9

1: 2019/12/22(日) 20:50:12.057 ID:Qgeaf13z0
努力が2割

なのに運動神経と違って勉強だめな奴は全てを否定されやすいよな



2: 2019/12/22(日) 20:50:48.659
環境が6割努力が2割才能が2割だぞ

6: 2019/12/22(日) 20:52:02.087 ID:Qgeaf13z0
>>2
優秀な遺伝子の奴は環境が整いやすいだけだろ
後付けの理由

3: 2019/12/22(日) 20:51:12.805
学校の勉強なら努力9割だぞ

9: 2019/12/22(日) 20:53:33.880 ID:Qgeaf13z0
>>3に挙げ忘れたが学校の勉強に限らず
身の回りにおけるあらゆる学習能力の話な
学歴の話がしたいわけじゃない

4: 2019/12/22(日) 20:51:18.557
勉強ってのは日々の積み重ねが全て
いきなりネットを切ってすぐに勉強に入れる人は東大だって入れる
いつまでも5ちゃんしてる人は全く才能がないといえる

8: 2019/12/22(日) 20:53:20.769
>>4
お仕事大変ですね先生

5: 2019/12/22(日) 20:51:51.146
10割だ

7: 2019/12/22(日) 20:52:13.293
金金

10: 2019/12/22(日) 20:54:19.237
勉強は環境だろ
才能なくても記憶しただけで偏差値出るし
勉強したことない奴に限って思考力云々言うよな

11: 2019/12/22(日) 20:54:41.662
じゃあ残りの92割は?

15: 2019/12/22(日) 20:56:19.135
>>11
義務教育の敗北って言ってほしそう

12: 2019/12/22(日) 20:54:59.034
子供のうちは知能の成長速度に差があるから頑張ったら頭が良くなるように錯覚するけど
最終的な理解力は遺伝で決定されるって行動遺伝学の教授が言ってたね

18: 2019/12/22(日) 20:56:40.614 ID:Qgeaf13z0
>>12
やっぱそうだよな
これが言いたかった

13: 2019/12/22(日) 20:55:13.109
アホに限って遺伝子のせいにしたがる

14: 2019/12/22(日) 20:55:52.441
努力は才能

16: 2019/12/22(日) 20:56:21.358
数字は5割ぐらい遺伝
それ以外は2割ぐらいじゃないっけ

17: 2019/12/22(日) 20:56:35.108
俺はIQが140以上あるけど
IQが低くても継続的な努力ができれば東大に入れる
IQは先天的だがほとんどの学習は後天的な努力で手に入る

53: 2019/12/22(日) 21:10:25.711
>>17
IQ140あるくせに根拠の無い妄言

19: 2019/12/22(日) 20:57:09.449
努力する才能10割

21: 2019/12/22(日) 20:57:17.483
つまらない勉強でもコツコツ続けれるやつが最終的に勝つ

23: 2019/12/22(日) 20:59:01.158
>>21
結局これだな
辛い

22: 2019/12/22(日) 20:58:42.829
バカはすぐ根性論の話するよな
努力も才能だし環境に依存することが理解できないんだろうな馬鹿だから

24: 2019/12/22(日) 20:59:12.614
勉強した内容を活かせるかどうかは才能次第

25: 2019/12/22(日) 20:59:32.690
なんかデータあるんですか?

26: 2019/12/22(日) 20:59:36.675 ID:Qgeaf13z0
勝つってなんだ?
お前らのいう頭って東大に入ることだけか?
地頭ない奴が努力で東大出て一流企業入ったとして、
後で待っているのは淘汰だけだろ?

30: 2019/12/22(日) 21:01:33.896
>>26
話がぶれすぎ
結局問いはなんだ
勉強についてか?人生で生き残ることについてか?

