index.png








1: 2017/09/26(火) 00:53:13.02 ID:kYzpvbhs0 BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
 会津弔霊義会(芳賀公平理事長)は24日、会津若松市の飯盛山で白虎隊士墓前秋季祭典を行い、戊辰戦争で命を落とした少年武士たちの霊を慰めた。

 会津高剣舞委員会の剣舞奉納では、生徒たちがりりしい表情で剣舞を披露した。同校3年の生徒(17)は「剣舞を通して白虎隊を身近に感じるようになった。会津の歴史を受け継いでいきたい」と語った。

 芳賀理事長が「白虎隊士は人間として最も大切な倫理観を身に付けていた。白虎隊の事績を顕彰し、会津武士の精神を後世に伝えていく」と祭文を読み上げた。松平保久会津松平家第14代当主らが玉串をささげた。

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170925-206791.php



























2: 2017/09/26(火) 00:54:31.46 ID:04rz2C9x0
今のIS少年兵と変わらん

3: 2017/09/26(火) 00:55:56.13 ID:JsnKSBtM0
小学校の遠足で飯盛山行って木刀買ったなあ・・・

4: 2017/09/26(火) 00:56:15.48 ID:pQqi7Edl0
桑原の霊気食い過ぎて自爆したからな

5: 2017/09/26(火) 00:56:21.85 ID:bwPGTimc0
弁当持ってくのを甘くみて持ってかなくて
お腹ペコペコで捕虜になるのが嫌で相対死にしてしまったという

6: 2017/09/26(火) 00:58:01.21 ID:z3aWBaqQ0
城が燃えてるー!

19: 2017/09/26(火) 01:07:12.13 ID:WxnUUgaB0
>>6
って言う早とちり

7: 2017/09/26(火) 00:58:30.38 ID:OqYKmPXZ0
武士道が少年にまで行き渡っていた会津藩と比べて仙台藩は…

17: 2017/09/26(火) 01:06:51.48 ID:eUffpcZ00
>>7
藩祖があのDQN政宗だぞw推して知るべし





8: 2017/09/26(火) 01:00:17.24 ID:F/fSF7gb0
殿様が古臭い因習に囚われ時代の潮流を読めない
参謀も小僧だけで斥候させる
橋の警護は坊主兵
精鋭はお城の中

9: 2017/09/26(火) 01:01:19.05 ID:BK/KFEJS0
ならぬものは、ならぬのです(困惑)

10: 2017/09/26(火) 01:01:27.54 ID:t58H1CtE0
生存者の飯沼貞吉の経歴は結構面白い

11: 2017/09/26(火) 01:02:01.13 ID:hl0U21ci0
会津てDQNでそ?

12: 2017/09/26(火) 01:02:44.38 ID:HlSih+uj0
プライドの高い無能って感じ

13: 2017/09/26(火) 01:03:36.25 ID:E4ttHLWS0
山の入口にある歴史館がカビ臭くて直ぐに出た。展示物の展示も大雑把だし。

腹切った辺りが普通の墓地。
観光地なんだからなんとかしろよ。





14: 2017/09/26(火) 01:04:06.77 ID:5k/Je8CX0
あの麻雀で小指折った奴らだっけ?

25: 2017/09/26(火) 01:15:34.12 ID:liu9aIjT0
>>14
天牌のドマイナーキャラとか誰も知らんて

15: 2017/09/26(火) 01:05:16.43 ID:bSwdX+kP0
飯盛山へ行ったらさざえ堂が超おすすめ

16: 2017/09/26(火) 01:06:02.19 ID:8GlPWqtw0
なんか勘違いしてみんなで切腹したんやろ

22: 2017/09/26(火) 01:13:38.50 ID:BcsCMjSU0
>>16
勘違いで切腹したっていうのは今違うらしいぞ
城が無くなったから武士として生きる道以外嫌だからって切腹したって変わったらしい
飯盛山の石碑の内容もそう書き換わったと聞いた





31: 2017/09/26(火) 01:29:09.31 ID:d+jdZJsQ0
>>22
いや、それって勘違いでしょ

74: 2017/09/26(火) 03:59:08.39 ID:EQuy5B2n0
>>22
遺体埋葬禁止のデマもいいかげん書き換えるべき。

会津藩士埋葬の史料発見 「戦死屍取仕末金銭入用帳」の写し
9/25(月) 10:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000584-fminpo-l07
 戊辰戦争で会津藩が降伏した直後の1868(明治元)年10月、
戦死した藩士らが埋葬されていたとする史料が福島県会津若松市で見つかった。
従来は、西軍(新政府軍)が遺体の埋葬を許さなかったとされてきたが、
埋葬場所、埋葬経費などが詳細に記されている。

