53246727eca5f287d30f2ac6c4312b28_s

1: 2019/09/10(火) 17:00:46.433 ID:SYRuT9og0
典型的な統失とか認知症とか脳障害じゃなくて

特に判断基準の分かりにくい障害などの場合な



3: 2019/09/10(火) 17:01:50.686
専門家によるより蓋然性の高い意見が聞ける

4: 2019/09/10(火) 17:02:34.521
正確に診断するのは難しいかもしれん
症状を抑える対症療法の薬は出してくれるかもだけど根治とか寛解は時間かかるかもね

5: 2019/09/10(火) 17:02:41.974
精神科ほど胡散臭いものはない
問診して適当に病名付けてるだけだよ
でも障害年金は有難く貰ってるけどね

6: 2019/09/10(火) 17:04:05.122 ID:SYRuT9og0
もう数年前のことだが、ワイはいくつかの病院に行ったがそれぞれ診断が違って混乱した

7: 2019/09/10(火) 17:08:09.865
数値や画像に出るもんじゃないし確実性は低いね
ぶっちゃけ病名はどうでもいいから薬で症状を抑えながら自力で自分の精神と決着つけるなり折り合いつけるなりするしかない
自力で何もする気がない奴は治らない

9: 2019/09/10(火) 17:12:19.421 ID:SYRuT9og0
>>7
治すことが目的ならその通りやと思う
自分のことをもっと知りたい、という目的なら精神科は適切なのだろうか、という興味でスレ立てた

10: 2019/09/10(火) 17:14:24.365
我が子を否定するなんて最低な親だな

13: 2019/09/10(火) 17:16:13.524 ID:SYRuT9og0
>>10
今は少しそう思うけど、若い頃は他の親なんて知らんからな

ああ、ワイって頭がおかしいから皆に迷惑かけてるんやなぁって素直に反省してたで

11: 2019/09/10(火) 17:14:55.002 ID:SYRuT9og0
いくつかの病院に行ったんやが、問診だけのところもあれば、1日かけて知能検査やら機械使うやつまで何やら色々な検査をされるところもあった

12: 2019/09/10(火) 17:15:33.425
精神科をいくつも行ってきたワイがきたで(゚ω゚)

14: 2019/09/10(火) 17:16:44.950 ID:SYRuT9og0
>>12
お、仲間やん!よろしゅう(^○^)

17: 2019/09/10(火) 17:24:37.885
>>14
よろしゅう(*゚▽゚*)

自分もそんな感じで本読み漁ったとき役立ったのが、"精神疾患かどうかの境目は本人が困っているかどうか"って言葉だった

困っている事と只の個性な事を綺麗に分けてまとめると精神科医達の判断もブレにくくなるんじゃないかな

21: 2019/09/10(火) 17:27:39.372 ID:SYRuT9og0
>>17
それよく言うよな

でもその境界がよく分からんのや
個性に困ってるっていうか…

26: 2019/09/10(火) 17:34:30.692
>>21
そっか…
イッチのレス見る限りはうつ病、強迫性障害、パニック症候群とPTSDだったりしない?
だとすると全部ワイと同じだ(´∀`)

27: 2019/09/10(火) 17:34:40.229
>>21
俺は発達だけど、個性なんて言葉はクソ喰らえと思う
道端で大怪我して血を流して苦しんでる奴に「大丈夫、それは君の個性だから」って言うんかい、と

だから俺はハンデだと捉えることにしたよ
有能な俺が他の全人類に対して与えるハンデ、人生をよりスリリングに攻略するための高難度ハードモード
障害が俺の一部なのは受け入れるけど、それは真に自分が成果を出すためのスパイスだと思えば自尊心が折れたりはしなくなった

結局現実主義だろうとメンタル病んでたらスペック全部落ちるし、思い込みだろうと強気でいられれば人に気を遣う余裕とかも生まれるからね
俺の場合はそれがちょうどいいバランスの解決策だった

49: 2019/09/10(火) 18:34:16.827 ID:SYRuT9og0
>>27
それを本気で思い込んどるんか?
失礼な言い方ですまんな
最初から本気で思い込んでるならそれで全然かまへんのやが、「捉えることにした」「思い込みであろうと」ってところから無理してるのかな〜とな
ワイには少し物語的すぎるように感じてしまうわ

15: 2019/09/10(火) 17:17:17.973 ID:SYRuT9og0
みんな自分語りOKやで
ワイも自分語りするから皆んなもしてや

18: 2019/09/10(火) 17:24:42.150
結局のところ自分は他人との関係にしか存在しない。そう言うことがわからないで自分語りするならばそれは精神の障害といって構わないよ

