996index.jpg






1: 2018/02/08(木) 11:59:12.12 ID:vleHNAnM0● BE:222398354-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
今こそアニメ『この世界』を見るべき理由
ジブリ作品への強烈なアンサー
http://president.jp/articles/-/24361?display=b

公開から1年以上たった現在も上映が続いている映画『この世界の片隅に』。大ヒットしたのはなぜなのか。
アニメ史に詳しい岡田斗司夫氏は「ジブリ映画とは違う手法で、徹底的にリアリズムを追求し、それに成功している」と評価します。その具体的な手法とは――。


感動して、言葉にならず、呆然とした


今、アニメ人気は日本だけでなく世界で高まっているのですが、その要因の1つに、2016年の日本製劇場アニメの大豊作があります。世界中で大ヒットした『君の名は。』は当然として、忘れてはならないのが『この世界の片隅に』の存在でしょう。

当初は日本国内で63館でしか上映されていなかった『この世界の片隅に』は、口コミで評判が伝わって上映館が増え、世界中で公開されました。
興行収入も国内だけで26.4億円を達成しており、公開から1年以上たってもまだたくさんの映画館で上映されています。

僕は映画館で『この世界の片隅に』を観たのですが、上映後、僕も含めて観客は呆然(ぼうぜん)としていました。
ほんとうにすごいものを観たら、人間はなかなか言葉にできなくなります。「泣く」とか「笑う」というのは、感情がまとまっていて扱いやすいけれど、すごい感動というのは、言葉にならずに呆然とするものなんです。

テレビ局も『この世界の片隅に』は欲しいところでしょうが、主人公すずの声優を務めた「のん」(能年玲奈)の事務所移籍騒動があったから、怖くて手は出せないかもしれませんね。
地上波で『この世界の片隅に』を放映できるとしたらNHKでしょうか?

さて『この世界の片隅に』、ジブリ作品とは浅からぬ因縁があります。
この作品は、あらゆる意味で、宮崎駿、高畑勲らのジブリ作品に対する強烈な「アンサー」になっているんですよ。
 
長いのでソースへ
2: 2018/02/08(木) 12:00:13.13 ID:GND+SXEk0
この映画は駄作だよ
3: 2018/02/08(木) 12:00:26.38 ID:SAX99RyV0
んと、どちら側の呆然?
4: 2018/02/08(木) 12:02:13.87 ID:LW0eJ0OF0
見たけど良かったよ
平凡な庶民の視点だから今までの戦争映画とは違う
5: 2018/02/08(木) 12:03:49.26 ID:NHFr//GC0
いつも
この素晴らしい世界に祝福を!
とどっちかわからなくなる
6: 2018/02/08(木) 12:03:55.68 ID:nbSbFa900
能年の間抜けな声で台無しになったアニメ
内容はそこそこ良いだけに残念
90: 2018/02/08(木) 13:35:54.78 ID:0tv6Cbqw0
>>6
こいつはエアだわ
100: 2018/02/08(木) 13:51:21.81 ID:p8G/Vi4U0
観たが>>90と全く同意見だぞ
のんがらみになるとやたら攻撃的に敵認定する人がいる
7: 2018/02/08(木) 12:07:52.05 ID:d5JWO+ZT0
この監督に軍事ものをもっと作ってほしい
愛嬌とか要らないんでドライなやつ
19: 2018/02/08(木) 12:27:54.58 ID:25fXwISb0
>>7
エースコンバット最新作に参加してるな
8: 2018/02/08(木) 12:09:00.33 ID:sYGEmXHh0
銀座の単館の記録は
ニューシネマパラダイス

