1.png






1: 2017/09/20(水) 21:10:02.547 ID:1OqQebIJ0
あのアメリカでさえも作れてない
2: 2017/09/20(水) 21:10:47.450 ID:xine/m2RM
でも日本は戦争に負けたじゃん
3: 2017/09/20(水) 21:11:50.926 ID:l0Q8lw3Y0
格闘戦だけなら96艦戦の方が零戦より強かったらしいよ
戦闘機はバランスが大事ってことだね
4: 2017/09/20(水) 21:11:58.390 ID:bV93nCYf0
いやいやゼロ戦の天下は半年くらいだったろ
名機は間違い無いし貶めるつもりは全く無いけど単純な事実として
5: 2017/09/20(水) 21:13:24.835 ID:uH29liJv0
F6F
7: 2017/09/20(水) 21:14:01.917 ID:4FXmKuZZ0
>>5
それな
34: 2017/09/20(水) 21:31:31.578 ID:SzLSA8Nld
>>5
格闘も一撃離脱もできるしかっこいい
6: 2017/09/20(水) 21:13:50.111 ID:qzf7Lok/d
bf109にも負けてそう
8: 2017/09/20(水) 21:14:20.346 ID:g2gP+h4B0
終戦後米軍が性器燃料を入れて試験した際驚いたのは疾風だけじゃねえか?
9: 2017/09/20(水) 21:14:22.750 ID:x97W4fTJ0
格闘戦が強いからって負けたらおしまいだろ
10: 2017/09/20(水) 21:14:26.644 ID:JDQrDR3U0
その零戦の豆鉄砲でヘルキャットの装甲抜いてこいよ。まさか体当たり戦法とかするのか?
11: 2017/09/20(水) 21:16:13.151 ID:8wbEvS090
隼定期
12: 2017/09/20(水) 21:16:17.204 ID:1OqQebIJ0
一撃離脱戦法を格闘戦と言うのであろうか
15: 2017/09/20(水) 21:17:22.299 ID:l0Q8lw3Y0
>>12
気にするな
こいつら格闘戦が何なのか分かってなくてレスしてるんだ
13: 2017/09/20(水) 21:16:54.891 ID:fIGnFi4P0
零戦が強かったのは1:1が戦闘スタイルだった時だけ
複数戦闘とヒット&ウェイになって零戦は終わった

優秀な後続機が出なかったとか聞くけど
純粋に馬力の強いエンジンが作れなかっただけ
16: 2017/09/20(水) 21:19:39.462 ID:1OqQebIJ0
>>13
だから格闘戦ではゼロ戦の右に出る機体はなかったわけじゃん
20: 2017/09/20(水) 21:24:02.453 ID:bV93nCYf0
>>16
そもそも格闘戦の目的は自分が落とされず敵機を落とすことなんだから
手段はヒットアンドアウェイでも左捻り込みでも撃墜した側が強くて撃墜された側が弱いんだよ
21: 2017/09/20(水) 21:24:52.603 ID:fIGnFi4P0
>>16
零戦は軽かっただけの紙機体だぞ
誉めるなら零戦よりパイロットを称えた方がいい

最後まで1:1だったとしてもエンジンの馬力で抜かれるから
多分結局負けてただろうな

戦艦大和の火力は最強だけど
アメリカの戦艦は正確なレーダー射撃持ってたから

歓待決戦になっても結果は変わらなかったのでは
って仮説と同じ
25: 2017/09/20(水) 21:26:27.798 ID:MbZrclof0
>>21
あの時代の射撃レーダーは目視に劣るものだぞ
アメリカの射撃レーダーが活躍したのは夜戦と対空
29: 2017/09/20(水) 21:29:47.527 ID:fIGnFi4P0
>>25
日本は夜戦が得意だと自負してたじゃん

