32index.jpg








1: 2017/08/19(土) 08:23:46.26 ID:3dybZVRc0● BE:163221131-PLT(45444) ポイント特典
毎年、この時期になると太平洋戦争に関する話題がメディアで取り上げられる。あの戦争については様々な解釈が存在しているが、そのほとんどが政治的な視点か軍事力によるものであり、経済的な視点での議論は多くない。

だが歴史を振り返ると、戦争と経済は切っても切れない関係にあり、経済力は戦争遂行能力そのものであるというのが現実だ。経済という切り口で太平洋戦争を振り返った時、何が見えてくるだろうか。

■国家予算の280倍をどう用意したのか

戦争に多額の費用がかかることは多くの人が認識しているが、実際にどの程度の金額が戦争に費やされるのかについて詳しく知る人は少ない。

突出して規模の大きかった太平洋戦争には、いったいいくらの戦費が投入されたのだろうか。実は、太平洋戦争における戦費の実態はよく分かっていない。戦争中といっても、日本政府は毎年予算を組み、記録も存在している。それでも金額がはっきりしないのには主に二つの理由がある。

ひとつは軍部が暴走し、東南アジアの占領地域において軍票(手形の一種)や独自の現地通貨を乱発し、この財源をもとに資金を現地調達したため、その分の金額がはっきりしないことである。

もうひとつは、太平洋戦争が日本経済の基礎体力を完全にオーバーした戦争であり、これによって激しい財政インフレが発生。戦争期間中からすでに日本円の貨幣価値がかなり毀損してしまったからである。

戦費の実態はよく分からないと述べたが、ある程度までなら推測することができる。旧大蔵省が戦後まとめた資料によると、太平洋戦争(日中戦争を含む)における名目上の戦費総額(一般会計と特別会計)は約7600億円となっている。

金額だけ聞くと意外に少ないと感じるかも知れないが、日中戦争開戦時のGDP(厳密にはGNP)が228億円なので、戦費総額のGDP比率を計算すると何と33倍になる。また、国家予算(日中戦争開戦当時の一般会計)に対する比率では280倍という天文学的数字である。

もっとも、この数字には少々カラクリがある。太平洋戦争の戦費はあまりにも膨大で、税金を使って調達することは不可能だった。このため、戦費のほとんどは日銀による国債の直接引き受けによって賄われた。

現在の量的緩和策にも通じるところがあるが、日銀が無制限に輪転機を回すということなので、当然のことながらインフレが発生する。

戦争中は価格統制が敷かれていたことからあまり顕在化しなかった(これも現在に通じる)が、それでも戦争が始まると物価水準はどんどん上がっていった。この財政インフレは終戦後、準ハイパーインフレとして爆発することになったわけだが、戦費の実態を考える時には、このインフレ率を考慮なければならない。

さらに、日本軍は占領地域に国策金融機関を設立し、現地通貨や軍票(一種の約束手形)などを乱発して無謀な戦費調達を行った。これによって各地域の経済は破壊され、日本国内をはるかに超えるインフレが発生したが、占領地域におけるインフレの実態は、よく分かっていない。

いずれにせよ、占領地域では相当のインフレになっているにもかかわらず、名目上の交換レートは従来のまま据え置かれたので、書類上、日本円ベースの軍事費が膨れ上がる結果となる。
(以下ソース)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52599



























2: 2017/08/19(土) 08:24:54.07 ID:MAp333vA0
勝たなきゃ全て奪われるんだから、奪われる前に全て戦費投入して使い切るのは当たり前。

3: 2017/08/19(土) 08:25:38.83 ID:kOkO5tOI0
>>1
>>天文学的数字である

アストー、ノミコー

4: 2017/08/19(土) 08:25:44.27 ID:65Un/cJJ0
後で米が経済支援してくれるから、全然おk−

5: 2017/08/19(土) 08:26:27.53 ID:JdNCqlEN0
領地で偽金(軍票)刷りまくってたから平気

19: 2017/08/19(土) 08:36:51.61 ID:v7atos3k0
>>5で終わってた

49: 2017/08/19(土) 09:08:56.61 ID:R0iYb7Ws0
>>5
まあこれ
事実上占領地から盛大に搾取していた





6: 2017/08/19(土) 08:26:53.26 ID:Kilgh83U0
豊家に皇道派と皇族に関わるとロクな事はないんだよw
アメリカもね()

7: 2017/08/19(土) 08:28:47.62 ID:cL5rkaLB0
なんで一般会計と、特会加えた一般会計と、で比較してるの?馬鹿なの?

