19e675c5

1: 2020/12/24(木) 22:55:30.46 ID:OqWCio4+0EVE
正直国語の教科書で
太宰治や芥川龍之介や中島敦といっしょに
載ってるのが恥ずかしいレベルやで

おすすめ記事ピックアップ!
4: 2020/12/24(木) 22:56:04.60 ID:OqWCio4+0EVE
正直ここまで評価される作家か?

5: 2020/12/24(木) 22:56:10.00 ID:rID376qH0EVE
それから

6: 2020/12/24(木) 22:56:24.04 ID:5xgtZpe9aEVE
明暗

7: 2020/12/24(木) 22:56:29.52 ID:HXBIUXCCaEVE
確かに

8: 2020/12/24(木) 22:56:33.20 ID:TsEiZs/3aEVE

9: 2020/12/24(木) 22:56:42.59 ID:tCWCCrH70EVE
夢十夜ってクソじゃね
10個の夢に繋がりがあるならいいけど全く関係ないし
ただの消化不良な短編集やん

10: 2020/12/24(木) 22:56:59.68 ID:rID376qH0EVE
>>9
第一夜だいすき

114: 2020/12/24(木) 23:14:05.37 ID:NH6G1Swu0EVE
>>9
各話の締めが好きで時々読み返したくなる

125: 2020/12/24(木) 23:15:51.76 ID:v95snnES0EVE
>>9
千夜一夜物語とかデカメロンとかもただの短編集やし
中身が面白ければそれだけで歴史に名を残すんや

11: 2020/12/24(木) 22:57:02.96 ID:EMPCyX/20EVE
夏目ってあの女子アナの?

12: 2020/12/24(木) 22:57:14.38 ID:OqWCio4+0EVE
しかも作品完成させられないっていうね
作家としてどうなの
それ

13: 2020/12/24(木) 22:57:18.90 ID:s2v4v1EN0EVE
大宰芥川中島→お札になってない
夏目→お札になった

14: 2020/12/24(木) 22:57:23.25 ID:T9iDsKwt0EVE
作品数も多いし新聞連載があったから有名になるのはあたり前田

16: 2020/12/24(木) 22:58:11.58 ID:OqWCio4+0EVE
>>14
現在も評価され続けてるのがワケわからん
芥川と中島とじゃ格が違いすぎるやろ

15: 2020/12/24(木) 22:57:41.38 ID:QsB1VzoXaEVE
むしろ過小評価

242: 2020/12/24(木) 23:30:57.42 ID:JkAQwvZBaEVE
>>15
戦前〜戦後くらいまで英文学は軽く見られてたからな
ドイツやフランスが文学や学問の主流だったし、ロシアもあった
三島由紀夫とか典型的に軽く見てる
英文学者ってのもあって昔の方が過小評価されてた

17: 2020/12/24(木) 22:58:49.94 ID:0Ja9xmRW0EVE
大衆文学の走りも走りやろ
こいつを評価しなかったら誰評価すんねん

18: 2020/12/24(木) 22:59:01.61 ID:C7Znm7Jq0EVE
むしろ太宰みたいなメンヘラグズが持て囃されてんのが違和感

19: 2020/12/24(木) 22:59:03.27 ID:v95snnES0EVE
漱石貶せば玄人みたいに思ってる初心者

24: 2020/12/24(木) 22:59:52.69 ID:OqWCio4+0EVE
>>19
代表作がこころなんだから

28: 2020/12/24(木) 23:01:29.70 ID:v95snnES0EVE
>>24
斜陽よりマシやろ
ステマに成功した100ワニみたいな一過性のブームやん

20: 2020/12/24(木) 22:59:18.06 ID:zXlQPDp9aEVE
貧乏時代の内田百間に金融通してたのは評価する

21: 2020/12/24(木) 22:59:23.15 ID:OqWCio4+0EVE
芥川→羅生門
中島→山月記
太宰→斜陽
夏目→こころ
代表作がこころw

232: 2020/12/24(木) 23:28:37.96 ID:97vYKOT50EVE
>>21
こころ大好き
むしろ文学ではこころ一択
この面白さが分からんまま生涯終えるのはもったいないで