19: 2019/09/10(火) 17:26:06.043 ID:SYRuT9og0
両親(気付いたら離婚していた)はそれぞれ別の宗教に入っていて、それぞれ特殊な価値観の人やった
だからワイが何を言っても、両親のうちどちらかがワイを皮肉ったり嘲笑ったり、その時は笑ってるけど後からそのことで嫌がらせしてきたりというのが日常やった
どう転んでも嘲笑対象にされるから、自分はさぞかし頭がおかしいんやと思って、学校ではおとなしい優等生キャラを演じきって目立たないようにしていた

もはやワイは優等生とはかけ離れた存在やけど、今でも「ほんまに自分は頭おかしくないんやろか?」と不安になるで

でも精神科ではよう分からんかったからな

20: 2019/09/10(火) 17:26:24.800
安心しろ、精神科の医者も患者を限りなく見ていて自分も精神疾患になってるから同類だから医者もな。

22: 2019/09/10(火) 17:28:12.769
多分それ自信がなさすぎるとか完璧主義すぎるとかそういうやつだと思う
人間もっといい加減でもええんやで

24: 2019/09/10(火) 17:31:39.496
精神科にかかる人というのは家庭環境がズレとるとか閉ざされておるとかおかしなことが多い
その歪みが自覚できればいい方向に向かうんでないかな難しいか

25: 2019/09/10(火) 17:31:40.215 ID:SYRuT9og0
すまん、話がズレてしまった

そんでまあ色々病院には行ったんやけど、当時は親の影響とは思ってなくてな。親については聞かれなければ言わなかったことも多かった。若さゆえの、親の話するの恥ずかしいのもあったかも。

28: 2019/09/10(火) 17:37:18.130 ID:SYRuT9og0
「失敗が多い、選択に時間がかかる、いつも人に不快に思われてる気がして気が休まらない」と話した。

一つ目の病院では問診だけで「軽い抑うつ状態」と言われた。
漢方か安定剤かなんかもらったけど特に効いた気はしなかったかな。

二つ目も問診だけで「睡眠不足とADHD」と言われた。ストラテラと眠剤をもらった。効果はよく分からんけど食欲無くなってえらく痩せた。

30: 2019/09/10(火) 17:42:25.458
>>28
精神科医はハズレが多いが、アタリもあるで
国立病院で笑われてテキトーな漢方処方されたこともある

29: 2019/09/10(火) 17:38:01.765
客観的に見て世間の標準と比べてどうかを知るには精神科は使えるかもしれんが
その程度のために医者にかかるってのも抵抗あるんだよなあ

俺の顔面偏差値どう?とか俺の服装おかしくね?とか
その程度のことを気軽に聞けるサービスできないかね

31: 2019/09/10(火) 17:44:10.986
本当に失敗が多いのか、本当に不快に思われているのかを知っているのは医者よりも普段一緒に生活している人間なんだよな
昔からそう思い続けているなら少なくともうつや睡眠不足のような一過性のものじゃない

1、本当は失敗が多いわけではないが親からそう言われ続けていたせいでそう思い込んでしまっている
2、本当に失敗が多いADHD

このどちらかな可能性が高いと思う
で、どっちなのかを知るために必要なのが歯に衣着せない率直な意見を言ってくれる誰かなんだよな

32: 2019/09/10(火) 17:45:55.140 ID:SYRuT9og0
3つ目は内科。普通に胃腸炎かなんかで行ったんだけど、そこの院長がちょっと有名な意識高い系の女医で、500円で受けられる幸せカウンセラー?みたいなの勧められて行った。そしたら大学病院の発達専門科みたいなの紹介してくれた。

4つ目が大学病院。そこでは何日もかけて検査された。「この結果を見るとこの数値が多少高めでここは低めですね」みたいな客観的なデータを時間をかけて説明された。
結局何もないなら何もないで安心して帰ろうとした時、医者から「ちょっと待って。子供の頃、親からどう怒られることが多かった?」と聞かれた。

33: 2019/09/10(火) 17:49:13.383
>>32
4つ目の対応から推測して親が原因っぽいな

34: 2019/09/10(火) 18:01:33.020 ID:SYRuT9og0
で、ワイは素直にこたえた。
「落ち着きがない、失敗が多い、空気が読めない、などですね。何度も言われてました。」と。

