467c6a98.png






1: 2017/10/17(火) 18:43:51.098 ID:Yg8Z6vNX0




2: 2017/10/17(火) 18:44:32.638 ID:5Govc3kS0
大西洋に進出する


4: 2017/10/17(火) 18:45:27.979 ID:GuAyDPtVr
全面恭順で奴隷の道


5: 2017/10/17(火) 18:45:40.407 ID:gRnGxflg0
石油を掘り当てる


6: 2017/10/17(火) 18:45:54.093 ID:kWv7d1fYd
国際連盟の脱退を避けて、ひたすら共産党の脅威を列強に訴える


7: 2017/10/17(火) 18:46:36.925 ID:7wW3EFRp0
朝鮮を除く大陸利権をあきらめる


8: 2017/10/17(火) 18:46:51.599 ID:GtIEL2WKd
石油諦めればいいじゃん


9: 2017/10/17(火) 18:46:59.359 ID:rXs5RvI2M
欧米に合わせて軍縮する

10: 2017/10/17(火) 18:48:46.961 ID:MIxStih00
まぁ明確な戦争確定ポイントは南部仏印進駐だしこれやらない


11: 2017/10/17(火) 18:49:51.479 ID:kWv7d1fYd
>>10
やっぱそれか
なぜやったんだっけ?


12: 2017/10/17(火) 18:50:06.765 ID:b7b+7R7W0
リットン報告書でアホみたいな拘りを捨てる


16: 2017/10/17(火) 18:52:17.004 ID:PMc+jCwNd
>>12
あれ日本の満州支配自体は認めてるんだよね
単に「分け前をよこせ」って言う暗黙の白人の要求を
当時の外務官僚が理解できなかったそうだ


19: 2017/10/17(火) 18:57:25.834 ID:b7b+7R7W0
>>16
分け前よこせっていうかもう満州国建国宣言したもん!無くさないもん!って意地張ったのが悪かった


21: 2017/10/17(火) 18:58:53.869 ID:PMc+jCwNd
>>19
日清戦争の三国干渉にはちゃんと譲ってうまく世渡りしたのにな


13: 2017/10/17(火) 18:50:27.298 ID:3mtO8ECL0
薩長のテロリストどもに幕府が勝つ
大陸と南洋への進出は吉田松陰の指示に沿ったもの


14: 2017/10/17(火) 18:50:41.573 ID:/7Wsev13K
もしも真珠湾攻撃しなかったらどうなったのか
アメリカ側から攻撃ってのは考えにくいし
文句言われて経済制裁されて資源止められながら
日本は本気出せばどこまで耐えれたのか


15: 2017/10/17(火) 18:51:28.279 ID:/xK8nN1M0
ハルノート素直に飲む

17: 2017/10/17(火) 18:52:18.308 ID:Nk4RYZqy0
ハルノート飲むのは難しくね
日中の間に辞めときゃよかった


48: 2017/10/17(火) 19:18:40.776 ID:Eq9a5OHy0
>>17
よくはない


18: 2017/10/17(火) 18:56:29.229 ID:p4/v8lTAd
バスに乗るのを少し待つ


20: 2017/10/17(火) 18:58:52.450 ID:WxzRaN5r0
ハルノート無視


23: 2017/10/17(火) 19:01:37.586 ID:o5gU7HME0
一個ずつ遡って考えると
リットン報告書受け入れまで戻らないと無理


24: 2017/10/17(火) 19:01:48.502 ID:BovPzQTe0
ハルノートはすべて取られるからハルノート行く前の満州国作ったあたりで手打ちする


25: 2017/10/17(火) 19:02:39.335 ID:3mtO8ECL0
満鉄の共同経営拒否
満州事変
支那事変
ハル・ノート
これらを解決できない拒否した主な理由は結局国民による反発と蜂起を警戒してだ
日本を神の国にでっちあげ国民を図に乗らせてしだいにコントロールできなくなった
明治のテロリスト政府の教育が全ての根本