8: 2017/08/19(土) 08:29:28.67 ID:d+aE94q00
日本の首脳部って今も昔も先の事は一切考えないアホばっかりだな

12: 2017/08/19(土) 08:32:09.92 ID:hu5+ZtAH0
>>8
それを選ぶ有権者。
それに勝てない野党。

25: 2017/08/19(土) 08:42:06.04 ID:c9dqNlUF0
>>8
典型的な発展途上国の馬鹿がする意見と全く同じでウケルwww
何でも政治家に責任を押し付ける馬鹿
お前らが投票したんだろが、このハゲ





54: 2017/08/19(土) 09:13:15.87 ID:GYrCRrHR0
>>8
国民性です

9: 2017/08/19(土) 08:30:30.99 ID:DmCED0K70
ほんと文系の書き方だな
結論を最初に書けよ

10: 2017/08/19(土) 08:31:20.80 ID:IKsWPYNz0
日本海海戦の旗艦、三笠だって借金と予算の不正横流しで作ったし
なんかもうそういう悪い伝統が染み付いてんだろ

11: 2017/08/19(土) 08:31:45.77 ID:Um50zjr40
最悪満州を手放したとして本当に当時日本やっていけなかったのかなあ?
時代が違うけど、今の領土で日本って発展したしな
当時も今の感じに日本列島を開発しまくっていたら満州なくても良かったと思うがな

そこに台湾、朝鮮、太平洋の委任統治領もあったんだから
今よりもかなり発展したと思うぞ日本

15: 2017/08/19(土) 08:34:54.27 ID:KE/8cQln0
>>11
ガソリンも石炭もない

93: 2017/08/19(土) 10:28:53.44 ID:r7PR0lnL0
>>15
石炭の埋蔵量って、意外と日本はあるんだぜ





99: 2017/08/19(土) 10:49:33.07 ID:KE/8cQln0
>>93
「今は」だろ
当時のまま資源使ってたら無いんだよ

160: 2017/08/19(土) 12:33:10.51 ID:r7PR0lnL0
>>99
褐炭っていう質の低い石炭含めると年間消費量の110年分くらいの埋蔵量があるんだって。
石炭のガス化技術で今後利用が進むらしいよ。

101: 2017/08/19(土) 10:53:05.12 ID:22fd7q+G0
実際>>11の無駄遣いと国土の破壊がない分、早く発展したし家制度とお見合い制度が残るから少子化問題もなかった。
満洲はいらなかったな

107: 2017/08/19(土) 10:56:27.35 ID:N1SnRZqD0
>>101
ただ、戦後経済成長に満州で行われた数々の社会実験から得られた成果が通産省官僚などによりフィードバックされた一面もある
たとえば東海道新幹線は弾丸列車構想の結実ともいえるわけで





147: 2017/08/19(土) 11:40:20.79 ID:9K63llKW0
>>11
日清日露だけでやめておけば良かったのにな。今の中国も領土拡張やめないと痛い目にあうと思うわ

158: 2017/08/19(土) 12:16:13.04 ID:qFfT++j50
>>11
満州を手放すって簡単に言うけど
現代でも竹島やら尖閣諸島やら簡単に手放せ無いのと同じ
しかも満州に日本の企業や財閥がたっぷり資金注ぎ込んでるのに政府の一存で出来る訳無い

13: 2017/08/19(土) 08:33:23.12 ID:aKU5LSu60
そんなでもない

14: 2017/08/19(土) 08:34:02.60 ID:pGcAwSfm0
まあ、アメもマンハッタン計画やB29で破産の瀬戸際だったみたいだな





22: 2017/08/19(土) 08:39:18.33 ID:a2W6CZWw0
>>14
アメカスどもは、ヨーロッパでの損耗もかなり有った支那

16: 2017/08/19(土) 08:35:05.32 ID:Kilgh83U0
スーパーフォートレスのほうが原爆より金かかったらしいな()

