1d0139d9.jpg






1: 2017/12/12(火) 05:23:32.001 ID:brWPEMcZ0
ウォール街大暴落が原因で起きたのは分かるけど、そもそもなんでウォール街大暴落が起きたのかとか、色々教えてほしい




2: 2017/12/12(火) 05:24:32.581 ID:88wuHLUpd
バブルじゃなかったっけ?


9: 2017/12/12(火) 05:27:00.745 ID:brWPEMcZ0
>>2
1920年代アメリカが狂騒の20年代って呼ばれてるバブルで、それがウォール街大暴落で弾けたのはわかる

ウォール街大暴落がなんで起きたのかとか、それがなんで世界的な恐慌に繋がったのかとかが知りたい


13: 2017/12/12(火) 05:28:47.418 ID:JBc1wc/g0
>>9
金貸してた国がオワコン化したからじゃね


18: 2017/12/12(火) 05:31:17.300 ID:brWPEMcZ0
>>13
当時の世相とか詳しくないけど、アメリカが世界中に金かしてて、金かしてたアメリカがウォール街大暴落でオワコンになったから、結果的に貸し出されてた金もうんこになって世界恐慌が起きたってこと?


22: 2017/12/12(火) 05:34:37.723 ID:JBc1wc/g0
>>18
それでいいんじゃね
世界恐慌とかどうでも良くね


25: 2017/12/12(火) 05:36:53.534 ID:brWPEMcZ0
>>22
まあ確かにどうでもいいけど
気になるじゃん?


63: 2017/12/12(火) 06:54:54.502 ID:OWscQr8W0
>>25
ごめん
ちょっと意味分かんない

3: 2017/12/12(火) 05:25:27.102 ID:Dqu+fUqE0
ソシャゲのガチャみたいにインフレさせすぎてソシャゲ自体が廃れて価値がなくなった


10: 2017/12/12(火) 05:27:47.139 ID:brWPEMcZ0
>>3
世界恐慌の前は何の価格がインフレしててウォール街大暴落では何が大暴落したんだ?


5: 2017/12/12(火) 05:25:38.138 ID:VIJY6IxX0
その頃の世界は「どこかが損をすれば絶対にどこかが得をする」と信じきっていたから誰も対策をしなかった


12: 2017/12/12(火) 05:28:09.834 ID:brWPEMcZ0
>>5
何の対策をしなかったんだ?


19: 2017/12/12(火) 05:32:32.919 ID:VIJY6IxX0
>>12
最初は普通の不景気だったんだけど、
無知なアメリカの中央銀行にあたる機関がやるべき事と逆の事をした


23: 2017/12/12(火) 05:35:22.047 ID:brWPEMcZ0
>>19
なるほど、不景気のときにすべき対策と反対のことを中央銀行がしたせいでウォール街大暴落が起きたってことか
すべき対策ってのはドルの発行数を増やすことだったわけか
もしドルを増やしてたら世界恐慌は防げてたってことでいいのか?


26: 2017/12/12(火) 05:37:09.127 ID:+GdoQTWv0
>>23
ドイツは公共事業増やして恐慌から立ち直ったね
アメリカもその真似した
なんでもいいからお金を人々にばらまくのが恐慌乗り切るには一番いい


29: 2017/12/12(火) 05:39:41.602 ID:brWPEMcZ0
>>26
なるほどー
不景気になった時点でアメリカ中央銀行はドルの発行数を増やしてインフレさせるべきだったんだな


33: 2017/12/12(火) 05:45:45.919 ID:i3NzWwNkK
>>29
MB増やすだけじゃインフレしない


27: 2017/12/12(火) 05:37:52.095 ID:VIJY6IxX0
>>23
絶対はないけど違った結果になってた可能性は十分あるな
まあ金持ちが全員金を溜め込んだままにするなんてそうそう考えられんよな


30: 2017/12/12(火) 05:41:31.096 ID:brWPEMcZ0
>>27
なるほど、歴史にifはないけど、判断によっては世界恐慌が防げたかもしれないんだな

6: 2017/12/12(火) 05:25:42.903 ID:63D36TSW0
みんなが死ぬほど損した分勝ったやつが居たから


7: 2017/12/12(火) 05:25:58.183 ID:+GdoQTWv0
資金不足だな
当時の中央銀行は今みたいに機能してなかった


14: 2017/12/12(火) 05:29:41.659 ID:brWPEMcZ0
>>7
アメリカの中央銀行が充分な資金を発行しなかったから、米ドルが十分に行き渡らなかったってこと?
それがどうやってウォール街大暴落につながったんだ…?