だったかな
10: 2018/02/08(木) 12:10:03.34 ID:eEPd3MvE0
原作あるのにいちいちジブリと絡ませるなよ
12: 2018/02/08(木) 12:15:57.12 ID:5wDeiZ+G0
>>10
本分読んだ?
ジブリ解散で優秀なスタッフが他所に流れた影響のことを触れてるよ
13: 2018/02/08(木) 12:16:03.40 ID:qlxA6F5O0
声優がダメダメ
観てないけどw
14: 2018/02/08(木) 12:17:55.92 ID:OVHpH3fi0
これは確かにいい映画だったな
ただ絵柄のせいか、 色々すごい手法を取っていたとしても 伝わりにくいと言うか、
何も知らない人からすれば 公民館とか図書館に置いてある 戦争アニメの DVD と同レベルに思われるだろうなあ
16: 2018/02/08(木) 12:21:39.14 ID:vleHNAnM0 BE:222398354-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
現在公開から454日目
タイタニックの日本での上映記録を抜いた。
もう少しでベン・ハーの記録469日を抜く。
18: 2018/02/08(木) 12:25:18.65 ID:8X77GypC0
でもそこまでロングランやるほどの映画かよ
とは思う
そういえば追加シーンどないなった?
リンとの花見だけでええのに
20: 2018/02/08(木) 12:28:14.48 ID:5wDeiZ+G0
>>18
作ってる最中なので公開はまだ先
今上映されてるのはDVDと同じリテイク版なので、あちこちに修正が入ってる
機銃掃射のシーンがよりえげつない銃撃シーンになってたり
23: 2018/02/08(木) 12:33:23.81 ID:8X77GypC0
>>20
ふーん
誰か撃たれてバラバラになるん?
38: 2018/02/08(木) 12:44:51.06 ID:5wDeiZ+G0
>>23
標的を確実に仕留めるような撃ち方に変わってたよ
なんつーか顔は映らないパイロットの殺意を感じた
42: 2018/02/08(木) 12:48:20.92 ID:8X77GypC0
>>38
そらウルシー環礁で特攻されて多数の死者を出した空母ランドルフの艦載機だからなぁ
この監督はキチガイ過ぎて草
21: 2018/02/08(木) 12:30:00.60 ID:vleHNAnM0 BE:222398354-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
BDでの細かな修正や長尺版の作成を進めつつ監督の舞台挨拶回数が120回以上。
その合間に零戦の塗装の研究、飴色論争を解決

監督がサイレントクレイジーすぎる。
24: 2018/02/08(木) 12:33:51.33 ID:6A76ADHD0
駆逐艦磯風発見かのスレを探していたらこんなスレが
26: 2018/02/08(木) 12:37:14.85 ID:TnTbb/ue0
演出はいいんだけどリンさんとのエピソードが完全に省かれているから消化不良なんだよな
あれは作品のキモだと思うんだが
29: 2018/02/08(木) 12:39:36.93 ID:8X77GypC0
>>26
尺があるからそれはまあしゃーないな
今度の長尺版でやるらしいし
30: 2018/02/08(木) 12:40:36.32 ID:vleHNAnM0 BE:222398354-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
>>26
限られた上映時間の中でどのエピソードを入れ捨てるか
苦渋の選択をした監督がミーティング中に殴って開けたテーブルの穴の写真が公開されてるよ。
32: 2018/02/08(木) 12:41:36.42 ID:8X77GypC0
>>30
なにそれw
庵野のロッカー並かよw
27: 2018/02/08(木) 12:37:37.42 ID:FNjrJDR80
映画見終わった後に頭を抱えたよ。悲しいとか感動とは違う表現出来ないモノが込み上げて悩んでしまった。
でも、素晴らしい作品だというのだけは理解できた。
33: 2018/02/08(木) 12:43:02.61 ID:VOXAadKB0
ロボット出るの?
34: 2018/02/08(木) 12:43:51.36 ID:8X77GypC0
ファンタジー作品なので出てくるのは鬼だけかな
36: 2018/02/08(木) 12:44:33.91 ID:gV5UtyHR0
監督さん魔女の宅急便で監督やる予定だったのかー
元ジブリの凄い人いっぱいいるんじゃね
40: 2018/02/08(木) 12:46:11.49 ID:8X77GypC0
そもそも軍属一家だしな
家長は紫電改関係者か
44: 2018/02/08(木) 12:52:45.49 ID:jjl/0zTS0
声優がゴミ
45: 2018/02/08(木) 12:54:17.71 ID:3BqYWvk50
BDで観たけど、クラウドファウンディングの出資者名が、エンドロールで何百人も延々と表示されるのが気持ち悪かった
結局、コイツらが持ち上げて、ステマしてただけじゃん
映画の内容そのものは、ふーん、って感じ
104: 2018/02/08(木) 13:54:31.43 ID:p8G/Vi4U0
>>45
原作が大好きなので恥ずかしながら出資したんだがすずさん(主役)の配役に納得がいかずアニメ作品はどちらかといえば苦手だよ
片渕が作品を私物化しすぎた
47: 2018/02/08(木) 12:54:56.75 ID:4ny1C3c90
戦争イヤだなと思わせ、かつ、パヨ臭い偏向がない、稀に見る傑作戦争映画だぞ。
49: 2018/02/08(木) 12:58:03.47 ID:abpQ55Qm0
岡田斗司夫って、公開当初にこのアニメ絶賛する解説動画を出したけど
監督の方から内容に関して否定するコメントを出されたんだよな
要するに岡田は針小棒大に言う傾向があるから嫌われてるんだろうけど
それでも岡田はプロデューサーと親交があるからかまだ応援を続けてるってのは
よほどこのアニメ好きなんだろうな
53: 2018/02/08(木) 13:05:36.51 ID:ofL5KkjL0
>>49
こうの史代が同人文化の人だから。