159: 2017/08/19(土) 12:20:54.22 ID:TsLB2sJx0
>>16
使えないのに管理で金が消えていく原爆より
スーパーフォートレスの方が役にたってる

17: 2017/08/19(土) 08:36:18.01 ID:2226pUUa0
これぐらいやらないと景気が良くならんわ

18: 2017/08/19(土) 08:36:40.28 ID:pwYc7iuA0
戦争なんてそんなもの





20: 2017/08/19(土) 08:38:12.98 ID:x+cX8J6R0
治安維持法で国内の外国とのルートある奴全員から話を聞いた結果、早期講和行けるって言うのが結論だったんだろ

21: 2017/08/19(土) 08:38:16.02 ID:a2W6CZWw0
要するに、現在の日本は防衛費を今の100倍くらいにすれば良いのか

23: 2017/08/19(土) 08:39:46.33 ID:hPHte99t0
現在の価格統制って何のこと?

24: 2017/08/19(土) 08:40:27.22 ID:MsYU6MQr0
占領地インフレってあんま聞かないな
物不足は戦時下だからあったとは聞くが

26: 2017/08/19(土) 08:42:26.75 ID:p2jrYSHv0
>>1
頑張って意味の無い計算して記事にするって無能だよね〜

29: 2017/08/19(土) 08:48:04.48 ID:2NbkqXBL0
今の日本ってアメリカにフルボッコされてGHQに占領統治されたおかげでリセットできて平和ボケになるほど平和享受してきたわけだけど
その割にパヨクは戦争には否定的だよね
戦争は嫌だけど革命闘争は大好物とか頭おかしいよね





30: 2017/08/19(土) 08:49:11.51 ID:QvwYemfY0
勝つ為の当たり前な行為だな 問題ない

32: 2017/08/19(土) 08:51:03.95 ID:510gWdbG0
空自がF15を購入し始めた頃、地元の共産党の押し込みチラシに
F15の購入は無駄
町の予算の3倍
止めようF15購入
ってあった

35: 2017/08/19(土) 08:54:38.60 ID:wSUY/jt70
財政的な話なら日中戦争の時点で破綻してたがね

36: 2017/08/19(土) 08:54:48.03 ID:/IlXcGt30
消費税上げろって主張か?

37: 2017/08/19(土) 08:55:19.16 ID:TU2Y5zOy0
比較対象がアメリカだけじゃダメだろ
独仏英伊露中蘭くらい入れろや

38: 2017/08/19(土) 08:57:36.38 ID:SiiAXBr90
ゲンダイらしい頭の悪い記事だな
戦債(内債)は、戦後新円切り替えでチャラにした具体例で
軍票の方は発行した分、東南アジア諸国に国家賠償支払ってるよ

んなことも知らんで偉そうに書いてるの?





39: 2017/08/19(土) 08:59:02.91 ID:iGHniE2s0
>>38
中国には国家賠償してません、も同じなんだよな
かわりに満州を含めた中国に遭った日本の権益を全部ロハで渡してるから

40: 2017/08/19(土) 08:59:27.71 ID:Kilgh83U0
そら特高大活躍するわw

43: 2017/08/19(土) 09:01:01.21 ID:SiiAXBr90
軍票は戦後紙切れになったってのがそもそも大ウソで
国家賠償受けた各国政府に持ちこみゃ、きちんと兌換されてた

お陰で東南アジアじゃ暫く闇通貨扱いだった位
兌換能力があったからね

44: 2017/08/19(土) 09:03:57.60 ID:0yIUvcILO
アメリカの戦費は日本の6倍くらいだったっけ?





47: 2017/08/19(土) 09:07:04.71 ID:TsLB2sJx0
インド解放したとか自慢気に言ってるやつは

インドから金もらってるのか?