そしたら医者は「子供の頃から親に言われるほどということならADHDの可能性がありますね。コンサータの最小量を出しますから飲んでみてください。」と。
「空気が読めないということで、アスペルガーの気質もあるかもしれません。
あなたは誤解が多くて他人を不快にさせてしまうのかもしれない。
他人の気持ちが分からないから理解に時間がかかって失敗が多いのかもしれない。
でもできるだけなくすように、分からない時は分からない、分からなかったら質問する、を心がけていきましょう。
他人を不快にさせたら謝りましょう。」

35: 2019/09/10(火) 18:07:14.657
人って悪口を誰かに言うとき、その内容は言う人にとって身近な事柄になりやすいぞ
KYなのはイッチではなくて、実はKY呼ばわりしている親の方では?子を蔑む事で自分はKYじゃないはずだと思い込みたいだけで

42: 2019/09/10(火) 18:17:00.844 ID:SYRuT9og0
>>35
それは最近仲良くなった人から言われたわ
可能性はあるよな

36: 2019/09/10(火) 18:07:47.773 ID:SYRuT9og0
コンサータはワイには特に効果感じられへんかった。
副作用だけはしっかりあって、夜にグッタリ疲れて鬱々とした気分になることが多かった。いかにも病人という感じで。

それから、ことあるごとに「自分だけが理解できてないんじゃ」と不安になって他人に質問したり謝ったりすることが増えてしまったんや。
そのせいで職場で「あいつ精神病なんちゃう?」と噂が広まり腫れ物扱いに。
親族からも病院通いがバレて「やっぱり頭おかしかったんや」とあしらわれる始末。

37: 2019/09/10(火) 18:09:44.913
>>1以外の人間への親の評価はどうだった?
誰に対しても悪し様に言うなら親がおかしい可能性が高い
自分を正しさの基準として考える人は自分以外は全て異常と考えがち

40: 2019/09/10(火) 18:14:38.259 ID:SYRuT9og0
>>37
両親は誰に対しても比較的厳しいタイプやった
けど、ワイとお互い配偶者には特に痛烈やったな
その評価が厳しすぎるのか、妥当なものなのかは、未だによく分からん

38: 2019/09/10(火) 18:11:10.121 ID:SYRuT9og0
もう随分前の話やから、今はもうなんでもええんやが、こんなこともあった、という話や

だからな、精神科って使い方難しいと思うねん
自分の頭がおかしいかどうかを知りたいってだけで精神科行くのは、
いきたければ行けばええけど、
あんまり意味ないどころか、自分のことがさらに分からんようになってしまう可能性もあるで、と言いたい

39: 2019/09/10(火) 18:13:31.605
一般的な社会通念が備わってない大人なんてたくさんおるよ
犯罪者などはちょっとどころか本格的に頭おかしい
警察に捕まらん範囲なら大丈夫なんでは

41: 2019/09/10(火) 18:16:00.815 ID:SYRuT9og0
>>39
せやな
人は異常者扱いされることで異常者になることもあるし、健常者扱いされることで健常者になることもある

43: 2019/09/10(火) 18:17:52.655 ID:SYRuT9og0
あと親が地元の名士やったから、周りの大人もワイも、親の言うことを信じきっていたところはあったな

44: 2019/09/10(火) 18:18:01.991
基本的に精神病患者と健常者には垣根とか境界ってものは存在しない
と、知り合いの精神科医は言う

外から帰ると手を洗うのは綺麗好き
指紋が無くなるまでとにかく四六時中手を洗うのは潔癖症
じゃあどこからが綺麗好きで、どこからが潔癖症?
そんな明確な基準なんてのは存在しない

ではどこからが精神病なのか?
精神科医曰く「自分又は周囲の人が『おかしい』と思うあたりだ」と
精神科医はその『おかしい』に名前を付けるだけのことだとね

46: 2019/09/10(火) 18:29:26.194 ID:SYRuT9og0
>>44
>精神科医曰く「自分又は周囲の人が『おかしい』と思うあたりだ」と

もっとハッキリしてほしいわ
自分では「おかしい」と思ってる
親も医者も「おかしい」と言う
同僚からも今や「おかしい」と思われてる
でも「おかしくない」と思いたい自分がいるし、「おかしくない」と言ってくれる知人もいる

50: 2019/09/10(火) 18:34:25.759
>>46
日本精神科の第一人者クラスの診断を受けるのはどうだろう
この人がおかしいと言うのであればそう信じるって決めて

53: 2019/09/10(火) 18:37:44.024
>>46
そこは「相性」と「信頼関係」だそうだ
この人なら信用出来る、納得出来る
そう思える主治医相手だと治ったりもすることはあるそうだ