27: 2017/10/17(火) 19:03:23.877 ID:RdW91sAna
>>25
浅すぎくそわろ

26: 2017/10/17(火) 19:03:07.251 ID:yz5aJ4xzd
連合国側に賛同する


28: 2017/10/17(火) 19:04:07.609 ID:mKI4mpmYa
テロリスト覚えたてかな


29: 2017/10/17(火) 19:04:09.020 ID:H2wNyiQNa
先に原爆を開発する


32: 2017/10/17(火) 19:08:29.906 ID:PMc+jCwNd
>>29
理研は開発してたんだけど
「こりゃ無理っすよ」って諦めたんだよね


34: 2017/10/17(火) 19:09:21.216 ID:Nk4RYZqy0
>>32
基本原理が出来たのは39年頃だったはずだからすべての国家予算原爆政策にぶち込めば多分何とか


38: 2017/10/17(火) 19:10:15.507 ID:KWe8NVCc0 BE:396731329-2BP(2029)
>>32
一人の研究者がずっと研究を続けてて、実験用のプルトニウムがもっとあれば核兵器の開発は出来てた。
製造が出来たかどうかは分からんが。 結局材料がないし


30: 2017/10/17(火) 19:07:11.635 ID:i1LicySr0
太平洋戦争なかったら、俺たちみたいな思想のやつは生きにくい世の中だろうな


45: 2017/10/17(火) 19:15:18.889 ID:U+ONlsGj0
>>30
それを口にしたら…… 戦争だろうがっ・・・・・・!

31: 2017/10/17(火) 19:07:36.146 ID:o5gU7HME0
むしろ逆にナチに対米宣戦布告をそそのかして
しれーっとアメリカに擦り寄ってナチボッコ


41: 2017/10/17(火) 19:12:29.225 ID:PMc+jCwNd
>>31
それは割とあったんだよな
内閣は対米協調路線だった

ところが松岡外相が訪欧して勝手にドイツと同盟を結び
国際連盟まで脱退してしまった

(ちなみに当時の首相は今とは違って内政担当相に過ぎず
大臣の任免権も持っていなかった)

昭和天皇はひいきの力士すら口外しないほど
好き嫌いを語らない人だったんだが
松岡は唯一昭和天皇からはっきり嫌いと言われた日本人


33: 2017/10/17(火) 19:08:52.556 ID:z2Geak7l0
遅れてきた帝国主義国の日本とアメリカがアジアの覇権を争ったんだから、
回避の道は無いよ。
日本がなになにする、じゃなくて
アメリカがアジアに手を出さなければ、それだけで戦争はなかった。


35: 2017/10/17(火) 19:09:44.376 ID:RdW91sAna
>>33
小6のでいいから教科書読んでこい猿


36: 2017/10/17(火) 19:09:45.657 ID:3mtO8ECL0
ここで書かれている○○すればよかった
というのをしなかった理由は
ほぼ全て国民による反発を警戒したという原因がある


37: 2017/10/17(火) 19:09:51.928 ID:6OMew16N0
無いよ
ハルノート受け入れたら次のハルノートが来るだけだアホ

39: 2017/10/17(火) 19:10:49.993 ID:Nk4RYZqy0
結局さ
世界恐慌対策やってれば


40: 2017/10/17(火) 19:11:01.022 ID:T2XCb90H0
石油掘り当てる


42: 2017/10/17(火) 19:13:32.524 ID:o5gU7HME0
原爆原爆つってもミサイルねーんだし
東海岸まで飛行機飛ばねーんだし
原爆あってもわんちゃんなくね?
オレゴン灰にしてもなんも起こらんし
そんな高価なもん風船に載せるわけにもいかんやろ


43: 2017/10/17(火) 19:14:03.825 ID:6OMew16N0
妥協につぐ妥協をした場合
北海道と沖縄は今も他国だろうな
被害者とも取れる立場になれから配線には意味がある
ずっとアングロの脅威になってたら列強内で「日本からは搾取しても良い」という暗黙の了解が続くだけだよ