第三次ソロモン海戦でアメリカの正確なレーダー射撃で
9分間に7発のレーダー射撃を倉って比叡と霧島はやられた

36センチ砲とか関係ない
32: 2017/09/20(水) 21:31:01.538 ID:MbZrclof0
>>29
夜戦はまともに目視できないからレーダーが有効
目視できるなら目視の方が有効
ただそれだけの話だが何を言ってんだお前は
37: 2017/09/20(水) 21:35:52.850 ID:fIGnFi4P0
>>32
夜戦が得意だと自負してたじゃん
38: 2017/09/20(水) 21:38:16.588 ID:MbZrclof0
>>37
何度でも言うけど当時のレーダー射撃は目視に劣るもの
嘘だと言うなら昼間に「高精度なレーダー射撃」で撃沈された記録がどれほどあるか調べてみたら?
41: 2017/09/20(水) 21:40:37.134 ID:fIGnFi4P0
>>38
レーダー射撃については第三次ソロモン海戦しかしらん
昼間は着弾観測飛ばせるから必要ないのでは
46: 2017/09/20(水) 21:44:29.041 ID:MbZrclof0
>>41
もっというと、ソロモン海戦は超至近距離(機銃まで撃つレベルの)だったのと探照灯が目印になったこともある
昼間の海戦だと目視照準で命中率は3%くらいのところが、レーダー射撃では1%程度というデータもある
52: 2017/09/20(水) 21:47:56.385 ID:fIGnFi4P0
>>46
探照灯な比叡には頭が上がらないわ
31: 2017/09/20(水) 21:30:28.352 ID:1OqQebIJ0
>>21
でもアメリカでは3対1にならないときは戦うなって教えられてたじゃん
35: 2017/09/20(水) 21:35:21.676 ID:fIGnFi4P0
>>31
時代遅れの戦闘方法の時な

なら日本もヒット&ウェイやれば良かった
何でやらなかったかって紙機体だからバラバラになっちまう

日本の戦争教育がマヌケなせいで零戦と大和が最強だと
日本国民は思ってるけど実際にはパイロットが優秀だった
40: 2017/09/20(水) 21:39:48.152 ID:1OqQebIJ0
>>35
違うけど…
パイロット一人一人が軍人である強い意志があったからなんだけど
ヒットアウェイは2式戦鍾馗がある
44: 2017/09/20(水) 21:43:33.376 ID:fIGnFi4P0
>>40
連絡も取り合えない技術レベルだったから個人プレイだった

整備員が飛んだら電話機蹴り壊せって指示した
どうせまともに使えないから壊れた事に城って

エンジンから出る電磁波が影響してたらしいけど
機体揺らす程度の通信手段じゃ集団は難しい
14: 2017/09/20(水) 21:17:19.782 ID:i8dhfDsMM
ゲリラ戦してたらまだ終戦してないと思うわ
北に挑まない理由の一つがこれやろな
17: 2017/09/20(水) 21:20:06.692 ID:SmJtiUX/d
ミサイル撃てよカス
18: 2017/09/20(水) 21:20:43.914 ID:yIPNz6bJ0
複葉機でも乗ってろ
19: 2017/09/20(水) 21:23:18.657 ID:oY7t2imk0
ゼロ戦が強かったんじゃなくてパイロットが経験豊富だっただけ
キルデス比圧倒的に負けてるから。スペックも負けてる。飛ぶ棺桶よアレは
22: 2017/09/20(水) 21:25:22.195 ID:MbZrclof0
>>19
キルデス比(アメリカ軍報告)だからなぁ
日米とも戦果に誤認が多いのはお互いの資料から確認できる
23: 2017/09/20(水) 21:25:26.388 ID:fIGnFi4P0
>>19
それな
24: 2017/09/20(水) 21:26:00.261 ID:8wbEvS090
戦闘に参加してないがベアキャットなら勝てたかもしれない
26: 2017/09/20(水) 21:27:21.084 ID:OPGnOW8w0
格闘性能で勝てるのがなかったのは巴戦が時代遅れで一撃離脱に特化した機体だけになったからだろ別に作ろうと思えば作れたと思うぞ
28: 2017/09/20(水) 21:28:35.873 ID:MbZrclof0
>>26
作ろうと思えばで作ったのが紫電改とか疾風だけど、登場年からしてテクノロジーで遅れてたのは紛れもない事実じゃね
27: 2017/09/20(水) 21:28:19.930 ID:JDQrDR3U0
格闘戦とか言う時代遅れな戦法した挙句にサッチにボコボコに落とされたのにまだ格闘戦とか言うんだ
30: 2017/09/20(水) 21:30:04.903 ID:S0grEQUid
太平洋とか数日に一度ぐらい海の上でパラパラやってるだけで毎日飛び回ってたドイツの方が凄いわ
33: 2017/09/20(水) 21:31:22.067 ID:50teyNcB0
スピットファイア
36: 2017/09/20(水) 21:35:28.421 ID:bV93nCYf0
この話題っていつも政治的な感情論で日本は全面的に優れてたとしたい人と
全面的に劣ってたとしたい人がバカだのアホだの罵りあうだけになるんだよね