56: 2019/09/10(火) 18:41:21.592
>>46
自分の場合だけどずっとこんなの病気なんかじゃないと思って調べもせず何年もいたらとんでも無く悪化してしまったよ…自分をおかしいと思う勇気も大切だった

60: 2019/09/10(火) 18:48:24.995 ID:SYRuT9og0
>>56
そういうこともあるよな
そういう時には早く調べなければならないし、医者の言うことを信じなければいけない
なんにしても君はもう勇気を持って医療にアクセスできて良かったな
君に勇気があって、自分の勇気を素直に受け入れる余裕があるから、その勇気の大切さに気付くことができてるんやと思うで

65: 2019/09/10(火) 18:57:23.926
>>60
ありがとう
その余裕をくれたのは周りの優しい人たちのお陰だったよ(*´꒳`*)かんしゃー

67: 2019/09/10(火) 19:00:24.162 ID:SYRuT9og0
>>65
人に恵まれたんやな
運もあるけど、君自身の心がけが良かったというのも絶対あると思うわ
きっとしんどい中でも他人を思い遣れる人やで

70: 2019/09/10(火) 19:05:03.681
>>67
なんか照れますなー(*´∇`*)

45: 2019/09/10(火) 18:26:07.635 ID:SYRuT9og0
実はその後ワイの知人が小児発達学?かなんかの医者?研究者?だかなんかになったんやが、その人からは「君は発達障害や精神障害には見えない」と言われた

発達障害者支援センターで働いてる臨床心理士の知人からは「ADHDだと思うけどサポートするから一緒に頑張ろう」と言われた

古い知人からは「俺は発達精神パニ症持ちやけど君は違うような気がする」と言われた

元同僚や元学友からは今でも精神障害者だと思われてて、腫れ物扱いや

前やってた仕事好きだったからまた戻りたいが、狭い世界なので、どんな顔して戻ったらええか分からん苦笑

またちょっとでも失敗するたびに「ああ君は精神障害だもんね、無理しないで」みたいな扱いされると思うと戻るのホント気がひけるわ

47: 2019/09/10(火) 18:30:02.074 ID:SYRuT9og0
みんな自分がおかしいんちゃうか?と思った時、誰に相談するんや?

54: 2019/09/10(火) 18:38:59.266 ID:SYRuT9og0
似たような経験、でなくてもええが、精神科の使い方に難しさを感じた人が他にもいたら是非エピソード聞いてみたい

55: 2019/09/10(火) 18:40:31.864
おかしいと思う奴もいるしおかしくないと思う奴もいるでいいじゃん
周囲の奴全員おかしい、俺以外全員狂人だと思う奴もいるし
みんなそれぞれの考え方を持っているんだし違って当然おかしくないと思う奴もいる
その中間もいる

57: 2019/09/10(火) 18:43:39.492
ワイも自分では双極性障害かも知れないと思っとるけど精神科行って違ったら恥ずかしいから行けないでいる

61: 2019/09/10(火) 18:51:50.208 ID:SYRuT9og0
>>57
本当に恥ずかしいだけが理由か?
それなら、恥ずかしくなりにくい病院を探して行けばええと思うで
例えば、明らかに病気じゃない人もいっぱい通ってそうな有名美人女医のクリニックとか、健常者にさえ病名付けて薬出してくれると有名な病院とか

58: 2019/09/10(火) 18:45:24.875 ID:SYRuT9og0
今でもワイのこと健常者として扱ってくれる人もいるし、自分含めそうじゃない人もいる
そうじゃない人だって別に悪意ばかりではないはずや
しかし一度レッテル貼られると、信用されにくくなるし、対等な関係は築きにくなるやん

59: 2019/09/10(火) 18:46:59.016
ここでみんなに聞いてみる
ってのも1つの手だな

落ち着きがない、失敗が多い、空気が読めない
と自分が感じた、又は他人に指摘されたエピソードをここに書いてみてみんながどう判断するかってな

63: 2019/09/10(火) 18:53:43.679 ID:SYRuT9og0
>>59
それは一つの手やな
どうしても主観が入るから言葉で説明するのはテクニックが必要やけど
あと、ここでみんなが「おかしいで」「おかしくないで」と言ってくれた言葉をどのくらい信用できるかというのもあるな

68: 2019/09/10(火) 19:03:28.990
>>63
一番大切なのはお前が「納得する」ことなんだよ
何で病名を付けるのか?それは患者が「納得する」からなんだと
で、「納得する」って行為そのものが精神的には最も重要なことらしい