50: 2017/08/19(土) 09:09:09.98 ID:z+ueoH1K0
戦争って儲かるんだな

52: 2017/08/19(土) 09:11:49.55 ID:iGHniE2s0
元からの権益も丸ごと手放してるのに、アホかこの愛知

55: 2017/08/19(土) 09:13:39.92 ID:og32uKES0
戦線を拡大させ疲弊させたのはコミンテルンのスパイ





57: 2017/08/19(土) 09:15:44.66 ID:SiiAXBr90
因みに預金封鎖による金融資産崩壊は
不動産を資産とする流れを生み
戦後の土地神話が生まれる事になった

これがバブルで崩壊し、時価会計制度を経て
金融資産優位になったのが21世紀日本の状況

って戦争関係なくね

58: 2017/08/19(土) 09:16:04.60 ID:nfbpwHH/0
ムダ金使い、大切な国民を死なせ、領土も失った。
戦争仕掛け人は死刑でもおいつかない。

60: 2017/08/19(土) 09:17:54.55 ID:Kilgh83U0
山下財宝があればもうワンチャンw

62: 2017/08/19(土) 09:19:25.11 ID:GqJY7lzr0
日本の国債は全部円建てだから、何が起きも国家が破綻する事は無いんだよ?
安心してドンドン発行して国民の為に使って欲しい。

イザとなれば、預貯金封鎖と新円切り替えで、タンス預金までも含めて、全てを紙屑にして日本国は無事に生き残れる。

ね? 安心したでしょw

64: 2017/08/19(土) 09:22:20.89 ID:+xT3GkpL0
>>62
政府が国債発行したらいつか凄いインフレになって預金封鎖されるというアホ理論

63: 2017/08/19(土) 09:21:23.73 ID:SDW4mgU50
特別会計は萩藩(俗称 長州藩)の仕組み





65: 2017/08/19(土) 09:23:03.82 ID:/+WF/OuX0
ムダに米国と張り合ってたらしいな
「日米もし戦わば」とかベストセラーになってたらしい
原油もくず鉄も部国輸入頼りで米国抜きで経済成立たないのに

67: 2017/08/19(土) 09:23:31.70 ID:Kilgh83U0
軍票紙くずになったんだろ?よく取り付け騒ぎおきなかったねw

70: 2017/08/19(土) 09:25:02.62 ID:aoyWKEl/0
天才的な大失敗

72: 2017/08/19(土) 09:30:55.64 ID:hcR4ijFa0
最後のシャープは無理矢理感があるな

75: 2017/08/19(土) 09:32:24.19 ID:iGHniE2s0
世界初の空母はイギリスのアーガス(改装空母) それ以前にも水上機母艦とかつくってる
最初から空母として作ったのが日本の鳳翔ってだけ





76: 2017/08/19(土) 09:34:29.48 ID:Kilgh83U0
商船改造空母は一式陸攻並に脆かったね
装甲空母の大和級3番艦もあのザマだけどな〜w

77: 2017/08/19(土) 09:41:29.30 ID:/OP5dDHb0
>>76
信濃はハードソフト両面から、食らったら沈みます状態だったから仕方ない

78: 2017/08/19(土) 09:41:45.52 ID:EO7Xh3bq0
ペリー開港以降日本は簡単だと舐められちゃったから。
それをひっくり返そうとして第二次大戦で頑張ったけど倍返しされて今日に至る。

もう2度と刃向かえないしー

82: 2017/08/19(土) 09:49:47.32 ID:SDW4mgU50
敗戦で少しは反省すればいいんだが、またぞろアホの仕切り直しで再スタートするだけだからな
六ケ所再処理工場に27年間に14兆円もつぎ込んで未完成(当初費用見込み7600億円)

83: 2017/08/19(土) 09:51:12.91 ID:MBrWdVVb0
>>1
現代

まで読んだ。
時間の無駄。

84: 2017/08/19(土) 09:54:10.80 ID:tcaDeCGA0
そういや戦前は2000円で一戸建てが買えたと言ってたな





85: 2017/08/19(土) 09:54:34.15 ID:BHY9JEh90
アベはこれどーすんの?

86: 2017/08/19(土) 09:55:53.99 ID:YTCaupTK0
280倍だけど 4年やっているから1年あたり70倍









1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 2017/03/22(水) 16:43:06.23 ID:burusoku
















おすすめブログ最新情報