32: 2019/12/22(日) 21:01:54.214
>>26
地頭無くても少なくとも全国58万の受験生の中で上位1万以内の努力はしてるってことなんだよなあ

35: 2019/12/22(日) 21:02:15.570
>>26
自頭あっても淘汰されるからな…
そこで生き残れるかはもうその領域の話ではない

38: 2019/12/22(日) 21:03:21.225 ID:Qgeaf13z0
>>35
まあ運が絡むからな・・・

27: 2019/12/22(日) 20:59:53.684
努力を努力でなく習慣にできるかどうか

33: 2019/12/22(日) 21:01:58.157
>>27
成長期までは環境で、10歳から20歳までは習慣でコントロールできるみたいね
成人すると段々カバー効かなくなるけど

28: 2019/12/22(日) 21:00:23.568
ストレートにぼくは悪くないもん!wって言えばいいのに

29: 2019/12/22(日) 21:01:14.552 ID:Qgeaf13z0
根性論の話はいらんな
努力を重ねている事は前提としてるから

31: 2019/12/22(日) 21:01:46.684
ダラダラしていて平気な人ってのは…頭脳労働は無理だと思うよ
そういう人はずっと突っ立ってる仕事が向いてる

34: 2019/12/22(日) 21:02:01.532
バカが3時間勉強する間に才能あるやつは33時間勉強する
なおこの30時間の差はバカがやる気待ちしている時間である

36: 2019/12/22(日) 21:02:51.202
勉強って単なる作業だぞ

37: 2019/12/22(日) 21:03:11.593
努力できるかどうかは前頭葉の発達具合による
20歳頃にだいたい皆成熟するけど成長速度の差によって子供の頃の学力に差が出やすい
だから早生まれや晩熟型の人らは受験に不利

40: 2019/12/22(日) 21:05:08.876
>>37
ソースは?

54: 2019/12/22(日) 21:11:31.940
>>40
前頭葉は自己コントロールに密接に関係してるのは常識だし調べれば出てくるだろ

39: 2019/12/22(日) 21:03:40.608
勉強してその分だけ良い結果が出る、という成功体験を早い段階で味わえるかどうかだと思う

41: 2019/12/22(日) 21:05:25.617 ID:Qgeaf13z0
まあ根性論を話してる奴は所謂恵まれた奴だな
努力が反映されるよう遺伝子を与えられたぬるい奴だ

42: 2019/12/22(日) 21:05:27.110
成功体験は良いね
成功体験があれば努力が楽しくなる
むしろ成功体験なしで努力できる人はいないかもしれない

54: 2019/12/22(日) 21:11:31.940
>>42
いるよ
報酬なしでも退屈なことをやり続けられる人とかそうでない人には脳に違いがあるって論文出てるから

43: 2019/12/22(日) 21:05:42.136
てか君たちソース無しで語るな
ネタスレじゃないんだから

48: 2019/12/22(日) 21:08:23.782
>>43
ソースは安藤寿康

44: 2019/12/22(日) 21:05:59.209
つまりまーたお得意の親のせいなわけか(笑)

46: 2019/12/22(日) 21:07:39.819 ID:Qgeaf13z0
>>44
例えばさ
俺の両親は池沼で、両親の兄弟も全部池沼なんだけど
俺が知恵遅れなのは遺伝ではなく甘えと言い切れるか?

52: 2019/12/22(日) 21:10:07.490
>>46
いや甘えだろ
なぜなら誰もお前が努力する権利まで奪ってないじゃん?

強いて言うなら奪ってるのはお前自身かな?(笑)

55: 2019/12/22(日) 21:11:55.013 ID:Qgeaf13z0
>>52
ちょっと意味が分からないな
俺は努力を重ねた側の人間なんだが
まるで俺が努力をしてない人間と言っているように聞こえる

61: 2019/12/22(日) 21:14:12.242
>>55
そらお前の努力と思ってるそれなんて他人からすれば
「え?そんな程度で努力とかいっちゃってんの?」
って次元だからな

63: 2019/12/22(日) 21:15:41.538 ID:Qgeaf13z0
>>61
まあ俺が努力してない事にしておかないと
お前には都合が悪いもんな

45: 2019/12/22(日) 21:07:12.615
前頭葉が未発達な人間、脳の覚醒度が低い人間は生まれつき努力できない障害を抱えているんだよな

47: 2019/12/22(日) 21:07:51.839
そもそも努力できる才能が脳科学的にも立証されてるわけであって努力ではなく勉強自体を報酬と考えられるようになるには成功体験や養育者からの支援など正の強化が必要になってくる

