPAってのはロボットによる業務自動化ってやつで
まぁ別にAIなんぞを使ってない

21: 2019/05/20(月) 03:14:07.737
>>17
俺が言ってるのは主に老人の監視な
放っておけばちょっとした事ですぐ死ぬから

24: 2019/05/20(月) 03:15:47.191 ID:UsjRtrc+d
>>21
死ぬのは良いだろ別に
自力で飯も食えない奴を行かしておくのは虐待ってのが今野世界的ブームだぞ

19: 2019/05/20(月) 03:12:19.830 ID:UsjRtrc+d
事務もレジも車も物流も工場も
プログラマーさえもAIで事足りる世界になるかもなのに産業革命に例えるのは頭が悪すぎると思う
徐々にながーくこの失業ムーブが続いて社会を蝕む

20: 2019/05/20(月) 03:12:22.423
ふと思ったけど1800年代の世界人口が10億人でもうすぐ100億人とかになるけど
世界中が単純労働ばっかだとしても100億人働けるほどの供給力ってあるんかね??
単純な疑問

26: 2019/05/20(月) 03:17:47.328
人間の脳みそがAIに敗北した時点でただの家畜になるよ
人間はペットになりさがるか脳みそを人工知能に取り替えるかするだろう

27: 2019/05/20(月) 03:19:26.017
皮肉なことに今までコンピューター技術を作ってた人たちが技術を進歩させて真っ先に職を失うんだろうな

28: 2019/05/20(月) 03:20:26.436
技術の進歩で労働から経営に近づいてる

29: 2019/05/20(月) 03:20:37.959 ID:UsjRtrc+d
産業革命は十年単位で見れば多くの職人が職を切り替えて工場で働くようになっただけと言えなくもないけど
AIには受け皿がないんだ

30: 2019/05/20(月) 03:21:09.443
それと完全雇用が進んでるから仕事自体はいくらでもある

32: 2019/05/20(月) 03:23:06.422 ID:UsjRtrc+d
>>30
経営なんて一部の人間だけで良いわけで
営業だってAIが勝手にやると思うぜ

31: 2019/05/20(月) 03:22:27.509
俺も人間の脳をAIと同等のスペックに改造することで適応するっていうのはあると思う

34: 2019/05/20(月) 03:24:48.781 ID:UsjRtrc+d
>>31
で?それで人間は何すんの?
機械より確実に使いにくいのに機械の代わりになるの?

33: 2019/05/20(月) 03:24:18.493
人間のほぼ全員が生活保護みたいになって、働くのはAIだけ
って風にはならんのかいね?

38: 2019/05/20(月) 03:27:21.848
>>33
その状態でかなり余裕をもった生活が出来ないと産業がミニマム化していくいっぽうで最低限のものだけを作るようになってほんとに愛玩動物みたくなりそう

35: 2019/05/20(月) 03:26:39.058
全身機械化してヒューマノイドになるんだよ

36: 2019/05/20(月) 03:26:39.732
遊んで暮らすの

37: 2019/05/20(月) 03:26:53.318
何でもかんでもAIに置き換えられると考えてる人は、じゃあそのAIの運用と維持のコストはどこから出てくると思うの

40: 2019/05/20(月) 03:28:48.432
>>37
メンテする人は必要だけどメンテするシステムも発展するだろうからごく少数のスーパーエリートだけで善くなるとおもうよ

41: 2019/05/20(月) 03:30:24.591
>>40
だからそのメンテシステムやAI自体の動力は?