82: 2017/09/26(火) 05:36:20.55 ID:9HFtU4Ln0
>>74
これな
会津の言うことは自分たちの美化と薩長の毀損が激しく
とても信用出来ない
白虎隊も実際はどう死んだかわかったもんじゃない

>野口さんは「伝染病の発生など衛生面を考えても半年間、
>遺体が放置されたというのはあり得ない。
>史料から少なくとも500人以上が埋葬されていたと分かる」と話している。





86: 2017/09/26(火) 05:48:03.18 ID:uPu9YjVY0
生き残った隊員の証言だと>>82らしいよ

89: 2017/09/26(火) 06:12:52.75 ID:9HFtU4Ln0
>>86
実際はとても言えないことがあったのかもな
煙が見えて切腹というのは不自然だし

18: 2017/09/26(火) 01:07:06.19 ID:hP/mDQ7n0
放射脳ってやつだな

20: 2017/09/26(火) 01:11:22.66 ID:E4ttHLWS0
城じゃなく藩主に仕えてたんだろ。
「城は燃えてるが殿は脱出したかもしれん。合流安否確認を優先し腹を切るのはその後」ってのが普通だろ。

33: 2017/09/26(火) 01:29:47.92 ID:d+jdZJsQ0
>>20
じゃあ早とちりだ

21: 2017/09/26(火) 01:13:35.87 ID:YdA31I3W0
なんだ会津って鹿児島山口だけじゃなく兵庫とも仲悪いのか?





23: 2017/09/26(火) 01:15:12.90 ID:yJHwZZr80
大晦日に日テレでやってた時代劇は見なかった

24: 2017/09/26(火) 01:15:32.83 ID:/KH8v+ha0
まあ、生きてても青森送りなんですけどね

48: 2017/09/26(火) 01:51:34.87 ID:Ds2Pyuav0
>>24
うわぁ。。。
死んでも地獄、生きてても地獄じゃねーか
まさに悲劇の少年部隊だったんだな

26: 2017/09/26(火) 01:17:19.77 ID:31ayyW1A0
城じゃなくて手前の民家燃えてるの勘違いして自害ってのが後世に残すエピソードどとしては微妙すぎる

32: 2017/09/26(火) 01:29:45.89 ID:eV8onvG40
>>26
情報めっちゃ大事早とちりして無駄死にダメ絶対
後世に語り継ぐべき教訓と思うよ





27: 2017/09/26(火) 01:17:36.28 ID:fnpFOkR30
君主に全てを捧げた武士道の美徳みたいな見方はされがちだが
正直ただの無駄死だしな
こういうのが美徳扱いされるうちはブラック企業はなくならん気がするわ

28: 2017/09/26(火) 01:23:10.79 ID:VOvF/eFt0
愚か者だと 笑いますか〜…

35: 2017/09/26(火) 01:30:21.17 ID:1YfDCKyJO
>>28

♪おーろーかな〜ものよぉうぉおぅおぅおぅ〜。♪ (※ショーケン風)

29: 2017/09/26(火) 01:23:29.11 ID:QcD/dTD80
マンガで最後隊長が腹を十字に切る場面がなぜか印象深い

30: 2017/09/26(火) 01:27:40.90 ID:byYBzxG90
古川農園は旨い





34: 2017/09/26(火) 01:29:57.29 ID:urhpt93x0
白虎隊とかw
記録が残ってる最古の中二病患者だろう。

64: 2017/09/26(火) 02:44:34.95 ID:0f1VTew10
>>34
厨二病っぷりでは新撰組の方が上じゃね?
江戸の辺境からヒロイズムに酔いしれて京にくるも狼藉酷くて
鳥羽伏見で負けた時瓦版に「新撰死す死す死に尽くす」と書かれ京の人が喜ぶくらい嫌われてたし

36: 2017/09/26(火) 01:30:54.61 ID:RtLysEMgO
早とちりの犬死が美談とか、頭おかしいんじゃね?

37: 2017/09/26(火) 01:32:53.75 ID:LCDnZr4aO
介錯人もいないのにどうやって切腹したの?