46: 2017/12/12(火) 06:34:32.248 ID:Vz/Lh94p0
>>14
信用が無くなったんだろ


8: 2017/12/12(火) 05:25:59.605 ID:JBc1wc/g0
うんこ漏らしたから


11: 2017/12/12(火) 05:27:59.471 ID:MQXsN7xY0
ちょっときになるな


15: 2017/12/12(火) 05:29:45.132 ID:FxYoHJ2B0
世界が怖くて慌てたから


16: 2017/12/12(火) 05:29:45.537 ID:+GdoQTWv0
日本もバブル崩壊させただろ
中央銀行が資金ちゃんと供給しないと恐慌が起きる
特に日銀の一部はデフレにするのが正義と思ってるバカが多い


20: 2017/12/12(火) 05:33:11.826 ID:brWPEMcZ0
>>16
つまり当時のアメリカ中央銀行がドル発行を押さえたのが起因になったってことでいいのか?

17: 2017/12/12(火) 05:30:54.130 ID:wRme0s570
クツ磨き屋のせい、 クツ磨き屋いなくなったから大恐慌は無くなった


21: 2017/12/12(火) 05:34:07.136 ID:+GdoQTWv0
インフレは悪って思ってる大馬鹿がいるんだよね
お金の価値を守ったりしたら景気が悪くなるのにホントのド素人
特に前日銀総裁の白川ってやつは馬鹿のなかの馬鹿


24: 2017/12/12(火) 05:36:23.591 ID:brWPEMcZ0
>>21
日銀の問題が色々あるのもわかったけどそれと同じような上層が当時のアメリカ中央銀行にもいたってことか


32: 2017/12/12(火) 05:43:43.666 ID:i3NzWwNkK
>>21
金を刷ればそれだけでインフレすると思ってるアベノミクスよりマシ


50: 2017/12/12(火) 06:36:54.015 ID:Vz/Lh94p0
>>21
ど素人はお前
インフレはもれなく悪だよ
必ずゆり戻しがあるのは歴史が証明してる

経済学的にインフレ政策は麻薬なんだよ


52: 2017/12/12(火) 06:39:58.410 ID:VIJY6IxX0
>>50
つまり世界恐慌が起こる前の奴らはこう思っていたのだ


57: 2017/12/12(火) 06:41:51.147 ID:Vz/Lh94p0
>>52
世界恐慌後にインフレが起こっただろ
ドイツなんてアッシュケースに札を詰め込んで
やっと一杯のコーヒー飲める状況だったって習わなかったか?


65: 2017/12/12(火) 07:07:33.614 ID:742gLTHN0
>>50
頭大丈夫か?
理想はゆるやかなインフレの維持だろ


67: 2017/12/12(火) 07:11:48.785 ID:xkvGw+ENa
>>65
せやな
基本は緩やかなインフレや


70: 2017/12/12(火) 07:16:05.967 ID:Vz/Lh94p0
>>65
インフレは緩やかにすることが出来ないし、維持することもできねえよ
インフレは必ず加速するし、絶対にバランスを崩す

何が起こるかわからない状況にわざわざ追い込んで
不況を起こすのがそんなにいいことなのか?
薬やってるのと同じ考えじゃないのか?


69: 2017/12/12(火) 07:15:59.948 ID:i3NzWwNkK
>>50
インフレというとハイパーインフレのことだと思ってるんだな

28: 2017/12/12(火) 05:39:22.414 ID:FxYoHJ2B0
まずググったか?


31: 2017/12/12(火) 05:41:41.050 ID:brWPEMcZ0
>>28
ググってないでやんす


34: 2017/12/12(火) 05:46:27.288 ID:FxYoHJ2B0
>>31
ググレカス


61: 2017/12/12(火) 06:46:49.573 ID:10yLe2Pj0
>>34
ポーンデ?もちもちドーナツ求めんなカス


38: 2017/12/12(火) 06:03:25.747 ID:P6wv0WDx0
>>31
図書館で「ガルブレイス バブル」でググって本借りて来い

35: 2017/12/12(火) 05:51:20.431 ID:YBeLRRbX0
当時の状況は実体のないペーパーカンパニー作って、そいつを上場させるだけで株価が上がるって状況
実態がなくったって書面のみで上場できたし、銀行も金をじゃぶじゃぶ貸し付けてた
んで実体のない企業の株を担保にまた銀行から金を借りて〜ってやってたそうだな

ただ、こんな状況が続くはずがないだろ

中央銀行が紙幣を大量増発すりゃ、そりゃ確かにちったあ延命できたかもしれないけど、
そんなことできるわけがない

当時は第一次世界大戦後、アメリカはヨーロッパに対して多額の債権を所有していたよな
当時、この債権がドルの最後の砦みたいなもんだった
ドルを大量発行して価値を下げるってことは、ヨーロッパの負債をチャラにするってことと同義だし
もしやったとしたら、ドルの暴落にさらに加速度がついて、信用なんてジンバブエドル並みになってたろうね