お前、今不安だろ?
病気なのか病気じゃないのか、おかしいのか正常なのか、そのことだけで不安で押し潰されそうだろ?
その精神状態そのものも既に「病気」なんだよ
だから、どちらかに自分を落ち着かせるそれ自体がまずは大切なんだよ

その医師の患者でも、夜な夜な悪霊の声が聞こえる俺は呪われてるのか?おかしいのか?って診察に来た人が居たそうだ
もう身なりはボロボロで服は垢で真っ黒、ホームレスみたいな格好だったそうだ
案の定、統合失調症と診断されたそうだが、診断降りた瞬間に顔色が良くなって「あー良かった」と
薬が合わなくて苦労したそうだけど、次の診察の時には身なりもしっかりして来たそうだ

まあ、そういうことだ
まずはお前が「納得する」方法を色々試してみな

71: 2019/09/10(火) 19:10:25.493 ID:SYRuT9og0
>>68
せやなー
数年前までは押しつぶされそうやったな
今は割と安定してるから、おかしい扱いしてくる人たちと会って話して心乱されるのがめっちゃ嫌や
誰がそういう扱いしてくるか分からへんし
いやでもこのままでは引きこもり一直線や…ということで焦ってるんやが、これはこれで病気といえば病気なんかもしれん苦笑

72: 2019/09/10(火) 19:14:03.469 ID:SYRuT9og0
>>68
その身なりボロボロの人もそうやったみたいだけど、医師という権威ある人から診断された途端に「そうやったんやー」って納得できる人は多いみたいね
それ自体が精神にも良いらしいから、そういう人に出会えた人はラッキーやな

今病院行こうか悩んでる人ざそういう風に思える医者に出会えることを祈ってるで

62: 2019/09/10(火) 18:52:04.372
他人をおかしいおかしいと言う奴よりも
おかしくないと言う奴の方が付き合ってて楽しいぜ

66: 2019/09/10(火) 18:58:12.352 ID:SYRuT9og0
>>62
それは言えてるわな
ワイもここ数年自分のことを1から知ってくれておかしくないと言ってくれる少数の人とだけ関わってて結構楽しい
あたかも自分が正常で信頼に足る人間のような気がしてきてな、恥ずかしいほど

ただふとそれって逃げじゃないか?とは思う
本当に好きな仕事や地域に戻るためには、おかしい人扱いしてくる職場や親族も避けてはいられないんやなー

そんな人の中でも「ワイはおかしないで」と思えたらええんやけど、そこまでの自信は持ちにくい

69: 2019/09/10(火) 19:03:54.544 ID:SYRuT9og0
勇気と覚悟持たなあかんわな

他人からどう思われてどう扱われても「ワイはおかしないんや!」と我を通す勇気

失敗して嘲笑されても「ワイの頭がおかしいから失敗したんちゃう、ワイができることやらへんかった結果や」と自分に向き合う覚悟

73: 2019/09/10(火) 19:19:52.311
俺は中学の時代から不登校になって医者が大好きな「自律神経失調症」って病名をつけられたよ
高校も休み休みいきながらなんとか卒業したんだがパニック障害みたいな状態まで悪化した
さすがにおかしすぎるだろと思って色々な精神科行っても「うつ病」としか言われず
20代になって絶対ちがうだろと思い内科や脳神経外科回ったらてんかんがあることがわかったよ
結局たどり着いた先は脳神経内科だった

俺の場合はてんかんと言っても有名な痙攣発作のほうではなく精神発作が出る方で全然わからんかったよ
抗うつ剤飲んでも効かなかったものが抗てんかん剤飲んだら一瞬で症状が楽になったよ
まぁいろんな医者を当たるのがベストかもしれない

75: 2019/09/10(火) 19:30:24.290 ID:SYRuT9og0
>>73
そんな状態で高校まで卒業したの素直に尊敬するわ
ワイなら途中で諦めてたかもしれん
てんかんってそんな発作もあるんやね
ちゃんと診断してもらえて、体に合う抗てんかん薬に出会えて、ほんまにラッキーやったな
今後そういう人に会うかもしれんからこの機会にそういう発作もあると覚えておくわ

64: 2019/09/10(火) 18:55:05.128
自分で自分のことおかしいのかなと思える人はわりかしまともと思うよ






1001:ぶる速がお届けします 2019/8/32(金) 16:58:42.59 ID:burusoku

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1568102446/