38: 2017/09/26(火) 01:33:15.97 ID:qziMwNgU0
邪魔になったから切腹させられたんだろ、逃げた奴も居たみたいだがソイツが一番賢い

39: 2017/09/26(火) 01:34:03.09 ID:YvVxLKAH0
白虎隊は隠れた歴史の一部に過ぎんのだろうな





40: 2017/09/26(火) 01:37:03.73 ID:qpUZGgwq0
近所に出来た店のメニューに「白虎ラーメン」てのがあったんで
元気よく「びゃっこラーメン!」って注文したら
「はい、しろとらラーメンね」って言い直されて悲しかった思い出

41: 2017/09/26(火) 01:39:15.72 ID:xY5LLCOl0
子供だけのあれ?

42: 2017/09/26(火) 01:40:13.34 ID:VHSKI27L0
日本軍の方がバカだけどな

43: 2017/09/26(火) 01:42:14.50 ID:lMGpxFtS0
朱雀隊と青竜隊と玄武隊は生き残ったのに

44: 2017/09/26(火) 01:44:32.57 ID:LCDnZr4aO
介錯人なし切腹できるの?
ほんとは服毒自殺したんでしょう。

45: 2017/09/26(火) 01:44:32.61 ID:lNouwJQn0
もう少し時が、ゆるやかであったなら





55: 2017/09/26(火) 02:00:19.88 ID:RtcL0oHT0
>>45
名曲だな

46: 2017/09/26(火) 01:45:52.39 ID:i8GUbngn0
日本赤軍みたいな感じやろ

56: 2017/09/26(火) 02:01:20.76 ID:tfCt9G2v0
>>46
赤軍の連中で自決した奴いたっけか?
獄中の奴等は血税でのほほんとしているしよど号犯は北朝鮮で貴族生活しているし

75: 2017/09/26(火) 04:08:41.59 ID:30DbzS9/O
>>56
森恒夫が拘置所で首吊り自殺してる。しかも正月元旦。
まあ報を聞いた永田洋子は「森さん、ずるい!」と叫んだそうだし、
潔い自裁の心境とは違って、単なる逃避だったんだと思う。

47: 2017/09/26(火) 01:46:51.01 ID:d+jdZJsQ0
脚を怪我したんじゃないの?


びっこ隊





49: 2017/09/26(火) 01:51:57.29 ID:EonKrC110
勘違いで自刃とか、初めて知った小学生の時に
思わず「オイオイ」と突っ込んでしまった

50: 2017/09/26(火) 01:54:08.55 ID:GjvvtQAS0
爺オンリー玄武隊
おにゃのこチーム朱雀隊

青竜隊ってなんだっけ?

51: 2017/09/26(火) 01:56:02.97 ID:w4O0WZ1f0
なんで庶民の間で白虎隊が語り継がれてるのかわからないんだよな
松平容保は領民に重税を課して恨まれてたのに
新政府軍が来た時には大喜びしたはずだ
白虎隊も武家のガキで結成された組織だしな
町おこしに利用してるだけか?

62: 2017/09/26(火) 02:39:21.75 ID:8VfWoGTK0
>>51
世の中には子供が死ぬと盛り上がる層が居るんだよ





52: 2017/09/26(火) 01:56:05.53 ID:Gkh1dzqF0
勘違いで死んだなんてやり切れない。生き残った人はビビっただけ?

53: 2017/09/26(火) 01:56:56.57 ID:WLpXEK1J0
白虎隊がじゃなくて会津若松藩の大人は人間じゃ無いよね

54: 2017/09/26(火) 01:59:46.18 ID:Zraqg+ZJ0
松平容保はのうのうと生きたくず
とーほぐじんは哀れだな

57: 2017/09/26(火) 02:02:53.95 ID:49MUE6jQ0
地元の藩士が会津戦争の後に書いた手記には白虎隊は逃げ惑ってただけと記されている

58: 2017/09/26(火) 02:04:13.74 ID:eyxfcN7H0
白虎隊剣舞見たような記憶があるけど自刃するところでちょっと吹いた

59: 2017/09/26(火) 02:12:37.52 ID:t+XEl8700
これやったわ





60: 2017/09/26(火) 02:20:16.81 ID:xxO74wbH0
白虎隊「迎撃の権利!」

61: 2017/09/26(火) 02:29:08.94 ID:7QSCyTuX0
ぶちゅ…痛い☞死亡

63: 2017/09/26(火) 02:39:55.05 ID:17dQafdl0
ククククク‥ 白虎隊がやられたようだな
奴は四天王の中でも最弱…

65: 2017/09/26(火) 02:50:25.00 ID:6M8X0E5H0
ほーほー蛍飛んでゆけ〜♪












1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 2017/03/22(水) 16:43:06.23 ID:burusoku
















おすすめブログ最新情報