9f26cc15.jpg






1: 2018/02/04(日) 12:34:41.630 ID:qtNWMtFd0
完全な共産主義なら俺みたいな無能とビルゲイツが同じ給料になるんだろ
2: 2018/02/04(日) 12:35:14.236 ID:JxXmi1aXd
流石にそれはビル・ゲイツがかわいそう
5: 2018/02/04(日) 12:36:56.553 ID:Qnz1AwF2d
>>2で既に共産主義の限界が露呈しててワロタ
インセンティブをどうしても阻害してしまうのが社会主義思想全般の最大の弱点なんだよね
パレート効率ッテや津
37: 2018/02/04(日) 12:55:15.485 ID:X+T89KcdM
>>5
最大の障害はそこじゃないだろ
38: 2018/02/04(日) 12:58:13.756 ID:Qnz1AwF2d
>>37
そうか?最後はここに辿り着くだろ
官僚主義の非効率とかそこらへんだって結局は効率性への希求を阻害させた結果だぜ?
効率を求めたら落伍者を篩い落とすわけで、そうして出来た階級社会を否定するのが社会主義思想だから非効率でも平等で、それこそが公平だってわけなんだろうけどね
結局は冷戦構造に落とし込められたのが社会主義の敗北の原因だったんだろうね、世界革命論が敗北したのが原因
ソ連が本来の計画通り全世界を赤く染め上げてたら冷戦という競争に晒され非効率に殺されることも無かっただろう
3: 2018/02/04(日) 12:35:30.404 ID:KjI6YOnG0
同じ価値の人間とかつまんねえな
6: 2018/02/04(日) 12:37:34.023 ID:qtNWMtFd0
>>3
同じ価値の人間じゃなくても同じ給料もらえるのが共産主義だぞ
4: 2018/02/04(日) 12:36:33.350 ID:8IZrZNkY0
完璧な共産主義国家ではビル・ゲイツは生まれないからもんだいない
7: 2018/02/04(日) 12:37:46.104 ID:FxCXQHfE0
完全なディストピアでコンピュータ様が完全に管理する世界
21: 2018/02/04(日) 12:46:24.688 ID:Mu0IR3Wda
>>7
勘違いしてるやつ多いけどユートピアは管理社会だからな
8: 2018/02/04(日) 12:38:41.249 ID:hRGRRb2s0
平等と公平を同一化させる世界
9: 2018/02/04(日) 12:38:58.313 ID:P/T+L/BBM
完璧な共産主義=人間全滅、国民ロボットじゃなきゃ無理、人間には欲が必ずあるから欲がある限り競争は生まれる
10: 2018/02/04(日) 12:39:03.383 ID:HDgrjstka
独裁者が大量粛清それが共産主義の恐怖政治
11: 2018/02/04(日) 12:39:21.382 ID:U/XYzTvr0
人のために何かするのが趣味って奴だけ集めれば成立するだろうね
19: 2018/02/04(日) 12:45:07.579 ID:JxXmi1aXd
>>11
蟻とか蜂とかかな
12: 2018/02/04(日) 12:39:29.176 ID:OEq8lNs20
たぶん働かなくても十分食っていけるだけはもらえる
でも名誉が欲しかったり、もっとお金が欲しかったら
働きましょう
って世の中になると思う
スタートレックの世界みたいな?よく知らんけど
14: 2018/02/04(日) 12:39:43.951 ID:f7JQgRHx0
金の面だけみんな一緒で日用品以外の欲しい物は申告制
休みの日とか空き時間は全員強制的に自由に趣味やってろとかなら楽園だがな
書いてて思うが絶対無理だな
どこまでも芸術を追求したい奴とかにとっては良さそうだが
16: 2018/02/04(日) 12:42:43.547 ID:Qnz1AwF2d
>>14
「能力に応じて労働し必要に応じて分配する」
共産主義のテーゼだけどこれだと俺やおまいらみたいなクソ無能かつ怠惰かつ欲望だけは人一倍の人間を食わせるために有能が働かなきゃいけなくなるんだよな論理的帰結としては
それをマルクスは分かってたからこそ共産主義社会は社会主義社会を経た数世紀後に、適した教育を全人民に施してようやく完成するとした訳だけど…
マルクス主義者共は功を焦りすぎた
15: 2018/02/04(日) 12:42:13.157 ID:wc9uUPpm0
率先して働こうとする奴がドンドン減るな
17: 2018/02/04(日) 12:43:54.819 ID:c/+awo2J0
共産主義とか社会主義って能力高い奴を虐げてるだけだからな
18: 2018/02/04(日) 12:44:52.232 ID:Mu0IR3Wda
ホームレスもビル・ゲイツも存在することが資本主義社会の限界だろむしろ
25: 2018/02/04(日) 12:46:59.901 ID:P/T+L/BBM
>>18
それの何がアカンの? 無能は消えて有能が評価されるのは当たり前だろ
30: 2018/02/04(日) 12:48:41.134 ID:Mu0IR3Wda
>>25
能力主義じゃなくて資本主義の話をしてるんだよ
無能でも資本さえあれば、あるいは資本家さえ動かせれば消えないのだよ
20: 2018/02/04(日) 12:45:52.165 ID:qtNWMtFd0
AIで国益を作ってベーシックインカムをして一億総ニート社会になればほとんど完全な共産主義になるな
23: 2018/02/04(日) 12:46:35.064 ID:5PmR+zhzd
公務員は共産主義に近いかな?
どんなに頑張っても役職つくまではみんな同じに給料上がってくよ
24: 2018/02/04(日) 12:46:50.131 ID:b9jJN4Tg0
利己の単位が社会全体ならば共産主義は必然的に成り立つ
しかし実際にはそうではないから実現しない
28: 2018/02/04(日) 12:47:27.521 ID:Qnz1AwF2d
共産主義の言う「高度な生産設備」ってのは無私に働き続けて生産し続けてくれる高度な自律生産機械のことだったのか…
ロボット生産に完全に置き換えたら共産主義世界は完成するかもしれんがロボに反乱されたらおしまいだな
29: 2018/02/04(日) 12:48:10.560 ID:fv4L/meU0
資本主義もトリクルダウンとかうまくいけば理想的だよ
当たり前だろ理想なんだから
32: 2018/02/04(日) 12:49:55.427 ID:Mu0IR3Wda
まさか自分が有能だから生き残ってると思ってるのか?
資本家の奴隷だから生き延びさせて貰ってるんだよ
33: 2018/02/04(日) 12:50:20.810 ID:t+WXUSEQr
いっとくけど経済的に格差がなくなるだけで他で差が開くぞ
35: 2018/02/04(日) 12:53:24.290 ID:Mu0IR3Wda
>>33
例えばなんだろう?権力とか?
48: 2018/02/04(日) 13:02:14.473 ID:t+WXUSEQr
>>35
多分物質文明主義の崩壊になると思うから目に見えないものが支配するんじゃね
61: 2018/02/04(日) 13:11:14.109 ID:Mu0IR3Wda
>>48
どういうことだよ…
65: 2018/02/04(日) 13:12:53.133 ID:P/T+L/BBM
>>61
多分北朝鮮みたいになるんやない?
36: 2018/02/04(日) 12:53:41.185 ID:qtNWMtFd0
コーナーで差をつけろ
41: 2018/02/04(日) 12:59:22.906 ID:DM9dYyHW0
そうだよ。イギリス人が考える偉大な思想家の一位はマルクスだしな
42: 2018/02/04(日) 12:59:49.511 ID:qtNWMtFd0
共産主義って今ある共産主義国家の事考えると無理な気しかしないんだよね
50: 2018/02/04(日) 13:03:00.565 ID:8CS9gzKd0
マルクスの資本論が、何か世の中はこうあるべきだ!
みたいな設計主義的思想の書だと勘違いされてることに憤りを感じる