岡田の立場としては語らなきゃならん存在だな。
51: 2018/02/08(木) 13:01:53.22 ID:8X77GypC0
まあ自分の嫁を幼馴染に差し出す気持ち悪さはある
女作者だからなかぁ
52: 2018/02/08(木) 13:05:16.05 ID:leGvWMsL0
ヤフーの基地外工作中傷書き込みがひどかったな
なんでも広島長崎原爆関連の映画とかは必ずアジア侵略加害者としての観点を入れないとある団体から抗議が来るらしい
だから最近はどこも原爆もの作るのを避ける傾向があったとか
この映画はそれを全く無視して作ったから公開前から妨害工作が酷かったらしい
55: 2018/02/08(木) 13:07:08.36 ID:8X77GypC0
>>52
原作にはあるやん
暴力で従えとったんかね云々
61: 2018/02/08(木) 13:11:26.19 ID:leGvWMsL0
>>55
あれもとってつけたような不自然な台詞ではあるな
もしかしたら圧力のせいかもしれないけど漫画はそこまで監視が厳しくないのかもしれない
恐らくあの台詞程度の描写だととても検閲通らないと思うよ
63: 2018/02/08(木) 13:13:23.78 ID:8X77GypC0
>>61
原作の方がスズ自身が口にしてる
そんは暴力には屈しない
という決意表明と表裏一体になってて筋が通る
自分は原作派
54: 2018/02/08(木) 13:06:33.26 ID:/XpHY2a+0
外国人のレビューに「玉音放送のすずさんのセリフを聞いてこんな女の子にも日本人の玉砕スピリットがあって怖かった」みたいな感想があがってて笑った
あのシーンのあのセリフを愛国心だと思えるのが凄いな
外国人ならまだしも日本人でもたまにいるけど、もう映画とか見るだけ無駄なほど馬鹿なんだろうな
56: 2018/02/08(木) 13:07:34.30 ID:IKzDZg0v0
たつきフレンズ煽ったおっさん?
57: 2018/02/08(木) 13:08:42.56 ID:z7dmieeO0
俺はネトウヨでは無いミリオタだからこの映画は好きだわ
58: 2018/02/08(木) 13:09:16.48 ID:bY8sLzgp0
つか幼馴染って死んだの?死んでないの?
69: 2018/02/08(木) 13:19:33.34 ID:eEPd3MvE0
>>58
妹だろ
59: 2018/02/08(木) 13:10:02.74 ID:8X77GypC0
死んでない
64: 2018/02/08(木) 13:13:35.51 ID:bY8sLzgp0
>>59

ありがと
じゃあすずは呆然と立つ幼馴染を無視したんやね
なんか冷たい子やな
83: 2018/02/08(木) 13:30:31.45 ID:1y6vlJkW0
>>64
亡くなって霊だけ帰ってきた描写だと思ってたけどな
65: 2018/02/08(木) 13:13:45.78 ID:75q+xpeo0
戦争と色モノの組み合わせは、やっぱ相性がいいんだな
66: 2018/02/08(木) 13:16:34.19 ID:IKzDZg0v0
夕凪の街 桜の国派だわ
これでこうの史代を知ったってのはあるけど
70: 2018/02/08(木) 13:20:01.01 ID:Eee4j5NP0
作品はとても良いと思う