36: 2017/12/12(火) 05:55:23.243 ID:7L5ucxcGd
当時は金本位制だったことに誰も突っ込んでなくてわろた


37: 2017/12/12(火) 06:01:08.981 ID:KW+XXStdr
ハイパーデフレ


39: 2017/12/12(火) 06:07:39.069 ID:bnNraPtX0
JPモルガンやロックフェラーが銀行を独占するために振りまいたデマで銀行がヤバイとデマを流されて銀行から預金が引き出された

当然金融はボロボロ大不況になる
そこでFRBが片っ端から価値の下がった銀行を買収

これが大成功してアメリカ金融はこの2大財閥に完全に支配された
100年たった今もアメリカはその体制なままになった


40: 2017/12/12(火) 06:13:13.936 ID:OkMyDmFLr
簡単に言うと
当時は金本位制で
株価が暴落したあとアメリカに金が流入したんやが
FRBが不胎化させたからやな
これによりアメリカ以外の金が減少し
各国の公定歩合が上昇
世界的に景気が悪くなった


41: 2017/12/12(火) 06:14:27.433 ID:GUUEbjVQ0
どっちも覚えてないが世界恐慌とケインズ経済学って一緒に習った記憶あるんだが何か関係ないのか?


42: 2017/12/12(火) 06:19:26.643 ID:IWb5e4n3d
>>41
結果としてこれまで常識とされていたセイの法則
に異を唱えて政府の積極介入を促したのがケインズ


43: 2017/12/12(火) 06:25:19.926 ID:fZKDIi060
>>41
恐慌が起こった後の状態から景気を復活させるためには
ケインズ政策が必要になる

44: 2017/12/12(火) 06:32:18.310 ID:fZKDIi060
お金ってのは借金の事なんや


45: 2017/12/12(火) 06:33:08.318 ID:fZKDIi060
日銀の借用書が一万円札
信用創造は金の又貸しによって
市場の金を増幅させる


48: 2017/12/12(火) 06:35:12.317 ID:bnNraPtX0
>>45
紙切れに価値が有るかのように流通させた奴は天才だわ


53: 2017/12/12(火) 06:40:12.516 ID:Vz/Lh94p0
>>48
昔紙切れに信用をくっつけて金と同じ価値にしたけど、
今は仮想通貨っていう0と1に価値をくっつけてばら撒いてるよな


66: 2017/12/12(火) 07:10:57.252 ID:xkvGw+ENa
>>53
アレはバブルやな
バブルは要は値段が上がると思われてる代物を
転売屋同士が売りあって、その売れたという実績によって値段が上がるという現象やな

転売屋同士の売り買いやから、その品物そのものを欲しくて出来た値段やない
せやから媒体は何でも良かったりするんやな
絵画でも土地でも、ニンテンドースイッチでもええし、チューリップの球根でもええ
もっとも、スイッチなら任天堂が増産したら価格破壊されるけどな


47: 2017/12/12(火) 06:34:55.571 ID:fZKDIi060
借金ってのはゼロサムで、何もないところを
プラス◯◯万とマイナス◯◯万に分けて、
プラス側を市場での経済活動に使う


49: 2017/12/12(火) 06:36:27.804 ID:fZKDIi060
不況ってのはみんなが借金を返す事で、このプラス◯◯万が(マイナスと一緒に)ゼロに戻る
そうすると市場の金不足が加速するんや


51: 2017/12/12(火) 06:38:44.619 ID:fZKDIi060
何で借金を返すのかっていうと、物が売れんからやな
金を稼げる算段があると会社は設備投資や雇用拡大に走る
つまり先行投資のために金を借りるんや

不況ではこれが無くなって、利息を払うのがきつくなるから借金を返し始める


55: 2017/12/12(火) 06:40:37.656 ID:bnNraPtX0
>>51
今の日本企業は設備投資や人件費なんかに資金回さないよw


62: 2017/12/12(火) 06:49:50.468 ID:+A2ADRAE0
>>55
でも日本には四季があるから

54: 2017/12/12(火) 06:40:28.106 ID:fZKDIi060
ほんで設備投資や雇用拡大を行わんって事は、設備売ってる奴や雇用されんかった奴が物が売れん(労働力も)ので
そいつらが金を使わんようになる
ほならね、物が売れんようなるでしょ?


56: 2017/12/12(火) 06:41:08.672 ID:fZKDIi060
ケインズ政策はそういった状況への対策やな


58: 2017/12/12(火) 06:41:59.713 ID:fZKDIi060
政府が、金を刷って借りて使う、を行うわけや
公共事業やな


59: 2017/12/12(火) 06:43:13.599 ID:4rG3ss950
シミュータ ユダヤ
でぐぐれ


60: 2017/12/12(火) 06:43:17.353 ID:fZKDIi060
社会的に不足してる需要と借金を政府が補填するわけや
需要不足と借金不足は相乗効果あるから、
これを同時に補填するケインズ政策が景気対策になるわけや


68: 2017/12/12(火) 07:14:51.320 ID:742gLTHN0
では、銀行がクソみたいな仕事をしてバブルを育てるって認識でいいの?