一時的にでも米軍の最新戦闘機をダックハント状態にして圧勝出来たのは航空機の歴史上ゼロ戦だけなんだし
その後すぐ抜き返されつつも紫電改とか疾風とか雷電とかそこそこ対抗出来る機種も作ってたし
国力考えたらまぁ頑張ったよねでいいじゃねえかといつも思う
39: 2017/09/20(水) 21:39:25.218 ID:fIGnFi4P0
>>36
真珠湾の浅瀬で雷撃を成功させる為に猛特訓した艦攻とか
急降下爆撃の威力と精度を上げる為に降下を100m伸ばした艦爆とか

そういうのもしっかり知ってる上で零戦を誉めてるならいい
ただみんなが言ってるから零戦や大和を誉めてるなら

それは英霊に失礼
43: 2017/09/20(水) 21:41:55.895 ID:1OqQebIJ0
>>39
真珠湾攻撃めちゃくちゃかっこいいよね
ただ原爆落とすだけのアメリカとはわけが違うよね
50: 2017/09/20(水) 21:46:29.196 ID:fIGnFi4P0
>>43
真珠湾自体は卑怯な奇襲だからあんま評価してないけど
現場の技術だけ評価してる

B29は高角砲で落とせんほど高高度だったし
それこそ機体が評価されるべきだと思う

富獄とかいう妄想とは訳が違う
53: 2017/09/20(水) 21:48:56.759 ID:bV93nCYf0
>>39
俺爺さんが靖国に祀られてんのに赤の他人に英霊に失礼とかいわれちったよw
55: 2017/09/20(水) 21:50:07.829 ID:fIGnFi4P0
>>53
ならもっと現場の悲劇を知ってあげてほしい
57: 2017/09/20(水) 21:51:43.609 ID:bV93nCYf0
>>55
お前何様?
末期の熟練パイロットの不足なんて誰でも知ってんぞ?
62: 2017/09/20(水) 21:56:45.850 ID:fIGnFi4P0
>>57
俺は艦これに戦争史実の現場の悲劇を教わった末端信者

ミッドウェー海戦で兵装転換で遅れてやられたパイロットとか
ラバウルからガ島まで1000kmあって満足に支援出来なかったとか

アウトレンジで必勝だと思ったらVT信管で落とされまくったとか
そういうのも日本人は知るべきだと思う
42: 2017/09/20(水) 21:40:56.861 ID:MbZrclof0
某エースパイロットの話によれば、ゼロ戦も戦果の多くは優速状態からの一撃離脱だけどな
45: 2017/09/20(水) 21:43:59.612 ID:tEgY4VlBM
ジェット機が完成していれば戦局は好転したかな?
47: 2017/09/20(水) 21:45:12.655 ID:MbZrclof0
>>45
ジェット機を実用化したドイツは戦局をひっくり返せたか?って話だわな
51: 2017/09/20(水) 21:47:39.502 ID:tEgY4VlBM
>>47
あぁそっか必死こいて潜水艦でドイツのジェットエンジンの設計図持って帰ったのにね
54: 2017/09/20(水) 21:49:23.339 ID:SzLSA8Nld
>>47
確か戦闘特化型より先に爆撃のを配備しちゃったからじゃなかったか
間違えてたらすまん
58: 2017/09/20(水) 21:52:03.313 ID:MbZrclof0
>>54
P-47とかもそうだけど、有り余るエンジン出力があれば爆撃にも使えるってだけで基本は戦闘機だよ
難点は航続距離とエンジン寿命の短さで、帰還時に襲われて撃墜されることが多かったそうだね
48: 2017/09/20(水) 21:45:33.552 ID:SzLSA8Nld
橘花や秋水沢山あったら勝てたんだろうがそんな環境じゃなかったしな
59: 2017/09/20(水) 21:52:30.418 ID:fIGnFi4P0
>>48
伏竜と信洋はクソ
60: 2017/09/20(水) 21:55:03.440 ID:RRPOStoW0
戦争末期は耐久性で劣っていたとか言うし






1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 2017/03/22(水) 16:43:06.23 ID:burusoku



おすすめブログ最新情報