あれは資本主義の内在的論理を解き明かしただけなのに
53: 2018/02/04(日) 13:05:12.620 ID:Qnz1AwF2d
>>50
まぁ共産党宣言とかとごっちゃにされてはいるだろうね
52: 2018/02/04(日) 13:04:20.909 ID:3ZpCqqLC0
一党独裁という思想だけは否定できないんだろ、共産主義は。つまりは全体主義に
向かうしかない。
55: 2018/02/04(日) 13:06:07.814 ID:ggtXxQfya
豊かさの指標なんていくらでも変わっていく
貧困が蔓延する社会では食料の平等な配分が理想になるが
日本のように豊かになり過ぎた社会では個人が何を豊かと感じるかは千差万別
共産主義は世代ごとの価値観の変遷を考慮していないから必然的に破綻する
57: 2018/02/04(日) 13:06:51.358 ID:8CS9gzKd0
世の中が資本主義なのはまあ妥協案として仕方ないだろう
他に優れた案もないし、

でもその資本主義に「取扱注意」の札を貼って批判的な視座を持ちながら
適度に距離を置くくらいがちょどいい

その時に資本論をちゃんと理解しておくことが絶対役に立つ
62: 2018/02/04(日) 13:12:02.393 ID:Mu0IR3Wda
>>57
これは思う
63: 2018/02/04(日) 13:12:10.008 ID:Qnz1AwF2d
結局は>>57だね
修正資本主義万歳、ネオリベラリズムは糞以下
どこまで修正を加えるかでまたその基準線問題が議論される訳だが
ケインズ政策だって結局は未来の金を国債として回して永久にカンフル剤打ち続ける政策に等しいからいつか破綻しかねないしね
60: 2018/02/04(日) 13:11:11.379 ID:hr/J+kzd0 BE:396731329-BRZ(10125)
共産主義の中では人々は名誉で食っていくんやぞ
69: 2018/02/04(日) 13:16:16.516 ID:8CS9gzKd0
フリードリヒ・フォン・ハイエクは、
人間は間違いやすい生き物だ。だから頭で考えたことがそのままうまくいくわけない。
それぞれの地域なり家族なりの伝統に根差した自生的な秩序によって成り立ってる
それが基盤にあってこそ、人間の自由が保障されるというような主張を述べていた
ここまでは間違っていない。

そして、そういった社会は、経済を市場に任せることで担保されるといったが
これが完全な間違いで、晩年に彼自身が批判することになった、フリードマン的思想を生んだ。

最近亡くなられた西部 邁氏は、グローバリゼーションの事を
世界自由化ではなく、「世界画一化」と訳したがこれはいい言語的センスだと思う
市場は結局、売り手と買い手が同じルールで取引できないと成立しない。
つまりハイエクの言う自生的な秩序までも全て画一化してしまうということだ。
70: 2018/02/04(日) 13:16:59.752 ID:3ZpCqqLC0
いざというときの弱者救済、という保障があれば、上のほうがどういう原理で動いて
いようと、庶民には大した影響はない、とも言えるが近年それが怪しいし



1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 2017/03/22(水) 16:43:06.23 ID:burusoku