2fe5dc7e.jpg






1: 2018/02/24(土) 04:10:27.048 ID:ue3xUS710
超えたなかった
2: 2018/02/24(土) 04:11:35.528 ID:9FR4v8Nq0
超えるけど、超えたと認識できない
3: 2018/02/24(土) 04:12:11.849 ID:5UNCtu8C0
超えるんじゃないのか?
4: 2018/02/24(土) 04:13:31.029 ID:f7NY5vjM0
多段ロケットってそういう仕組みなのか?
5: 2018/02/24(土) 04:13:56.481 ID:uxkovegG0
光速を超えることはできません
7: 2018/02/24(土) 04:14:49.907 ID:5UNCtu8C0
>>5
スレタイ通りできたら超えるんじゃないのか
説明してくれ
49: 2018/02/24(土) 04:57:42.208 ID:fk9bW49/0
>>7
してくれとか他力本願やめろ
6: 2018/02/24(土) 04:14:21.865 ID:zdwUp5giM
光速に近づけば近づくほど質量が増大するから無理だろうな
8: 2018/02/24(土) 04:15:12.129 ID:3KvAq2lWd
無理
9: 2018/02/24(土) 04:15:54.153 ID:vKzKVo54a
光速に近い物体の中で光速に近い速度で移動したら光速に近い速度で移動する
10: 2018/02/24(土) 04:17:08.721 ID:uxkovegG0
速度の合成式は

v=(v1+v2)/(1+v1*v2/c)

v1とv2がcに近かったとしても
vはcを超えることはない
12: 2018/02/24(土) 04:17:49.292 ID:5UNCtu8C0
>>10
なるほど
11: 2018/02/24(土) 04:17:24.131 ID:5UNCtu8C0
光速に近い物体の中で光速に近い速度で移動すること自体ができたら超えるんじゃないの?
13: 2018/02/24(土) 04:19:21.631 ID:NxdQ6xVQ0
バスの中で走って高速で走ってるぜ〜って言ってるようなもんだぞ
44: 2018/02/24(土) 04:51:15.870 ID:10AcPuPN0
>>13
な訳ねーだろカス
54: 2018/02/24(土) 05:14:23.610 ID:0gZg2HES0
>>44
カスがなんか言ってるww
14: 2018/02/24(土) 04:19:38.836 ID:oN+eVvOEa
どうやって反動なしで加速するか
なぜ移動している銀河の中の太陽から放たれる光は光速を超えているはずなのに確認されてないのか
わからない事は多いな
15: 2018/02/24(土) 04:22:30.057 ID:9FR4v8Nq0
秒速30万キロだと1秒で30万キロ進む

光速超えて
秒速60万キロだと0.5秒で30万キロ進む

これを移動してる御前からみると
距離が縮んで0.5秒で15万キロ進んだだけになる
ちなみに新幹線程度の速度でも
動いているときに新幹線の長さを測るとちょっと短くなってるらしい

外から見ると、1秒で30万キロ進んで見えて
なおかつ、御前の時計が0.5秒で遅れ見える


宇宙コンピュータの処理能力の限界値の影響で
光速は超えても認識できないようになってる
16: 2018/02/24(土) 04:24:33.137 ID:3KvAq2lWd
>>15
宇宙シミュレータ仮説?
17: 2018/02/24(土) 04:27:53.699 ID:7M4kAF7j0
何をどうやっても光速を超えることはない
18: 2018/02/24(土) 04:28:14.692 ID:Org3tXhCa
超えるよ
あと、机上の空論だけどめちゃくちゃでかい時計の秒針を絶対に歪まない素材で作ったら、その先端は光速超える
まあそんな素材無いけど
同じ感じでレーザーを遠くに照射してA地点からB地点へ振ったら光速超える
レーザーのは実際に研究されてる
20: 2018/02/24(土) 04:31:12.602 ID:3KvAq2lWd
>>18
光速超えるってのは何のこと?
レーザー光の末端?
レーザー光の光子?
いずれにしても質量を持った物体の話でなければ論点がずれそう
25: 2018/02/24(土) 04:35:41.605 ID:Org3tXhCa
>>20
先端
33: 2018/02/24(土) 04:38:08.599 ID:3KvAq2lWd
>>25
すまんが物体ではないね
36: 2018/02/24(土) 04:39:19.603 ID:Org3tXhCa
>>33
まあね
21: 2018/02/24(土) 04:32:10.645 ID:7M4kAF7j0
>>18
実際に出来ることを言えよ…
剛体を仮定すりゃ簡単に超えるわ
27: 2018/02/24(土) 04:36:28.985 ID:5UNCtu8C0
>>21
何をどうやっても光速を超えることはないって発言はどうなったの?
35: 2018/02/24(土) 04:38:54.642 ID:3KvAq2lWd
>>27
剛体は今のところ架空の存在だから議論の余地は無いってことでは?
37: 2018/02/24(土) 04:42:16.749 ID:5UNCtu8C0
>>35
光速に近い物体の中で光速に近い速度で移動するっていう状況自体がありえない架空の状況だからその時点で議論の余地なくならね?
39: 2018/02/24(土) 04:45:15.996 ID:3KvAq2lWd
>>37
その状況はどうやっても不可能とまではいかないと思う
もちろん今の人間にはとても不可能だけどね
40: 2018/02/24(土) 04:45:48.947 ID:7M4kAF7j0
>>27
光速を超えるロケットを飛ばしたら光速を超えます。みたいなこと言われても…
22: 2018/02/24(土) 04:32:57.395 ID:f7NY5vjM0
電波と光って同じ電磁波のなかまだっけ?
電波も秒速30万キロメートルだったよな
24: 2018/02/24(土) 04:33:32.150 ID:3KvAq2lWd
>>22
うん
30: 2018/02/24(土) 04:36:46.690 ID:f7NY5vjM0
>>24
光速出すって案外身近な題材でもあるんだな
23: 2018/02/24(土) 04:33:30.309 ID:9FR4v8Nq0
宇宙の起源では
光速を超えてないと辻褄が合わないので
インフレーションとかいって
光速超えたとなっている

