book_tsubuse_woman

1: 2022/07/01(金) 00:31:26.62 ID:CAP_USER9
https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/801557/
2022/06/30 22:20

たとえばミステリー小説を読んでいるとき、多くの人は事件の結末や犯人を予想するもの。しかし最後まで読み進めると全く予想外のラストを迎え、作者が仕掛けたトリックにまんまとひっかっていたことに気付かされることもあります。

衝撃のラストを味わえる作品として有名なのが『殺戮にいたる病』。ゲーム「かまいたちの夜」を手掛けたことでも知られる我孫子武丸さんの小説です。大学に通いながら殺人を繰り返す「蒲生稔」を始め、さまざまな視点から数々の事件を描く群像劇。グロテスクな表現は多いものの、そのトリックの手法は国内最高峰ともよばれている傑作です。

あなたが「衝撃のラストが味わえる」と思う小説はなんですか?

・殺戮にいたる病 著:我孫子 武丸
・むらさきのスカートの女 著:今村 夏子
・六人の嘘つきな大学生 著:浅倉 秋成
・medium 霊媒探偵城塚翡翠 著:相沢 沙呼
・十角館の殺人 著:綾辻 行人
・ロートレック荘事件 著:筒井 康隆
・ハサミ男 著:殊能 将之
・噂 著:荻原 浩
・イニシエーション・ラブ 著:乾くるみ
・アヒルと鴨のコインロッカー 著:伊坂 幸太郎


全文はソースをご覧ください

おすすめ記事ピックアップ!






159: 2022/07/01(金) 02:36:16.02 ID:eV9JVJ3D0
>>1
衝撃のトリックとかいわれても
そんなのできるわけないじゃんってのを
延々と説明されても冷めちゃう

548: 2022/07/01(金) 16:08:20.64 ID:4MQCAH+40
>>1は全部読んでるけどむらさきスカートは違うだろ
何が何だか分からないラストだよ

7: 2022/07/01(金) 00:36:44.69 ID:ehM5r+xk0
アガサの小説で犯人は実は村人全員とかそういう
むちゃぶりなのあったよな?

40: 2022/07/01(金) 00:51:18.16 ID:yYJDH6Bu0
>>7
容疑者全員犯人
語り手が犯人
既に死んだはずの奴が犯人

色々やってる

351: 2022/07/01(金) 09:29:26.45 ID:Mril/WGh0
>>40
子供が犯人とかもあるね

8: 2022/07/01(金) 00:37:46.22 ID:g5P5W93f0
島田荘司の占星術殺人事件のトリックを読んだ時の
あの頭が真っ白になる感覚をもう1回味わいたい

61: 2022/07/01(金) 01:00:12.18 ID:i4UoQJsS0
>>8
先に金田一でトリックだけ知ってたからガッカリ感半端なかったな。
そりゃ作者もブチ切れですよ。

87: 2022/07/01(金) 01:15:43.18 ID:BgiLe/V10
>>61
金田一少年ほんま最低

90: 2022/07/01(金) 01:17:13.86 ID:7gzW7VnC0
>>61
あれは丸パクリすぎて映像化出来ないよね
文字で読んで理解できなかった人用の図解解説レベルだったもん

9: 2022/07/01(金) 00:38:11.42 ID:lc+ri7ca0
殺戮にいたる病は程々に短くてサクッと読めるから一度は読んでおいた方がいいかもね
あと、0の殺人はが読了後にちょっと感心した

252: 2022/07/01(金) 06:32:16.75 ID:J5fWWWol0
>>9
0の殺人はスカっとするよな

10: 2022/07/01(金) 00:39:29.04 ID:TKvPq53s0
仮面山荘殺人事件
まさかまさかの展開だったわ

11: 2022/07/01(金) 00:40:18.90 ID:eOr9Qr9t0
十角館のあの1ページ

250: 2022/07/01(金) 06:25:30.66 ID:B6l7HHOf0
>>11

> 十角館のあの1ページ

342: 2022/07/01(金) 09:06:24.06 ID:oJpiFA740
>>11
というか“1行”だろ

15: 2022/07/01(金) 00:42:05.99 ID:pAiCfDAQ0
 
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えていた。

5年後、些細なけんかで友達を殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えていた。

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えていた。

15年後、嫌な上司を殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えていた。

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えていなかった。

次の日も、次の日も死体はそのままだった。
 

75: 2022/07/01(金) 01:09:51.35 ID:ZN2112Ec0
>>15
こういうコピペ大好物だわ

164: 2022/07/01(金) 02:47:42.86 ID:C7OUcDMj0
>>15
いいね

213: 2022/07/01(金) 05:00:01.51 ID:LkA/OCZe0
>>15
懐かしい





1001:ぶる速がお届けします 20xx/xx/xx(月) 16:58:42.59 ID:burusoku











引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1656603086/