ただこれに便乗しようとする左翼は気持ち悪い、とくにマスゴミ
あと新海信者がやたら敵視しすすぎ
74: 2018/02/08(木) 13:23:35.61 ID:VPuTd//X0
トレパク盗人新海誠w
75: 2018/02/08(木) 13:24:32.91 ID:xvT//Foy0
観客動員で監督へのギャラも変わるシステム導入されたんで
監督があっちこっち出回りまくってんのな
これでさらにディレクターカット版が出たら
またウホウホだなあ
77: 2018/02/08(木) 13:26:04.52 ID:/XpHY2a+0
>>75
お前さてはゴリラだな
78: 2018/02/08(木) 13:26:15.65 ID:4ny1C3c90
駿の風立ちぬ、では、
軍部の連中は何を言ってるか判らない個の無い、頭の悪い連中…的なアフレコでウンザリした。
堀越二郎自身は、機体スペックでやり合った軍部を全く否定なんかしてないのに。ほんと駿はクソだわ。ガキ向けおままごと話だけ作っときゃいい
80: 2018/02/08(木) 13:29:41.17 ID:8X77GypC0
この作品はウヨもパヨもない
ミリヲタがニヤニヤしながら観て返り討ちにあう作品

>>78
元々は妄想ノートの小ネタ作品だからな
そもそも実在人物の人生を改変してる時点で???
だろ
81: 2018/02/08(木) 13:30:10.51 ID:IKzDZg0v0
>>78
キャラクターは大抵作家の代弁者になるとは思う
ただそう読み取ったら批判されるのが嫌だね
82: 2018/02/08(木) 13:30:29.71 ID:kmY5dnPf0
>>78
 
 あの映画はヲタク老人の理想の純愛映画だから・・・・^^;
 
  思想云々以前に、正直「若者」は見てて退屈(ツライ)としか思えん罠(´・ω・`)
  同じくラブをテーマにしても、アレに比べりゃ「君の名は」の方がよほど若い感性には刺さる作品なんだよねぇ・・・。

 
79: 2018/02/08(木) 13:28:10.66 ID:IKzDZg0v0
反戦?と問われたら大抵の人そうだしそこにウヨサヨあるかい?って感じ
形はどうアレご先祖さん親戚縁者は加担してるし(どう見なすかの線引きはあるだろうけど・・)

はだしのゲンでも戦後に戦争反対って言い出してる連中ディスるシーンはあるし
そのように口に出さなくても違和感を感じると描いたりする作品もある(梅ちゃん先生)
戦中戦後描いた作品に今のウヨサヨって要素持ち込む理由が無い気がするわな
86: 2018/02/08(木) 13:32:15.82 ID:kmY5dnPf0
>>79

 「反戦」はともかく、「厭戦」にウヨどうのなんか無いと思うがねぇ。

  反戦と厭戦、これって単なる言葉遊びではなく、この差って本当に大きいと思うよ(´・ω・`)

 
92: 2018/02/08(木) 13:36:32.42 ID:IKzDZg0v0
>>86
勉強不足でごめんなさいね。
多くは厭戦。こっちが正しいのかね。
ウヨだからサヨだからでなくね。
まぁ過去歴史見て戦争起こした政権がどっちより多いだとかそういう議論もあるだろうけどさ。
84: 2018/02/08(木) 13:31:08.35 ID:abpQ55Qm0
片渕監督は今後さらに傑作を作れるのかというと、「まあ…こんなもんだろ」というような
作品しか作れないだろうけど、でもこのアニメ1作で十分だろうとは思う
これ一つで、リアリティというものの在り方が根底から変わった
アニメ史、映画史を変えるようなもので、片隅以前と以後では歴史が変わってしまってる
85: 2018/02/08(木) 13:32:06.64 ID:2CksAzHS0
来月、日本映画専門チャンネルで放送するから楽しみだわ
87: 2018/02/08(木) 13:34:34.12 ID:Mu2l9Dtl0
観たけど要所要所しか覚えてないわ
最後どうなって終わったかも忘れた
つまり大して印象に残らん映画だった
88: 2018/02/08(木) 13:34:55.14 ID:2UE35M2i0
登場人物全員いい人すぎて少し気持ち悪かったくらいで作品としてはいい出来じゃないかな
89: 2018/02/08(木) 13:35:47.96 ID:abpQ55Qm0
俺は押し付けられるの大嫌いだから、宮崎駿みたいな独善的な考えを無理やり押しつけ
必ず主人公が説教するシーンがあるようなのが嫌だけど
このアニメにはそういった押しつけがましさがどこにもない
どのように取るのも観客次第になっている作りなのが一番良いところだ



1000: ぶる速がオススメ記事をお伝えします 2017/03/22(水) 16:43:06.23 ID:burusoku