光速を超えるのは高位次元からだと簡単
3次元から2次元でイメージすると
水のスクリーンの2次元に物を投げた時
2次元の人は急に表れた点から広がっていくのを認識できる
形状によっては光速を超えて広がる

これを同次元ないでやろうとすると
折りたたまれて隠れた高次元の方向に干渉できるようになり
宇宙コンピュータの処理量が一気に増える
31: 2018/02/24(土) 04:36:54.270 ID:3KvAq2lWd
>>23
水の波が光に相当するってこと?
形状によっては光速を超えるってのは例えばどういうこと?
26: 2018/02/24(土) 04:36:17.749 ID:uxkovegG0
地球は自転してるから
ある地点とその地球の反対側で太陽からの光の速度を計測したら
普通に考えたら地球の自転速度の差が出るはずであるが
そんなことはなく、どこで光の速度を図っても同じだった

光の速さは測定者がどんな速さで移動しようが一定
34: 2018/02/24(土) 04:38:28.897 ID:zdwUp5giM
>>26
エーテルの存在を確認する実験だったか
28: 2018/02/24(土) 04:36:37.265 ID:Iar5N9XI0
宇宙のある座標から、
光の速さでそれぞれ反対方向に
移動する物体(A、Bとする)があったとしたら、

AにとってはBが、BにとってはAが
光速を越えて移動していることにならないの?
29: 2018/02/24(土) 04:36:38.019 ID:Org3tXhCa
そもそも光の速度は一定でないようなので、光を減速できれば光速を超えたことを認識できるのではないかhttps://wired.jp/2015/01/27/speed-of-light-slowed/
56: 2018/02/24(土) 05:15:00.146 ID:Org3tXhCa
>>29のリンクを見る限りでは、光は減速させられるようだぞ
57: 2018/02/24(土) 05:16:01.757 ID:iTMw7i4Oa
>>56
わかりやすくしろ
59: 2018/02/24(土) 05:22:43.345 ID:Org3tXhCa
>>57
大分端折って説明するが、とある装置を通した光子は、その装置から出ても減速したままになる
60: 2018/02/24(土) 05:24:46.421 ID:iTMw7i4Oa
>>59
なるほどな完全に理解したわ
32: 2018/02/24(土) 04:37:58.501 ID:9FR4v8Nq0
何もない真空から
陽子と反陽子が生まれては消えていくのは有名な話だが

この見えない折りたたまれた次元の方向から飛び出てくる物質は
飛び出てきた瞬間的は光速

これは高次元の圧が大きい可能性がある
41: 2018/02/24(土) 04:45:51.739 ID:3KvAq2lWd
>>32
なるほど確かに似てる
38: 2018/02/24(土) 04:42:51.269 ID:9FR4v8Nq0
宇宙の質量の大部分がダークマターと呼ばれる
いまだ発見されていない物質が占めると言われているが

この大量の物質は先ほどの真空から突如現れる物質と同じ
高次元に隠れているので
3次元からは見えない
光速を超えているので認識できないと思われる
42: 2018/02/24(土) 04:48:41.007 ID:3KvAq2lWd
>>38
隠れるってのはどういうこと?
ダークマターの存在をリアルタイムで観測できるなら同一空間上にあることになりそうだと思うが
43: 2018/02/24(土) 04:49:48.732 ID:QLGxB+JsM
90%の90%は?
45: 2018/02/24(土) 04:51:54.592 ID:f7NY5vjM0
遠くの星観測したらどうも空間がいがんでる
その周辺の星の質量調べて(速度など)みても
どう考えて見ても空間歪ませるほどの質量持った物質が見当たらない

見えないけど空間歪ませるほどのなんかスゴイ大質量の物質があるぞ!

ダークマター

こんなかんじだよね
50: 2018/02/24(土) 05:07:46.215 ID:iTMw7i4Oa
光速スレで何度も聞いたけど光速は一定らしいぞ
ただし重力という空間の歪みにおいては加減速してるように観測できる

あってる?
51: 2018/02/24(土) 05:10:06.169 ID:3KvAq2lWd
>>50
自信ないけど多分光が進む様子を傍から観たらそうなると思う
空間の密度が重力で変わるから
52: 2018/02/24(土) 05:11:37.126 ID:iTMw7i4Oa
>>51
さすが俺の理解力
53: 2018/02/24(土) 05:13:47.536 ID:3KvAq2lWd
>>51
重力じゃなかった
とにかく質量を持った物体で
56: 2018/02/24(土) 05:15:00.146 ID:Org3tXhCa
>>50のリンクを見る限りでは、光は減速させられるようだぞ
19: 2018/02/24(土) 04:28:26.149 ID:WMVQN41n0
発せられる光による情報が間に合わんから結果的に認識できない