49: 2019/12/22(日) 21:08:30.906
鬱とか発達障害とか無気力人間じゃなくて脳の報酬系がうまくく機能している人間なら誰でも勉強得意になれる

50: 2019/12/22(日) 21:09:33.355 ID:Qgeaf13z0
>>49
スマン、鬱とか発達障害レベルの話をしているんだ
健常者の話ではなく

59: 2019/12/22(日) 21:14:08.296
>>49
それは幼少期の教育に依ってくるだろ
少なくとも金で釣ると初めはいいが後々伸び悩む

66: 2019/12/22(日) 21:25:40.931
>>59
伸び悩むのは脳が理解力の限界を迎えてしまっただけであって
教育方針ではどうにもできないよ

8歳の頃に12歳の内容が理解出来る子が16歳の時には平均以下ってのは
その子の脳の成長が他の子の15歳並の所で止まるように決まってたただけでしかない

72: 2019/12/22(日) 21:35:21.043
>>66
教育方針で脳が変わってくるじゃん?

51: 2019/12/22(日) 21:09:51.816
先天的なディスアドバンテージならある(ディスカリキュア、アスペルガーとか)
でも一般人ならスタートは同じだぞ
あとは幼児期の親の教育と青年期の努力がすべて

58: 2019/12/22(日) 21:13:18.448
>>51
勉強ってどれだけ早く脳のフルスペックを活かせるようになるかの訓練でしかなくて
最大値は生まれた時に決まってるんだけどね
それでも頑張れるか頑張れないかは別の話として

62: 2019/12/22(日) 21:14:37.450 ID:Qgeaf13z0
>>58
この話でいえば
脳のフルスペックの個体差の話な

このスレの主旨は

56: 2019/12/22(日) 21:11:58.223
先天的なアドバンテージはマジで無いと思うわ

57: 2019/12/22(日) 21:12:43.547
マラソンを頑張れる人はゴールの喜びを知っているから
ゴールの喜びを知らない人はマラソンを頑張れないだろう
やっぱ成功体験だよね

60: 2019/12/22(日) 21:14:08.735
というか努力=苦痛を伴う反復行為ならだれでもやってると思うよ
それが意味のある反復行為になると頭使わなあかんか運になってくるからできない人もでてくる

64: 2019/12/22(日) 21:15:49.377
まぁしかし今自分に才能があるか無いかはすぐにわかるね

才能があるなら
今すぐ5ちゃんを切って勉強できるはずだ
それが出来ないなら才能なし

65: 2019/12/22(日) 21:21:42.918 ID:Qgeaf13z0
例えばさ、
俺は障害者手帳を取得していて家族は池沼の恵まれない遺伝子と付き合っているんだが
大卒地方上級公務員として働いており、
所謂出世コースである官房部署を渡り歩いている

しかし仕事や、業務にかかる勉学に全てを費やさないとこれをこなせないんだ

さて問題です
俺はどうやら甘えらしいが、どう改善すれば、さらにプライベートも充実させられるのでしょう?

67: 2019/12/22(日) 21:32:53.914 ID:Qgeaf13z0
恐らく俺より努力している人間って日本に1%もいないと思うんだよね

時間コストに着眼すれば

ここに先天性を跳ね返す程の努力の効率性を示せるのであれば示して欲しい所だ
どうやら俺は甘えらしいから、まだ無駄があるんだろう

69: 2019/12/22(日) 21:33:59.017
お前ら才能の差が出るレベルに達してないだろ
逃げ癖がついた甘え

70: 2019/12/22(日) 21:34:24.457
お前ら才能の差が出るレベルに達してないだろ
逃げ癖がついた甘え

74: 2019/12/22(日) 21:35:43.337 ID:Qgeaf13z0
何も解答が得られないな

もしかして俺より格下の人間が努力努力ほざいてたのかな

75: 2019/12/22(日) 21:38:46.170
じゃあお前が努力してなかったらどうなっていたのか?
結局自分で証明してる

76: 2019/12/22(日) 21:40:40.679
前提として親が金だしてくれる勉強できる環境を与えてくれる
そこから才能と努力で忍耐力を養う






1001:ぶる速がお届けします 2019/8/32(金) 16:58:42.59 ID:burusoku

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1577015412/