44: 2017/10/17(火) 19:15:12.170 ID:O7aoIFm00
素直に満州から軍隊撤退させて侵略やめればよかった


46: 2017/10/17(火) 19:17:45.339 ID:FTXyjrTKK
>>44
ソ連「やぁ♪」


47: 2017/10/17(火) 19:18:22.943 ID:O7aoIFm00
>>46
日帝「やぁ?」

49: 2017/10/17(火) 19:19:02.657 ID:o5gU7HME0
でも日清の時にも三国干渉されて
またかよみたいなのもあったんやろな

2回も圧力に屈したら
日本与し易いみたいなイメージ与える恐れもあったやろうし


50: 2017/10/17(火) 19:31:08.704 ID:PMc+jCwNd
>>49
そこは司馬遼太郎が面白い指摘をしてる

三国干渉が起こったのは1985年(明治28年)
つまりこの時政治の中枢にいたのは江戸時代生まれの人々なんだよね

一方リットン調査団は1931年(昭和6年)
明治維新から70年経って、当時政治の中枢にいたのは明治生まれの人たち

つまり「明治の偉人」て言うのは江戸時代生まれの人々であって
実際に明治に生まれた人々は日本を焼け野原にしたアホ揃いなんだな


同じことが昭和の経済発展とバブル崩壊にも言えて
戦後の経済発展をもたらしたのは戦前生まれの人々で
戦後に生まれた団塊世代はバブル景気もたらしたダメ世代なんだよね


51: 2017/10/17(火) 19:32:26.876 ID:WHrGAnwi0
>>50
江戸時代が日本人の頂点で、徐々にアホになってるのか


52: 2017/10/17(火) 19:35:13.705 ID:PMc+jCwNd
>>51
戦前生まれの人は日本を焼け野原から奇跡の繁栄に導いたんだから素晴らしい人々だよ

団塊世代がそれを全部ぶち壊したほどのアホ世代なのは確かだが


53: 2017/10/17(火) 19:36:14.159 ID:OkfjpNR30
>>50
名家三代続かずみたいなもんか・・・

54: 2017/10/17(火) 19:37:23.391 ID:t7v3qByL0
素直に中国から手を引く


55: 2017/10/17(火) 19:38:28.628 ID:WSYSsLqZ0
ハワイ王族との血縁
マハン暗殺


56: 2017/10/17(火) 19:39:04.909 ID:Pl4IXW/vH
ルーズヴェルトを殺す


57: 2017/10/17(火) 19:40:41.429 ID:WHrGAnwi0
>>56
無理だと思うけど、このルーズベルトが太平洋戦争を引き起こした最悪の戦犯なんだろ


58: 2017/10/17(火) 19:40:53.185 ID:t7v3qByL0
植民地なんて苦労して手に入れても半世紀後には統治コスト嵩んで手放す羽目になるし要らんわな


59: 2017/10/17(火) 19:42:06.699 ID:Nk4RYZqy0
なおブロック経済

60: 2017/10/17(火) 19:43:05.822 ID:vFjPohyB0
まぁ、実際問題として中国からの撤兵を受け入れたら、即クーデター&暴動でほとんど内乱状態になるだろうけどな
政情不安が何年も続きそう


63: 2017/10/17(火) 19:45:26.689 ID:O7aoIFm00
>>60
え?天皇にの命令に逆らってクーデター起こすの?目上に逆らうことが苦手な奴隷根性の日本人が


67: 2017/10/17(火) 19:48:29.964 ID:vFjPohyB0
>>63
日露戦争でも起こってるが
天皇の命令っつったって「命が惜しい重臣共が陛下を騙している」って思うだけだし


69: 2017/10/17(火) 19:49:33.469 ID:O7aoIFm00
>>67
すぐ納まったよね


70: 2017/10/17(火) 19:51:26.929 ID:vFjPohyB0
>>69
勝ち戦であの始末だったんだぞ?
既に数十万の死者が出ていた日中戦争で、しかもまだまだ余力がある状態で、
日本側が一方的に損するだけの条約なんてどうなるか、想像つくだろ


61: 2017/10/17(火) 19:43:15.022 ID:T9NuvyE50
マジレスすると我慢


62: 2017/10/17(火) 19:44:45.106 ID:Xgdt7I1BM
ナチスドイツと大日本帝国でロシアを挟み撃ちにする。
太平洋戦争回避どころか共産主義を打倒し世界が平和になる唯一の選択肢だった。