370: 2020/12/24(木) 23:52:04.71 ID:xkBGgfzcrEVE
>>232
同感
高校時代の1番の作品

23: 2020/12/24(木) 22:59:51.66 ID:wTh3iKIG0EVE
文庫本の解説で先生の遺書が長すぎるって書かれとったわ あと猫の解説では短編を合体させて長編にした感じって書かれとるのを見た

25: 2020/12/24(木) 22:59:56.37 ID:r3fTbXSK0EVE
正岡子規がいたからやろな

26: 2020/12/24(木) 23:00:20.12 ID:xb+ZsMik0EVE
明治〜昭和でおすすめ作家おるけ?
太宰すこ
三島ムズイ
坂口安吾興味ある

36: 2020/12/24(木) 23:03:05.35 ID:fbjTXJxiaEVE
>>26
谷崎潤一郎

38: 2020/12/24(木) 23:03:06.67 ID:59k+mNUcxEVE
>>26
谷崎潤一郎
安吾はやっぱ桜の森の満開の下がええわ
戦後でもいいなら安部公房

49: 2020/12/24(木) 23:05:17.27 ID:59k+mNUcxEVE
>>26
あとなんだかんだで川端と横光

73: 2020/12/24(木) 23:08:34.47 ID:pg7lOBNtrEVE
>>26
明治は泉鏡花
大正は芥川龍之介、宮沢賢治、夢野久作、谷崎潤一郎、永井荷風

27: 2020/12/24(木) 23:01:09.11 ID:5QySMHSO0EVE
漫画界の手塚治虫と一緒で
以降の作家は本人が意図しようがしまいが漱石チルドレンであることから逃れられない程度の立ち位置やん

29: 2020/12/24(木) 23:01:49.90 ID:59k+mNUcxEVE
「門」はほんま名作
やっぱ才能あるわ漱石は

30: 2020/12/24(木) 23:02:14.86 ID:c3MARn5I0EVE
前期三部作すこ

31: 2020/12/24(木) 23:02:15.40 ID:Baqszv97rEVE
ペンネームは圧倒的にかっこいい

32: 2020/12/24(木) 23:02:40.93 ID:DSy8rsfb0EVE
今でも余裕で読めるしその辺と比べても格がちゃうやろ

33: 2020/12/24(木) 23:02:52.27 ID:DDspqIypaEVE
イッチこのスレは伸びないで
ワイもたまに似たようなスレたててるけどあかんみたいや

34: 2020/12/24(木) 23:02:55.46 ID:r3fTbXSK0EVE
松井とイチロー
長嶋と王
夏目と正岡

35: 2020/12/24(木) 23:02:55.71 ID:wYJK4P0w0EVE
分かりやすさと芸術性のバランスが完璧すぎるわ
難解で取っ付きにくいのが高尚な文学だと思ってるバカには嫌われてそうやが

37: 2020/12/24(木) 23:03:05.97 ID:Uy5i5ECVaEVE
猫以外読んだことないがおすすめある?

121: 2020/12/24(木) 23:14:40.23 ID:zQ3hpzro0EVE
>>37 猫が一番好き。林先生も猫が一番好きって言っててファンになった

40: 2020/12/24(木) 23:03:15.18 ID:amvAAts60EVE
本名金之助のダサさ

41: 2020/12/24(木) 23:03:51.76 ID:0Ja9xmRW0EVE
注釈付きじゃなきゃ読めないような
時代に埋もれる雑魚と夏目漱石を較べんなよ

42: 2020/12/24(木) 23:03:57.21 ID:SeQjAzb+rEVE
森鴎外の方が過大評価やろ

43: 2020/12/24(木) 23:04:10.53 ID:59k+mNUcxEVE
寧ろ芥川がほんま過大評価やと思うわ

44: 2020/12/24(木) 23:04:20.61 ID:uasKq0bGaEVE
そろそろ村上春樹と交代した方いいよな
ちょっと古いしすごさが薄くなってるわ最近の方がレベル高い作品

45: 2020/12/24(木) 23:04:21.32 ID:lJuFElP90EVE
太宰こそあまり教科書載るレベルやないやろ
メロスとか正直やらんでもええ
羅生門、山月記、こころは必須や

46: 2020/12/24(木) 23:04:40.18 ID:XhtOWFdn0EVE
前記三部作好きだけど後期つまらん






1001:ぶる速がお届けします 2020/6/26(金) 16:58:42.59 ID:burusoku

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608818130/