45: 2019/05/20(月) 03:35:39.677
>>41
金の話でもしてんの?そんなん誰か音頭とってやる訳じゃないだろうから一人一人としか言えんよ

39: 2019/05/20(月) 03:28:13.126
なんか科学雑誌でAI研究は一応の特異点に達したとの見方で、いつ人間のような思考能力が再現できるかは見通しが立たなくなったらしいな
機械学習の域から抜け出すのは相当な課題みたいね

43: 2019/05/20(月) 03:31:44.714
あらゆる仕事がAIで足りるならベーシックインカムの出番なんじゃない

44: 2019/05/20(月) 03:31:51.246
原発ありゃ動くんじゃね
メンテもAIでするんじゃね

46: 2019/05/20(月) 03:37:15.294
そもそも自動化したらエネルギーは効率化して最終的には今よりずっと省力化すると思うよ

47: 2019/05/20(月) 03:37:19.733
国主体で自動化を推し進めて収益を国民に分配
そのかわりに国民は国からメンテ等の仕事を与えられる
AIにできない分野の仕事をしている人はその義務を免除される

48: 2019/05/20(月) 03:38:11.438
人件費調達コストvs AI調達・ランニングコストになるのは間違いないだろうけど
この縮図になった場合
人を雇う経済合理性が少し超えた場合はAIを下ろす会社の利益は頭打ちになる

多くの会社が自前の AIを開発できる世界線になったとした場合
中途半端な AIが生まれるのは目に見えてるから
冗長性を見て雇用は維持されそう
まあどうなるんだろうね

51: 2019/05/20(月) 03:39:45.743
>>48
主流派の流れにのった奴が他社の独自企画を塗り替えるだろ
そのくらいには社会の流れは早いと思うよ

54: 2019/05/20(月) 03:45:58.033
>>51
それが繰り返されそうだね

49: 2019/05/20(月) 03:38:23.059
AIの発展により一人の業務量は更に増えるのであった

50: 2019/05/20(月) 03:39:44.793
産業革命というか怒りの葡萄ですよね

52: 2019/05/20(月) 03:40:47.307
なーんかID変わってんな……まぁいいか……解るだろうし

55: 2019/05/20(月) 03:47:15.816
で雇用の受け皿になるものはあるんですかね
産業革命の時みたいに工場もインフラも軍も炭鉱も物流も受け皿にはなってくれませんよ
まぁインフラはちょっと解んないけど

64: 2019/05/20(月) 03:57:31.099
>>55
受け皿なし→失業者を養う財源がない→AI使う企業に重税
その後「ならAI辞めるわ」となってAIが廃れるor国が管理することになる展開も有り

56: 2019/05/20(月) 03:49:40.844
労働人口減少してるんだからちょうどよくね

57: 2019/05/20(月) 03:50:09.854
本当にあらゆる場所から雇用が無くなってAIに変わられるんだとしたら、それはもう貧富の差もない(あっても何の問題もない)理想郷なんだから何の問題もない

58: 2019/05/20(月) 03:51:54.881
>>57
貧富の差はありまぁあああす

63: 2019/05/20(月) 03:57:17.054
>>58
雇用から弾かれる人間がそのAI化の恩恵にあやかれないんだとしたら、その人達は生きるためにAI無しで社会を作らなければならない
そうするとその社会には人間の仕事が生まれるんだが
つまり完全にAIが雇用を奪うっていうのはそういう余った人達も全員生活出来る社会ってことだろ?
余った奴らは全員殺すっていうならまた別だけど

59: 2019/05/20(月) 03:52:05.381
多いっていうほどその例え見たことないし
どういう文脈で使ってるのかわからんことには肯定も否定もできん

意見は本人に言えとしか

60: 2019/05/20(月) 03:52:59.079
産業革命が人間を幸せにするものとは限らないというだけで、
AIは産業革命ではあると思う

61: 2019/05/20(月) 03:53:02.770
風呂のなかでやってるからのぼせてきたかも
もうやめるわまたな

62: 2019/05/20(月) 03:56:57.443
AIによる自動化はそれ自体が新たな雇用を生み出さないってことだろ?
でもそのAIを導入するための会社とかAIのメンテナンスとかそういう雇用は増えるだろ
それに産業革命期でも今までの仕事しかできなくて落ちぶれたやつはいっぱいいただろ

65: 2019/05/20(月) 03:57:47.025
AI

66: 2019/05/20(月) 03:58:08.882
そもそも人間の本質って労働なのか?
誰もがAIという奴隷を得れるならいいやん

69: 2019/05/20(月) 04:03:45.541
>>66
その奴隷を管理するやつは労働から開放されないじゃん

72: 2019/05/20(月) 04:04:50.058
>>66
もっと原始で考えると子孫繁栄が生物の命題だから今の労働は半ば形骸化してる派生商品みたいなもんかもね
とはいえ増えすぎた生物って面白いことに自浄作用が働くらしく子孫残さなくなったり数調整機能がしっかりついてるらしいね
ぶっ殺す方で作用するかもね

74: 2019/05/20(月) 04:07:06.852
>>72
機能なんて高尚なもんじゃない
単純に増え過ぎたら飯奪い合って殺し合うか餓死するだけの話

67: 2019/05/20(月) 03:58:31.638
やっぱさ
産業革命とはまったくべつだよなこれ

70: 2019/05/20(月) 04:03:52.381
>>67
産業革命は人間を幸せにするのが条件なのか?

73: 2019/05/20(月) 04:06:02.429
>>70
俺は産業革命時代のイギリスに例えるのがおかしいという話をしているのであって幸福についてとかそんな話しはしてないぞ
失業と社会不安については思うところがあるがな

68: 2019/05/20(月) 04:02:13.862
Aiが奴隷のままでいてくれたら天国だが支配者になったら地獄だな

71: 2019/05/20(月) 04:04:45.029
結局AIは道具なんだから、あらゆる職業でAIを使えるようになるってだけじゃないのかな
消費者がいなきゃ何のためにAIを使うのか、AIの導入で消費者が減りましたってのは本末転倒

75: 2019/05/20(月) 04:07:46.220
>>71
その通りなんだけど誰かがやれば自分もやらなきゃ負けるでどんどん進むんじゃないかな

77: 2019/05/20(月) 04:10:36.788
>>71
AIを奴隷にできれば消費者と称する人間の労働者はいらなくなるぞ
資源の分捕り合戦は必要だ

83: 2019/05/20(月) 04:21:05.885
>>77
そうして得たもの(まだ利益ですらない)はどうするんだ?
全部自分とAIのために使うの?
何を目的とするんだろ?今の社会はどう頑張ってもどこかに絶対に消費者が絡む目的しかないけど、自給自足?

76: 2019/05/20(月) 04:09:05.934
過渡期に問題があるだけで過ぎ去ってしまえば
何の問題もない

78: 2019/05/20(月) 04:12:45.945
過渡期の先が見えないから不安になるんだよな

81: 2019/05/20(月) 04:17:00.674
>>78
予想はつくけどあまり幸せな生活が送れそうには思えない
AIを権力者に独占されたら一般人をいかすメリットはない飢えて死ぬだけになりそう

89: 2019/05/20(月) 04:26:52.312
>>81
それが過渡期でしょ
いずれいくらでも養えるようになる

それにそんなことになったら戦争ですよ

79: 2019/05/20(月) 04:12:56.499
究極1次産業が完全無人化して供給量が需要を満たせるようになったら
労働とかいらなそうだけどね
だって働かなくてもお腹一杯になれるんだしね

82: 2019/05/20(月) 04:19:37.369
100年後とかってどうなってるんだろうねぇ社会

84: 2019/05/20(月) 04:22:49.673
まぁそういう世界になったら人間は本当に死ぬためだけに生きる存在になるとは思う

85: 2019/05/20(月) 04:23:31.259
>>84
今でもそう変わらないけどな

88: 2019/05/20(月) 04:26:30.314
>>84
逆に「好きなことで生きてく」を全員出来る可能性もありそうだけどね

国家論としての国家の体裁を保つには
夢とかビジョンを国民に見せるのはかなり重要らしいからね

86: 2019/05/20(月) 04:24:09.472
AIって何が出来るんだ?

87: 2019/05/20(月) 04:26:26.536
内科医が処方箋書くぐらいのことはできる

90: 2019/05/20(月) 04:28:58.245
AIなんてペッパー君と同じ末路じゃないの?
結局出来る分野は限られると思う






1001:ぶる速がお届けします 2019/8/32(金) 16:58:42.59 ID:burusoku

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558288725/